2018年 8月 韓国 〜其の壱〜 復活劇の舞台はまさかのあの場所…

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

 

まだこの記事を読んでいない方は、是非この記事から目を通してください。

 

 

 

 

 

8月の韓国。

 

 

 

唯一、12ヶ月の中で訪韓経験がない月が、この8月。

 

 

なので、今回の訪韓で、すべての月で達成することになります。

 

 

ってそんな事コンプリートしても、何もないんですが(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、この日前日宿泊していたホテルを出て、セントレアに向かいます。

 

 

ですが、どうにも気が乗りません…。

 

 

 

原因は、昨日初めての”前夜祭”をしてしまった事が原因なのか?

 

 

それともまだソウルに気が向かないのか?

 

 

 

 

ですが、今回は向こうで半分仕事も兼ねていると言ってもいいでしょう。

 

 

今回ご一緒する社長とは、公私ともに間違いなく長い付き合いになるでしょうし。

 

 

それに今回の旅程は2泊3日。

 

 

おそらくあっと言う間に過ぎるでしょう…。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルを出て、まず向かったのは、デニーズ。

 

 

高級朝飯を喰らいに。

 

 

 

 

 

 

 

これでコーヒーがついて560円って、デニーズ…コスパ最高すぎます。

 

 

もちろん完食。

 

 

 

 

 

 

 

そして、空港へ。

 

 

 

 

 

 

 

最近すっかりホームと化したセントレアへ。

 

 

 

お盆だからか、結構人がいます。

 

 

私が乗る大韓航空便もエコノミーのチェックインカウンターは混んでいます。

 

 

 

 

 

 

ですが、私はスカイパスを利用し、ビジネスのチェックインカウンターで。

 

 

あっという間です。

 

 

 

そして、保安検査→出国審査→免税店でIQOS購入という鉄板ルートを経て、

 

 

KALラウンジで昼食。

 

 

 

 

 

相変わらずしょぼいラウンジです。受付も無愛想だし…。

 

 

次はスタアラの便に乗ってANAラウンジでガッツリ美味いものを食べたいです。

 

 

 

 

※KALラウンジの詳細↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3ヶ月ぶりのソウル

 

 

 

 

2時間のフライトを経て、やってきました。

 

 

 

 

 

仁川国際空港。

 

 

 

この日は、いつもよりもイミグレが混んでいます。

 

 

ですが、この空港、手際が良いというか、上手く客を流して行くので、混んでてもそこまで待たずに済みます。

 

 

約30分ほどで、入国審査の手前まで来ましたが、

 

 

そこから何故か私の列だけ全く進みません…。

 

 

 

 

原因はこの子。

 

 

 

 

 

 

ビザに何か問題があったのか、全く進行していません。

 

 

 

10分後に、違う別室に連れて行かれてました。

 

 

並ぶ列を誤るとこういう事になります。

 

 

 

 

 

 

イミグレを通過し、ktでSIMを購入。

 

 

時計を見ると、4時です。

 

 

 

社長と彼女は2時着の便で着くと言っていたので、私も足早に空港鉄道に乗ってホテルに向かいます。

 

 

 

すると、電車の中でLINEが…。

 

 

 

 

 

社長
手こずりました。今からホテルに向かいます。

 

 

 

 

 

え?まだ空港??

 

 

 

 

私よりも1時間半早く着いているのに、私よりも遅いって…。

 

 

 

ですが、慣れていないとこんな物なのかも…。

 

 

しかも、今回社長たちはLCCでの訪韓。

 

 

LCC、飛行機降りてからがメッチャ時間かかるんですよね…。

 

 

だから嫌いなんです…。LCC…。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、私はもう電車に乗ってしまったんで、ホテルへ向かいます。

 

 

 

 

この日は、全くって言って良いほど暑くもなく、天気予報ではずっと雨でしたが、雨も降っていません。

 

 

 

さすが俺!晴れ男!って思いました(笑)

 

 

ソウルに何度も来ていますが、雨の日ってホント数えるくらいです。

 

 

 

 

 

 

社長とは、7時半にホテルのロビーで待ち合わせ。

 

 

 

軽くシャワーしロビーに行くと、社長はいますが彼女の姿が見当たりません。

 

 

 

 

ガンモ
あれ?彼女は?

 

社長
何か体調が悪いみたいで…

 

 

 

 

仕方がないので、2人で飯を食べに行きます。

 

 

 

社長が、鳥が食べたいというので、安心と信頼の(だったっけ?)店へ。

 

 

 

 

 

 

そう。ここです。

 

 

 

ここで、いつものようにタッカルビとシメに冷麺を注文。

 

 

 

 

 

 

社長はあまり炭水化物を食べない人なんですが、ここの冷麺はぺろっと完食。

 

 

 

そして、やっぱりと言っていいか、サービスで出てくるスントゥブチゲを絶賛していました。

 

 

 

 

 

 

※この店の詳細↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルームサロンを探すも…

 

 

 

 

腹を満たしたところで、次の店へ。

 

 

 

社長が、本場のアガシを横につけて飲みたいというので、タクシーで向かいます。

 

 

 

 

ホテルに彼女が待っているので、2次をやってホテルに戻ると、石鹸の匂いでバレたらまずい…ということで、2次が無いルームサロンで飲むことに。

 

 

 

そこで向かったのが…、

 

 

2016年 10月 韓国 〜其の参〜
《先回はコチラ》 シンチャオ! この日は頑張って、11時に起きます。 昨日のSIMの件がどーしても...

 

 

 

この時の店。

 

 

 

ここなら、2時間飲み放題で₩170,000(約17,000円)だし、アガシも素人っぽいアガシが多いので、社長も満足してくれるだろうと。

 

 

 

 

 

 

 

ですが…、探せど探せどその店が見当たりません…。

 

 

 

なので、適当な店に入り、システムを聞くと、一人₩225,000だと…。

 

 

前の店よりも50,000ウォン高いです。

 

 

 

 

違う店に行っても、よく似た金額。

 

 

 

 

やはり再度、前の店を探すことに。

 

 

 

すると、金額を聞いたルームサロンのママが私たちを追っかけてきます。

 

 

 

 

 

ママ
ちょっと待って!
ママ
他の店紹介してあげるから!

 

 

 

そないにゼーゼー言いながら追いかけて来んでもいいのに…。

 

 

 

どうやら、この界隈は、店と店との繋がりが強く、紹介したら自分の所にバックがあるようです。

 

 

 

 

ガンモ
いや…いいよ…
ガンモ
それよりも…、この通りにあった店無くなったの?

 

 

ママ
うん。無くなった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり…。

 

 

 

どうりで、探せど探せど無いはずだ…。

 

 

 

 

 

 

ガンモ
社長…、どうしましょう?
ガンモ
他の店は高いし…

 

社長
うーん…
社長
ガンちゃんに任すよ…

 

 

 

 

探そうにも、この辺はうっとおしいポン引きがまとわりついてくるし、

 

 

これ以上探す気力も…。

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
ん?

 

ガンモ
待てよ…

 

ガンモ
確かこの社長…

 

 

 

 

 

ガンモ
社長…じゃあ…

 

ガンモ
○△□×$#&…がいて…

 

ガンモ
○△□×$#&…な感じの…

 

 

 

社長
……。

 

 

社長
うん!じゃあそこ行こう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに…、デビューへ…

 

 

 

 

 

タクシーで、漢江を渡り、着いた先は…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梨泰院!

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。ポンコシサンのホームグラウンド(笑)

 

 

 

何故ここに来たか?というと、

 

 

 

この社長、タイによく遊びに行くんですが、タイで必ずLBと遊ぶようです。

 

 

 

さっき、飯食っている時も、

 

 

 

ガンモ
何でLBがいいんですか?

 

 

社長
うーん…

 

社長
女の子よりも女の子らしいっていうか…

 

 

ガンモ
あんたはポンコシ兄やんか!

 

 

 

でも、LB好きな人にしかわからないんでしょうが、今の私には全く理解できません(笑)

 

 

 

 

 

そして、タクシーを降り、向かった先は、

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかりポンコシサンと長瀬のおかげで有名になった「フッカーヒル」

 

 

 

この坂を、長瀬ばりに登ります(笑)

 

 

 

 

社長に、道路の下に書いてある事とかを説明しながら。

 

 

 

 

 

 

坂を登っていると、声をかけてくるアガシたち。

 

 

 

社長
これ皆LBなの?

 

ガンモ
いえ、LBチャン達はもっと上です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この界隈のトランスジェンダーBARを、1件1件しらみ潰しに廻ります。

 

 

 

料金は皆₩200,000、なので2人なら一人₩100,000って事になります。

 

 

 

 

そして…、

 

 

 

 

 

とあるBARのドアを開けたら…、

 

 

 

 

 

背格好が、私と同じくらいの(私は180cm)デカいLBが…、

 

 

 

 

 

??
あら!オッパ!久しぶり!※日本語で

 

 

 

そう言い、有も無も言わさず、すごい力で中に引きずり込むLB。

 

 

 

ガンモ
”久しぶり”どころか初めてやわ!

 

ガンモ
ちょ…
ガンモ
ちょっと待って!

 

 

 

強引に引きずり込もうとするLBをマジマジと見つめる私。

 

 

 

 

 

コイツ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしや…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コイツがベラ!

 

 

 

 

 

 

ポンコシサンの訪韓記を読まれた方は知っているかと思いますが、

 

 

 

 

 

 

店内を見渡すと、ベラの他にLBチャンが2人います。

 

 

ですが、他の客についています。

 

 

 

 

ガンモ
社長、どうします?

 

社長
他の客いるからダメでしょ?

 

 

 

確かに、ここに私たちが入っても、間違いなく横にくるのはベラ…。

 

 

 

それだけは勘弁…。

 

 

 

 

店を出ようとすると、ベラが今度は私の手をつかみ、どこかに連れて行こうとします。

 

 

 

 

ガンモ
ちょ…
ガンモ
今度は何!?

 

 

ベラ
大丈夫!ここも私のお店だから!

 

 

 

そう言い、違う店のドアを開けると…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人の…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妖怪が!

 

 

 

 

 

 

妖怪ども、私の手を握ったと思ったら、ソファに強引に押し倒し、2人とも抱きついてきます。

 

 

 

 

ガンモ
ちょ…

 

ガンモ
マヂ何なの!?

 

 

ベラ
大丈夫よ、優しくするから…

 

 

 

 

何を優しくするのか…、わかったもんじゃないです…。

 

 

 

 

社長
……。

 

 

 

 

それを一部終始見ていた社長は、ガッチリ固まってます。

 

 

 

 

 

私は妖怪たちの手を振りほどき、走って店の外へ。

 

 

 

そして、一目散に坂を降ります。

 

 

 

社長も慌てて私に付いて走ってきます。

 

 

 

一度立ち止まり、ベラの店の方を見ると…、

 

 

 

手を振っています…。

 

 

 

 

ベラ
オッパ!どうせ戻ってくるんだから、早く帰ってきてね♥

 

 

 

 

一体、何なんだ…!?

 

 

 

 

とりあえず、社長と坂を降りながら、今度はアガシがいる店を散策。

 

 

 

ですが、どこもコレっていうアガシがおらず…、

 

 

 

しかも、料金が一人₩100,000から下げてくれない店ばかり…。

 

 

 

 

ガンモ
高い!高い!

 

アガシ
オッパ…
アガシ
韓国でそんな安く飲める店無い…
アガシ
韓国高いのよ!

 

 

ガンモ
それが…、
ガンモ
あるんだよ…
ガンモ
相手さえ選ばなきゃ…

 

 

 

 

そう、ベラの店。

 

 

 

あそこなら、交渉次第で安く飲めるはず。

 

 

 

 

ガンモ
どうします?
ガンモ
軽くどこかで飲んで帰ります?

 

 

 

社長はホテルに彼女を待たせているので、そんなにここで時間を費やせないはず…。

 

 

なのに…、

 

 

 

 

社長
どうせ飲むなら、さっきのベラの店に行きましょう。
社長
そっちの方が安く済みそうだし

 

 

 

 

この人…、マジで言ってんのか…。

 

 

 

さっきいきなり私が受けた醜態を、目の当たりにしたはずなのに…。

 

 

 

 

ガンモ
まぁ、社長がそう言うなら僕は別にいいんですが…

 

 

 

 

 

再び、ベラの店へ…。

 

 

 

 

 

 

 

店のドアを開けると、

 

 

 

 

ベラ
戻ってくると思ったわよ!

 

 

 

カウンターに座り、ビールを頼みます。

 

 

 

店に入る時に、2人で₩100,000にしてくれって交渉しておいたので、おそらくそれ以上は取られないはずなんですが…。

 

 

 

 

韓国人に付いてる2人のLBチャンのうちの一人が、私の横に座ります。

 

 

とりあえず、パイを揉んでみます。

 

 

父首は沈着気味ですが、柔らかいです。

 

 

 

そして、ティンの有無もついでに確認してみます。

 

 

 

触っている分には見当たりません…。

 

 

 

 

ベラ
その子はもう取っちゃったのよ!

 

ベラ
何!?何!?

 

ベラ
オッパ、付いてるのが好み?

 

ベラ
だったら…、

 

ベラ
私はついてるわよ!

 

 

 

 

そう言い、私の手を取り、自分の股間に持ってくるベラ。

 

 

 

 

ガンモ
……。

 

 

 

 

もう抵抗するのやめました…。

 

 

 

ものの10分程度で、慣れてしまっている自分が怖いです。

 

 

 

 

 

ですが社長はどこか落ち着かなさそう…。

 

 

 

ガンモ
どうしました?

 

社長
いや…
社長
彼女がLINE見てないねん…。既読にもなってない…
社長
ガンちゃん…
社長
ごめん!俺帰るわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
は?
ガンモ
じゃあ俺も…

 

ベラ
オッパ!何言ってんの!
ベラ
ビール、こんなに残ってるじゃないの!
ベラ
オッパはダメ!ここにいなさい!

 

 

 

 

 

 

ベラとそんなやりとりをしていたら、社長は自分の分の₩50,000を置いて、店から出てってしまいました…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで一人で何をしろと!?

 

 

 

 

 

 

 

ベラ
オッパ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベラ
やっと2人きりになれたわね…♥

 

 

 

 

ガンモ
……。

 

 

 

 

 

 

 

 

《つづく》

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

22 件のコメント

  • ガンモさん

    途中までの、食レポさすがです。

    美味しいものを食べてからの

    まさかの、ガンモさんが美味しく食べられた(照)

    まさに、ベラさん恐るべし❗

    一度は、枯れそうになった
    ガンモさんのエロブロガーの牙を
    ここで研ぎ澄ますんですね(笑)

  • 新しい記事楽しみにしてます

    社長って結構ケチな人多いですよねw
    私の数百倍お金持ってるはずなのにLCCとか数千円ケチって何十分も探し回ったりとかw私はちょっと高くてもさっさと決めちゃいたい派なんですが、実は金額の大小以上に重要な何かがあるのかもしれないですね

    いややっぱりタダのケチかもしれませんがw

    • >ららさん、いちおー私も社長なんですが…(笑)

      おそらく行き先によるかと。今回は韓国なんで近いので安いLCCにしたっぽいです。この社長タイ行く時はいつもビジネスなので、決してケチな人ではないですよ。私の方がケチです(笑)

  • はじめまして。ポンコシ坂の洗礼。申し訳ないですが笑ってしまいました。
    梨泰院には普通に飲みに行ったことがありますが、路の反対側はこんなカオスな場所なんだなと改めて思います。
    次回を楽しみにしています。

  • 出た!ポンコシ坂!
    相手に合わせてベラの店に入ったのに、まさかの一人ぼっちwww
    生贄ですね!

    麺が濃い色の冷麺、食べたいっす!

    • >バッカスさん、まさかの展開です(笑)

      ここの冷麺は、そば粉使用しているのでこんな色です。うまいですよ^^

  • ガンモさん、
    ついにポンコシ坂で、LB童貞喪失ですか
    ついにガンモさんもあっちの世界へ行ってしまったのですね

    • >フレコンさん、いえいえ!大丈夫です^^

      すいません、一応未承認にしときます(笑)

      ただ、私には十分伝わっていますので^^ありがとうございます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *