読者と取り合い!?まさか…一緒にチョイスするとは… 〜江南あん摩スペシャル体験レポート〜

   
こんな子と出会いたい人は…画像をクリック!

   


 

シンチャオ〜!

 

さて、今回の訪韓レポート第一弾と行きましょう!

 

 

今回、初めて遊んだ店は、

 

江南あん摩「スペシャル」です。

 

まずはアクセスのおさらいです。

もう何回も行ってるからわかるよ!って人はコチラをクリック。

体験談へ

 

 

 

アクセス

 

 

まず、スペシャルまでのアクセスです。

最寄りの駅は、我らがホームグラウンド「江南」です(笑)

 

 

まずは江南駅の4番出口を目指します。

4番出口は新盆唐線※シンブンダンソンの乗り場方面です。

 

 

4番出口からエスカレーターで上に上がって、道なりに真っ直ぐ進みます。

 

 

そのまま1つ目の大きな交差点まで行きます。

向かいには、ロッテリアがある大きな交差点です。

 

 

この信号も渡り、真っ直ぐ行きます。

 

 

数十メートル進むと、左手にスタバが見えて来ます。

そのスタバを超えた、歩行者用の路地を左へ。

 

 

その路地を進みます。

 

 

少し進むと、右手にスペシャルが見えてきます。

 

 

突き当たりったら右に進むと、

 

 

看板に「マッサーヅ」と書いてあるのが目印です(笑)

 

 

この看板の5回が「スペシャル」です。

 

Googleマップも添付しておきます。

 

 店名 スペシャル
 住所 서울시 강남구 역삼동 832-29
 HP http://specialanma.com

 

 

 

 

体験レポート

 

 

スペシャルへは、平日の9時に訪問。

韓国の友人と2人で訪問しました。

 

 

 

”マッサーヅ”あん摩スペシャルです(笑)

 

まずはエレベーターに乗り5階へ。

 

 

 

ママ
オソオセヨ〜
ママ
今ちょっと混んでて…
ママ
30分くらい待たないといけません

 

微妙な待ち時間…。

 

他の店に行こうかとも思ったんですが、ここのママともすでに顔見知り。

ブログで紹介している事も知っているので、あまり邪気にもできません。

 

なので、夕食もまだ食べてなかったので、まず夕食しながら呼ばれるのを待つ事に。

 

 

 

受付カウンターの横の和室で食事を食べていると、カウンターから日本語が聞こえてきます。

 

 

ガンモ
ガンモさんのブログを見て来たんですが…

 

ママ
あー
ママ
ちょっと待つけど大丈夫ですか?

 

 

 

その日本人2人組は、ありがたい事に私のブログを見てスペシャルに来たようです。

 

読者さんたちも待つ事になるので、これも一期一会。

 

ガンモというのは伏せて話をして見る事に。

 

 

ガンモ
あの…
ガンモ
日本の方でしょ?

 

 

読者さん2人は友達同士での訪韓。

しかも2人とも、初の韓国。

 

昨日から来ているようで、昨日・今日とひたすらグルメ旅をしたらしい(笑)

 

それも私の食レポした店にも言ったようで、

「あそこのサムギョプサルは美味かった!」とか嬉しそうに話してくれました(ガンモとは知らず笑)

 

そして、初韓国という事は、初あん摩(笑)

 

話を聞いていると、実際どこに行こうか迷ったらしいんですが、

あまり混んでる店や、日本人が多そうな店は避け、スペシャルに決めたようです。

 

そして、上記の理由もあるんですが、やはり「チョイスできる」という利点が最終的に決め手になったようです。

 

 

ただ、ここスペシャルは、クラブ式はありません。

同じ時間帯に入っても、一緒に楽しむ事はできません…。

 

なので、ここはママに提案します。

 

 

ガンモ
ママ
ガンモ
せっかくだし…
ガンモ
この人たちと一緒にチョイスしたらダメかな?

 

 

最初、私の提案に少し戸惑っていた読者さんでしたが、

初めてなので、一緒に入ってくれたら助かると仰ってくれました。

 

ただ、一度に4人チョイスするなら、アガシの頭数が必要なので、30分は待ってと言われ、

その間も、その読者さん達といろいろ話をしながら待ちます。

 

で、30分ほど待ち、韓国の友人と読者さん2人の4人でチョイス部屋へ。

 

 

 

毎度、ここを通る時は、胸が高鳴ります。

 

そして…、

 

4人でチョイスルームにイン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョイスルームには、過去最高の11人が!

 

パッと見は、高身長から小柄まで、グラマーからスリムまで、一通りのタイプのアガシが揃っています。

 

 

ここで、私の正体をバラして、読者さんにも撮影に協力してもらう事に。

 

私の正体をバラすと、

 

 

読者
えっ!
読者
嘘でしょ?

 

 

最初は全く信用してもらえなかったですが、答え合わせはこのレポを見ればわかると説得し(笑)

 

まず、読者さんに選ぶよう促します。

 

ですが、遠慮して、

 

 

読者
先にどうぞ!

 

 

…と言いながら、めっちゃ吟味する2人(笑)

 

 

 

めっちゃ見てるし(笑)

 

 

 

 

読者Aさん、「どうぞ!どうぞ!」って言いながら、アガシ達を舐め回すように見ています(笑)

 

途中、帽子をとって、真剣モードに(笑)

 

読者Bさんは、アガシの数に圧倒されているのか、そこそこ固まってましたが、

途中から真剣に悩み出します(笑)

 

 

 

ですが、眺めていても一向に進みません(笑)

 

私も読者さん達もお互い譲り合ってるので、ここは心に決めたパートナーを「せーの」で指さす事に(笑)

 

 

ガンモ
せーの!

 

 

で、韓国の友人以外の3人は、まさかのど被り(笑)

 

なので、ここは公平にじゃんけんで決める事に。

 

で、じゃんけんで勝ったのは、読者Aさん(笑)

 

私と読者Bさんは、選び直しです(笑)

 

 

ちなみに、3人が指を指したアガシとは…、

スーというアガシ。

 

 

 

いやぁ、このアガシはなかなか良い感じでした。

是非とも対戦したかった…。

 

まぁ次回の宿題という事で(笑)

 

 

で、私と読者Bはまた選び直しです。

 

また「せーの」で気になるアガシを指します。

 

 

読者Bさんが選んだのは、ソラというアガシ。

 

 

で、私がチョイスしたのは、ソルファというアガシ。

新人なので、まだ写真はありません。

 

韓国の友人がチョイスしたのは、シウォンというアガシ。

 

 

 

このアガシは、前回のトリプルクラウンコースで対戦した事があるアガシ。

 

皆やっと(笑)選び終わったところで、個々の部屋へ。

 

 

 

 

ソルファちゃん、見た目は少し老けて見えますが、

ママの話では、まだそんなに歳はいっていないと。

 

で、気になったのは声がかすれているんですが、

 

実はこのソルファちゃん、ベテランの雰囲気を出していますが、この業界はまだ1ヶ月しか経っていないと。

 

その前は、飲み屋系で働いていたとか。

 

なので、声がかれているようです。

 

 

部屋に入り、少し雑談。

 

 

 

 

ソルファちゃんのいいとこチェックの時間です(笑)

 

何と言っても、天然巨乳!

 

その巨乳を使ったマットサービスが待ち遠しくてたまりません(笑)

 

 

まずは2人全裸になりシャワー。

 

その後、アカスリ台でうつ伏せになるよう指示されます。

 

 

 

 

部屋に入るなり、お湯で温めていたローションをふんだんに使ってのマットプレイ。

 

まだ働いて間もないからか、ソルファちゃん、自分の父首を擦り付けるたびに、色っぽい吐息が漏れます。

 

ですが、本当に働き出して1ヶ月?ってくらい、マットが上手い!

舌を使っての前身リップに、その巨乳を使ったパイ乙マッサージ、

 

そして、穴流N!

 

くー!この瞬間の為に韓国に来ているようなものです(笑)

 

 

仰向けになっても、その機動力は衰えません。

 

何がすごいっていうと、マット上での身のこなし!(笑)

 

ティンをNめていたかと思ったら、カエルのようにピョンって飛び上がって、ベロ中してきたり、

 

そう、

 

まるで、アイスの上を華麗に舞う、キムヨナの如く(笑)

 

ソルファちゃんには、マット界のキムヨナの称号を与えちゃいました(笑)

 

 

で、そのマットテクに、訪韓の為に断射していたというのもあり、

危うく、マットでイカされそうになりました…。

 

 

ソルファちゃんには、一旦ストップをしてもらい、

ベットで続きを楽しむ事に。

 

 

 

 

ベットに仰向けに寝ると、ソルファちゃんがまず攻めてくれます。

 

 

 

アカスリ台でのサービスが特化していたので、少し物足りなく感じるかと思ったら、ベットではネッチョリ系のサービス。

ベロ中から、唾液を垂らしながらの父首N、口の中に唾を蓄えてのNフェラ…。

 

この日を目標に断射していたので、これはこれでソコソコやばいです…。

 

 

ガンモ
すいません…
ガンモ
あまり保ちそうにないので…
ガンモ
そろそろ…

 

 

クスッと笑ったソルファちゃんは、パンパンになったティンにGを装着し、上に跨ってきます。

 

そして激しく腰をフリフリ!

 

フリフリ!フリフリ!

 

 

ガンモ
ちょ…
ガンモ
タンマ!

 

 

挿入し1分も経たないのに、膀胱から熱いものが込み上げてきます(笑)

 

いつもであれば、アガシの顔を見ながら、父首をイジってもらいながらのフィニッシュが多い私ですが、

この日は何だか、どんな単位でもイケる気がしたので…、

 

 

 

 

最後はバックでフィニッシュ!

 

ソルファちゃんの奥の奥でビクンビクンしちゃいました。

 

 

終わっても、軽く20分は余ってるので、

ソルファちゃん、マッサージしてくれます。

 

射精後の満足感と、ソルファちゃんのマッサージテクで、普通にウトウト…。

 

最後まで手を抜かないマッサージを受けて、タイムアップでお役御免。

 

 

 

待合室に戻ると、読者さん2人ともすでにプレイを終え待っていました。

 

初韓国風俗の感想を聞くと、

 

・テクニックがハンパなかった
・舌技が凄かった
・もう少し恋人プレイでもよかった

 

などなど、韓国初風俗を堪能したようで何よりです(笑)

 

 

今回はひょんな事から、この読者さん2人と一緒になりましたが、

これもまた旅の醍醐味(笑)

 

 

読者さん、

 

本当にガンモだったでしょ?(笑)

 

 

 

追記

 

 

今回で4回目となったスペシャルの訪問。

 

元を正せば、がっぷりよつのよつおさんの後追いで私が行った事から、スペシャルにお邪魔する事になったんですが、

それがめぐり巡って、今回お会いした読者さんとも一緒になるとは(笑)

みんなで、がっぷり四つん這いになったというわけです(笑)

 

 

 

 

 

この店の売りは何と言ってもチョイスシステム

 

で、今回のように11人もいると、どの子にしようか結構迷います。

そういう時、「自分は見た目よりサービス」という人は、チョイスした時に「ナイスチョイス!」と大きな声でアシストするアガシがいます。

ママ曰く、その盛り上げ役のアガシは、100%サービスに特化しているのだとか…。

 

一度チョイスして、キャンセルする勇気のある方は、お試しあれ(笑)

 

こんな人にオススメ
・見た目でハズレを引きたくない
・個室でまったりプレイしたい
・日本のソープが好き

 

 

今回も楽しく遊ばせていただきました^^

江南駅から行きやすいのもこの店の良いところですね^^

 

今回お邪魔したお店の詳細
名前 江南あん摩「スペシャル」
住所 서울시 강남구 역삼동 832-29
HP http://specialanma.com

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

4 件のコメント

  • こんばんは^ ^
    読者と(^^)、そんなことってあるんですね^
    今回、ちょうど渡韓時期が重なっていたので私も会えるかもと期待もありましたが、
    私の方は持ち越しとなり、次回の楽しみにもなってます(o^^o)
    次回からはちょくちょく店員にガンモさんの名前出して入ってみます^ ^

    • >こやんぎさん、私も初めての経験でした(笑)一度スアンボで、よつおさんの読者さんと会った事はありますが(笑)

      機会があれば^^ ちょうど私がいたら「ガンモもいるわよ」ってママが教えてくれるかも^^(笑)

  • ガンモさんどうもです。
    偶然ガンモさんに会えたお二人さんが羨ましい限りです(笑)私もいつかガンモさんにお会いできることを楽しみにしております。私の見解ですがスペシャルは夜行った方がいいのかな?と思いました。

    • >カンイルさん、いやぁ私もまさかあんまで、私の名前を聞くとは思いませんでした(笑)

      旅の偶然とは不思議なものです(笑)カンイルさんにそう言っていただき光栄です^^

      スペシャルは、そーですね…、私が夜しか行った事ないから何ともですが、チョイスできる子は夜が多いかもですね^^

  • 焼肉こやんぎ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください