べっぴんLBを探しアノ人の後追い 2018年 3月 韓国 〜其ノ四〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       [no_toc]

 

《前回はコチラ》

 

 

 

シンチャオ!

 

2018年3月の訪韓記第4弾です。

 

 

今回でLBネタの記事は最後になります。…と思います(笑)

 

 

 

 

 

 

前日、超絶べっぴんLBチャンに相手してもらうも、不完全燃焼に終わった私…。

 

ですが、あの可愛さが忘れられず、この日も行こうかとスマホの電卓で予算を捻出してみます。

 

 

流石に2日連続MKさんを付き合わすのも酷なので、行くにしても一人で行く事に。

 

問題はその金額です。

 

 

仮に、予算を抑えるためビールのセットで行ったとしても、1セット200,000ウォン。

 

そこからやり部屋に移動して、LBへのチップが300,000ウォン…。

 

 

少なく見積もっても、500,000ウォン!

 

 

この日はまだ2日目…。

 

 

まだ旅は続くため、この出費はかなり痛いです…。

 

 

 

そんな計算をしていたら、とある人から連絡が…。

 

 

 

 

 

 

 

LBといえば…のアノ人に相談

 

 

 

そう。その人とは、

 

 

もちろん、ポンコシさん

 

 

彼はこの時、LBチャンとベトナムにいる時でした。

 

何で連絡があったかは忘れましたが、昨日の梨泰院での夜の事をほと細かくLINEで報告。

 

 

超絶べっぴんLBチャンと…っていう内容を。

 

 

ポンコシさんも、韓国のLBのレベルには納得がいっているようですが、私と同じでいかんせん金がかかる…と。

 

 

すると、とあるアドバイスをくれるポンコシさん。

 

 

ポンコシさんが1月の訪韓の時に、とあるサイトからLBと遊んだ話。

 

※この記事↓

 

 

 

ポンコシさん曰く、このサイトで梨泰院の飲み屋で働いているというLBも少なくないので、もし超絶べっぴんLBチャンと安く遊びたいなら、このサイトにいるかも…と。

 

 

早速、ポンコシさんのアドバイスに沿って、サイトをチェックしてみます。

 

 

 

 

 

 

この日、遊ぶ人を募集しているLBチャンがズラリ。

 

 

それらしきLBがいないかチェックしてみますが…、

 

見当たりません…。

 

 

 

ですが…、

 

 

 

 

結構可愛い子が載っています。

 

 

 

ガンモ
こりゃ…
ガンモ
超絶べっぴんLBチャンじゃなくてもいいかも…

 

 

 

そして、このサイトのLbの中で、一人のLBをピックアップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり可愛いです。

 

 

はっきりいって、女でもここまで可愛いのはいないんじゃ?ってくらい。

 

 

 

早速、載ってるカカオに連絡してみる事に。

 

 

 

ガンモ
基本システムを教えてください

 

 

2分後に返事が。

 

 

LB
私は〇〇と言います
LB
26歳。167cm 55kg
LB
1時間1ショット150,000ウォン
LB
まずは予約してください

 

 

 

割と話が早く進みます。

 

 

ガンモ
では…
ガンモ
10時でお願いします
ガンモ
日本人だけど大丈夫?

 

LB
日本人は初めてだけど…
LB
大丈夫です

 

 

あっさり予約完了。

 

 

ですが、ポンコシさんの体験記のように、ドタキャンとかありそうなので、

 

もう一人ピックアップしておきます。

 

 

 

ですが、結局このキープLBにはカカオする事もなく…。

 

 

予約した時間が迫ってきます…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LBが住んでるオフィステルにて…

 

 

 

 

 

 

 

 

予約した時間まであと1時間…。

 

 

とりあえず、「腹が減っては戦はできぬ」って事で、

 

 

 

 

 

肉を食い、

 

 

 

 

ケランチムを食い、戦場に向かいます。

 

 

 

 

9時半頃、LBにカカオを送ってみると、

 

 

LB
〇〇まで来て

 

 

 

住所が送られて来ました。

 

 

 

明洞からは結構離れていますが、地下鉄を乗り継いで…とか面倒だったので、タクシーで向かう事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

LBに支持された近くまでタクシーでやって来た私。

 

 

 

 

LBとカカオしながら、支持された道を進みます。

 

 

 

 

 

ガンモ
地図ではここのようだけど…

 

 

写真を撮り、LBに送り、

 

 

ガンモ
ここ?

 

LB
そうです。
LB
〇〇号室まで来て

 

 

 

何か…、あまりにもスムーズに事が進むため、あまり深く考えていなかった私ですが、

 

 

 

ガンモ
マジで行くの?

 

 

 

この建物の前まで来て、少し迷いが…。

 

 

 

ガンモ
えーい!
ガンモ
ここまで来たんだ!
ガンモ
いったれーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、指定された部屋の前に立ち、チャイムを鳴らすと…、

 

 

 

出て来ました…。Lbチャン…。

 

 

 

正直、写真と比べると…。

 

 

決して振替ではないんですが、

 

 

 

 

 

 

 

ハジウォンみたい…。

 

 

後、写真の時よりも少し太ったよう…。

 

 

 

 

部屋は、2DKでまずはベットがある寝室に通されます。

 

 

 

LB
オッパは何でそんなに韓国語できるの?

 

ガンモ
少し勉強したから…

 

LB
じゃあ…
LB
エロい言葉とかも理解できる??

 

ガンモ
……。
ガンモ
どっちかっていうと…
ガンモ
そっちの方が得意なんだけど…
ガンモ
少しは…

 

 

 

彼女はどうやらここで住んでいるようです。

 

 

前のポンコシさんの体験記もそうでしたが、こうやって自分の部屋に招き入れるのが普通なのか?

 

初対面の人間を自分の部屋に入れるなんて、日本では考えられない気がするが…。

 

 

 

そんな感じで、拙い韓国語で話をし、シャワーを浴びるように促されます。

 

 

 

シャワーを浴び、寝室に行くと、LBはまだ服を来たままです。

 

そして、私に横になるよう促し、服を一向に脱ごうとしません…。

 

 

ガンモ
ん?
ガンモ
着衣プレー??

 

 

 

横になった私の上に服のまま跨り、まずはネットリした父首N。

 

そして、全身をペロペロされ、徐々に下に行き、NF開始。

 

 

NFは正直、昨日のべっぴんLBチャンの方が上手いです…。

 

 

 

そして、NFしながらLBチャン、服を脱ぎ出します。

 

 

シリコンの入った(当たり前)、推定Dほどのオッパイが露わに。

 

 

そして下を脱ぐと…。

 

 

 

 

 

 

チョーBIGになってるティンが!

 

 

 

そして私の手を取り、自らのティンに…。

 

触れ!という事でしょう…。

 

 

これで、タイの体験や未遂も含め3度目ですが、今だに自分の物以外の硬いティンを触るって変な感じ(笑)

 

 

 

私は一切サービスしない派なので(笑)、

 

 

そのままLBチャン、Gを着け

 

 

LB
オッパ!
LB
カモン!

 

 

横になったLBの穴流に…、ゆっくり…ゆっくり…。

 

 

 

LB
OK!
LB
もっと奥まで!

 

 

言われるがままに、奥の奥まで挿入すると…、

 

 

LB
あ〜っ!オッパぁ!
LB
ミチゲッソぉ〜!※おかしくなりそう

 

 

 

男が喜びそうな言葉も巧みに使ってくるLBチャン。

 

 

ですが、確かに穴流なので締りはいいんですが…。萎えました…。

 

原因は最後に説明します(笑)

 

 

 

 

一旦ティンを抜いて、ハンドでやってもらう事に。

 

 

父首をNしながら、ローションをたっぷり塗った手でシコシコしてくれるLBチャン。

 

 

段々と、頂点に近づきつつあるのがわかってくると…、

 

 

 

私の太ももに自らの物を擦りつけてくるLBチャン。

 

 

 

LB
オッパぁ〜
LB
チャムモッテェ※我慢できない

 

 

 

LBチャンのハンドであえなく…。

 

 

 

 

そして、私のセーシをティッシュで拭きながら、

 

 

LB
オッパ!
LB
チェンジ!

 

ガンモ
は?
ガンモ
チェンジ?

 

LB
今度は私が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言い、私をバックから攻めようとしてきます…。

 

 

 

ガンモ
ノーノー!
ガンモ
無理無理!

 

 

 

私が拒絶したのがわかった瞬間、ドスンと落ち込むLBチャン…。

 

 

 

逃げるようにオフィステルを後に(笑)

 

 

 

 

 

ってな感じで、ポンコシさんの後追いLB体験終了。

 

 

 

ですが、体験してみて思った事。

 

 

 

 

やっぱ私には無理です!(笑)

 

 

 

新たな扉が開くかと思い、チャレンジしてみましたが、

 

やっぱり女性がいい!(笑)

 

 

 

ってか、絶対ダメなわけではないんですが、LBチャンの中でも綺麗な子いっぱいいるし…、

 

 

私、異様に鼻が効くんですよ。

 

で、これは未遂に終わった時も、タイでの体験も、そして今回もそうだったんですが、

 

 

やっぱり、最中に男の匂いが…。

 

 

今回もそれで萎えました(笑)

 

 

 

結論、ポンコシさんの域には達せず(笑)

 

 

 

もし今後もLBチャンとお遊ぶなら、昨日の超絶べっぴんLbチャンのような「ナシ」の子ですかね…(笑)

 

 

それはまだ経験が無いので(笑)

 

 

 

ですが、良い経験になりました…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

4 件のコメント

  • ガンモさん、
    こっちに戻ってきましたね
    中々ポンコシ先生のようにはいかないですね
    でも、ガンモさん酔ってれば逝けたりして
    一度逝けば後は大丈夫ですよ( ^ω^ )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *