GoToトラベルで国内遠征 〜上山田温泉編〜

   
こんな子と出会いたい人は…画像をクリック!

   


 

《前回はコチラ》

 

 

 

昼からビールを飲み、昼飯を平らげた一行は、

 

本当の目的地である場所へ移動します。

 

 

その場所に行くために、長野のローカル線「しなの鉄道」という電車に乗ります。

 

 

 

そして、電車に揺られること約30分。

 

目的地に到着!

 

 

 

 

はい、今回の目的地は、

 

「戸倉上山田温泉」

 

 

戸倉上山田温泉とは?
明治中期に開湯され、全盛期の昭和後期には300人以上の芸妓が在籍したという「遊郭」
近年の夜遊びは、芸妓遊びからスナックの連れ出しに変わっていった。

 

 

私がこの温泉を知ったのは、2010年ごろ。

 

その時は、スナックに韓国人が沢山ホステスとして働いていて、連れ出すことも可能だ…と。

 

ですが、それもひと昔前の話。

 

今は韓国人ホステスから、タイ人ホステスに変わったという話を聞きました。

 

 

以前より興味があった場所ではあるんですが、なかなか行く機会も無く…。

 

今回のGoToが無かったら、まず来ていないでしょう。

 

 

 

今年の6月に日本遺産に登録された場所があるらしい。

 

時間があったら行ってみよう。

 

 

温泉の最寄りの駅「戸倉」で下車した私たちは、早速予約した旅館を目指します。

 

その旅館、送迎のサービスもあるんですが、時間帯が合わない場合タクシーで行けば、旅館がタクシー代を払ってくれるようです。

 

 

駅からタクシーで10分。

 

 

 

 

今回予約したのは、「旅亭たかの」という旅館。

 

この旅館、たった8部屋しかなく、そのうち5部屋は部屋に露天風呂がついているという、なかなかの隠れ宿的な感じの宿。

 

プランは33,000円の一番高いプランを予約したんですが、GoToと他の割引で一人17,550円で予約できました!

 

 

 

 

しかも一人一部屋。

 

ゲージと同じ部屋では寝れないので(笑)

 

こんな時しか、こんな高い旅館泊まれません(笑)

 

 

ちなみになかなか良かったので、旅館の紹介動画作りました。

 

 

 

 

4分ほどの動画なので見やすいと思います。

 

 

 

まずチェックインですが、終わったら少し部屋でマッタリしたい…。

 

 

 

 

ですが…、

 

エロガッパゲージは…、

 

 

ゲージ
が…ガンちゃん
ゲージ
荷物置いてすぐに…
ゲージ
す…スナックの下見に行きましょう

 

ガンモ
……。

 

 

 

コイツの目的は、国内だろうが海外だろうが、都会だろうが田舎だろうが、一貫して一つです(笑)

 

普通に観光したり、グルメを楽しんだりとかいう思考は働かないものなのか…。

 

 

正直、今回は全くその気がありませんでした。

 

…っていうのも、韓国人ならいざ知らず、タイ人にはあまり興味が湧きません。

 

なので、今回の私の楽しみは、温泉とグルメ。

 

行ったとしてもマッサージくらい。

 

 

ゲージには適当に理由つけて、置いてけぼりにしようという作戦を自分の中で練っていました(笑)

 

 

とりあえず、鼻息の荒いゲージに付き合う事に。

 

 

 

 

スナック街を下見

 

 

旅館の人に聞いたところ、旅館からスナック街までは歩いては無理らしい。

 

なので、タクシーを呼んでもらいます。

 

 

ゲージ
行きは私が払いますので…

 

 

そう言い、颯爽とタクシーに乗り込む、エロガッパゲージ。

 

 

タクシーに乗って3分。

 

 

運ちゃん
ここですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

全然歩いてこれるじゃん!

 

もしかしたら、旅館のおばちゃん、タクシー会社の回し者なのかも…。

 

 

ガンモ
ここ見たら他に行きたい所もあるので…
ガンモ
待っててもらってもいいですか?

 

 

快く引き受けてくれた運ちゃんを待たせ、一旦タクシーを降ります。

 

 

 

 

降りた通りは、「新世界通り」という場所。

 

まだ3時過ぎなので、当然お店はやっていません。

 

 

 

 

 

なんか、寂れた祇園みたいな感じです。

 

寂れた田舎のスナック街にしては、店の数は結構あります。

 

 

 

昔懐かしい、射的まで。

 

ですが、気になったのが営業時間。

 

オープンが7時20分…って、完全にスナック客がターゲットじゃねーか!(笑)

 

 

後はこのコロナ渦でどのくらい稼動しているのか…?

 

旅館の人やタクシーの運ちゃんの話では、1ヶ月くらい前にコロナが出て、自主的に店を閉めている所が多いのだとか…。

 

夜になってみないとわからないが、まぁ稼動してなかったらしてなかったで、私としては好都合(笑)

 

 

一通り下見は終わったので、次の目的地に向かってもらいます。

 

 

次に向かったのは、昔「風林火山」という大河ドラマで撮影場所として使われた「城山史跡公園」という所。

 

スナック街からは車で5分ほどだが、歩いて行くのは無理だとか。

 

 

結構な坂を登り、山の頂上みたいな所へ。

 

 

 

 

上山田が一望できます。

 

山を避けるように流れている千曲川がなかなかの絶景でした。

 

 

ですが、タクシーを降りる時に気づいたことが…。

 

このタクシーの運ちゃん…、目的地に着いてもメーターを止めず一緒に降りて、あーだこーだと解説しています…。

 

しかも…、話が長い!(笑)

 

 

まぁ行きはゲージ持ちなので、私は黙っていました(笑)

 

 

帰り道でも途中にある神社に(頼んでもいないのに)

 

その神社が、

 

 

 

「男女和合の神」と書いてあります。

 

行ってみると…、

 

 

 

 

思いっきり男女の性器の銅像が(笑)

 

どうやら、縁結びだったり子宝に恵まれたりする神様のようです。

 

 

 

それにしてもリアル(笑)

 

 

ゲージは、

 

 

ゲージ
物凄くリアルですね!

 

ガンモ
……。
ガンモ
銅像にまで興奮してやがる……。
ガンモ
どんだけ溜まってるんだか……。

 

 

そしてここまでが一旦行きという事にして、ゲージが会計をします。

 

その金額…、

 

 

2,500円!

 

 

 

ゲージ
えっ?!

 

 

 

 

 

 

まんまと運ちゃんの術中にハマったゲージ(笑)

 

ってかコヤツは、海外じゃなくてもボッタクられるんだな(笑)

 

 

 

帰りは旅館の近くの7イレブンで降ろしてもらい、たったの700円でした(笑)

 

タクシーから降りて7で酒などをカゴに入れていても、ゲージがなかなか入って来ません…。

 

タクシーを見ると、何やら運ちゃんと話し込んでます。

 

 

ガンモ
もしかして…
ガンモ
行きと帰りの金額の違いで…
ガンモ
文句言ってるんじゃ…?

 

 

「理不尽だ!」「金返せ!」

 

とか言ってそう(笑)

 

理不尽なのはアナタが日本一なのに(笑)

 

 

まぁ面倒ごとには首を突っ込まない主義なので、ほっときます(笑)

 

 

5分ほどして7に入ってくるゲージのおっさん。

 

 

ガンモ
何でこんなに遅かったんですか?

 

ゲージ
いや…

 

ガンモ
……。
ガンモ
やっぱり文句言ってやがったな……。

 

ゲージ
スナックで良い店を聞いていました

 

 

どうやら文句どころか、ヤツの頭の中はすでにスナックで頭がいっぱいらしい(笑)

 

だが、タダで転ばないのがゲージのおっさん。

 

スナックの名前を書いたメモを握りしめて酒を選んでる所が何とも滑稽です(笑)

 

 

一旦旅館に戻り、夕食の時間までまったりと部屋で過ごします。

 

 

 

 

 

いよいよ待ちに待った夕食です!

 

夕食はゲージと二人で別の個室でいただきます。

 

普通なら部屋食らしいのですが、コロナ対策でこのようにしているようです。

 

 

 

 

お上品なコース料理。

 

全体的には悪くは無いですが、やはり寒い土地の郷土料理。

発酵食品の料理とかが多かったです。

 

ですが、信州牛はクソ美味かったです。

 

そしてこの宿の良い所は、動画にも載せましたが、酒の持ち込みがOKなんです。

旅館で頼むと、下手したら生ビール1杯800円とか取られますから。

 

それ以外にも、この宿の良い所が…。

 

それは、今後出てきます(笑)

 

 

って事で、夕食を終え、ゲージが待ちに待った外出です。

 

 

着替えに部屋に戻る時、隣の部屋から人が…。

 

 

 

 

 

 

若い可愛らしい女の子2人連れ…。

 

 

ガンモ
スナックなんか行かずに…
ガンモ
この子らを誘って…
ガンモ
一緒に飲んだ方が楽しいのに…

 

 

まぁ誘う勇気も無いんですが(笑)

 

 

って事で、ゲージとスナック街へ向かいます。

 

 

 

 

 

いざ!スナック街へ!

 

 

 

 

 

出かける前に、旅館の人に「門限はあるか?」と訪ねたところ、

 

 

おばちゃん
門限は無くドアはずっと空いてるので…
おばちゃん
時間を気にせず遊んできてください

 

ガンモ
開けっぱ?
ガンモ
これは…
ガンモ
もしかして…

 

 

 

外に出ると、控えめに言って真っ暗です。

 

 

 

 

さすが山奥の温泉街です。

 

カブトムシ飛んで来そうです…。

 

 

そういう事とか、初めて来た地に対して何も思わないのか…、

 

ゲージは全く何も介さず、

 

 

 

 

途中、左手に怪しげなネオンが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くに行って看板を確認します。

 

 

 

 

「ファッションヘルス ギャル」

 

ギャルって(笑)

 

行く人いるんだろうか(笑)

 

 

さらに進むと、

 

 

 

 

潰れたホテルが…。

 

コロナで旅館も窮地に立たされています…。

 

 

歩いて10分程度で、目的地に到着。

 

 

 

 

ガンモ
……。
ガンモ
ゴーストタウンじゃねーか…。

 

 

完全に寂れています。

 

 

 

 

釜山港も閉まってます。

 

 

昼に見た路地を覗いてみると…、

 

 

 

 

ラーメン屋しか空いてません…。

 

 

ガンモ
これ…
ガンモ
これ以上進む価値あるのか…?

 

 

そう考えてる私の気持ちなど、エロ大魔王には全く通じず…。

 

 

 

 

いろんな路地を覗きますが、ほぼ真っ暗…。

 

 

 

 

とある路地に入ると、

 

 

 

 

ネオンが!

 

 

ですが…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

射的かよ!

 

 

 

っていうか、知らないうちにゲージ側に吸い込まれてましたが、

 

この状況…、

 

私にとっては好都合です。

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
ゲージさん…
ガンモ
この状況…
ガンモ
回る意味あります?

 

ゲージ
おかしいなぁ…
ゲージ
運ちゃんから教えてもらった店が…
ゲージ
一軒もないんですよ…

 

ガンモ
知らんがな…

 

 

 

この状況でこの界隈にいても、はっきり言って時間の無駄です。

 

「もっと良いのがいないか?」と物色してるならまだしも、

 

戦う相手もいないのに、グルグル廻る時間が一番嫌いです。

 

 

ガンモ
もう帰りましょ!

 

ゲージ
いやいや!
ゲージ
ここまで来てそれは無理です!
ゲージ
昼も興奮する物見てしまったし!

 

ガンモ
コヤツは…
ガンモ
さっきの仏像の事言ってるのか…?

 

 

 

そんなやりとりをしていると…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???
おにーさん!
???
見るだけタダ!

 

 

 

私たちに声をかけてきたのは…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《続きはコチラ》

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください