2017年 6月 ベトナム 〜其の六〜 MPじゃないマッサージ店でまさかの…

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

《前回はコチラ》

 

2017年 6月 ベトナム 〜其の伍〜 おっさんとの別れ…
《前回はコチラ》 3日目。 アズサが帰った後、私は2度寝。 何故か今回の訪越は、異様に眠い…。 12時頃...

 

 

 

 

チェックアウトを済ませ、一人昼飯を喰らいに行きます。

 

 

向かった先は、

 

 

 

 

 

前回も食べに来た「すずき」というラーメン屋。

 

ちなみに、昨日行った串揚げ屋は、この2階にあります。

 

 

ここで、

 

 

 

 

とりあえずビール、

 

 

 

 

 

ラーメン、

 

 

 

 

餃子、

 

 

 

 

 

焼酎まで。

 

 

おっさんから解放された安堵感からか、酒が美味いのなんのって(笑)

 

 

 

ここで、しばし酒を飲みながらマッタリします。

 

 

 

 

そして、自分なりに今回の旅を回想。

 

 

 

 

訪越前に、こんな事を記しています。

 

今月の訪越でやりたい事
シンチャオ! ここ最近、プチ忙しかったです。 今日は少し落ち着きましたが、やる事いっぱいあります。 それは今...

 

 

①再び3Pをする(前回の3Pとは違う相手で)

②高級BARのベトっ子を持ち帰る

③素人ベトっ子と仲良くなる

④MPじゃない所でエロマッサしてもらう

 

 

 

何一つ達成できていません…。

 

 

 

新しいオキニ候補はできたとしても、これでは…。

 

 

 

ですが、残された時間では全てを遂行することは難しい…。

 

 

特に、①と②はまず無理です…。

 

 

 

考えていても仕方ないので、行動あるのみ!

 

 

ほろ酔いで店を後にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MPではないマッサージ店でまさかの…

 

 

 

上記の中で一番達成しやすそうなのと言えば、④。

 

 

ですが、相手があることなので、もしオバっ子が相手だったら、そんな気もまず起きません。

 

 

とりあえず、レタントン界隈をフラフラしながら、MPっぽくないマッサージ屋を探すことに。

 

 

 

この界隈のマッサージは、いかにもな店と、そうでない店の区別があまりつきません。

 

実際、以前行ったマッサージは全くそんな風に見えなかったけど、そうでした。

 

 

 

なので、本当に入ってみないと…という所ですが、

 

間違いなくエロ無しの店と言えば、今回2日連チャンで行ったマッサージ店。

 

 

2回とも全くそんな感じはありませんでした。

 

 

なので、ほぼ可能性はないだろう…と思いつつ、3日連チャン同じマッサージ店へ。

 

 

 

入ると、昨日までいた可愛いベトっ子2人はいません。代わりに日本語が少しできるブスっ子がいました。

 

 

 

昨日と同じく、フット2時間で入ります。

 

 

 

 

フットの部屋に入ると、客は誰もいません。

 

 

カーテンで仕切られていて、フット用の椅子は4つあるんですが、私は部屋の一番奥の椅子に案内されます。

 

 


※写真はイメージ

 

 

そして今日の担当のベトっ子が足湯用の桶を持って部屋に入ってきます。

 

 

見た目は、少しポチャ、顔も特別綺麗ではありません。

 

 

それよりも、完全に無愛想…。

 

 

 

足湯の桶を置いたので、足を入れてみると…、

 

 

 

 

ガンモ
あ… 熱ッ!

 

 

 

って言っても、お湯を調整するそぶりもありません…。

 

黙々と、フェイスマッサージをするベトっ子。

 

 

 

ガンモ
日本語がわかんないからか…?

 

 

 

その後も黙々とマッサージをするベトっ子…。

 

 

 


※写真はイメージ

 

 

 

 

ガンモ
こりゃ到底無理だな…

 

 

逆に割り切って、マッサージで癒されることに。

 

知らない間に、爆睡でした。

 

 

 

そして、仰向けの状態でベトっ子が腕のマッサージをしだした時、目が覚めました。

 

 

近くで見ると、結構な巨乳のベトっ子。

 

 

 

それをマジマジと見ていると…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父首のマッサージをやりだすじゃないですか⁉︎

 

 

 

 

 

 

そして…、

 

 

 

ベトっ子
アナタ、スケベ!
ベトっ子
でもココはスリーピング

 

 

そう言いながら、ズボンの上からティンをモミモミしてくるベトっ子。

 

 

ガンモ
こうすれば、ノースリーピング!

 

 

 

そう言って、ベトっ子の巨乳に手を伸ばし、まずは服の上から触ってみると…、

 

 

 

ベトっ子
アン❤︎アナタスケベね❤︎

 

 

ガンモ
これは…いけるんじゃないか?

 

 

 

そう思った私は、ベトっ子の服に手を入れ、直に触ろうとするも…、

 

 

全く抵抗してきません。

 

 

 

それどころか、少し感じています。

 

 

 

ベトっ子も父首マッサージをやめようとしないので、完全にスイッチが入った私は、

 

下にも手を伸ばします。

 

 

 

しかし、

 

 

 

ベトっ子
ソッチはダメ!

 

 

 

ですが、履いているズボンの上からそーっと触ってみると…、

 

 

ズボンの上からでも、何やらナプキン的なものが確認できます…。

 

 

 

ガンモ
何だよ…、セーリかよ…

 

 

 

これ以上は進展し無さそうだったので、下は触らずとりあえず巨乳を揉みしだくだけで我慢しようとすると…、

 

 

 

ベトっ子
アナタ!ノースリーピング?

 

 

そう言い、ベトっ子が私のパンツに手を入れてきます。

 

 

そして、我慢が積もり積もったせいで出た汁を自分の指につけ、亀田くんを刺激し出すじゃないですか⁉︎

 

 

 

そして、その指を自分の口に…。

 

 

 

 

ガンモ
コイツ…

 

 

 

 

ガンモ
ど変態じゃねーか!

 

 

 

ですが、このままだと完全飼い殺し…。

 

 

 

ですが、ベトっ子はセーリなので、これ以上の進展は望めない状況…。

 

 

 

 

ガンモ
は…

 

ガンモ
ハンドOK??

 

 

 

すると、私の父首に口を持ってきつつ、ズボンの中で優しく上下しだすベトっ子…。

 

 

この時、すでにベトっ子の上半身の衣類は乱れた状態。

 

 

 

そして、3コスリ半程度優しくズボンの中で上下されていたら…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋のドアがオープン!

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
!!!!
ベトっ子
!!!!

 

 

 

どうやら他の客が入ってきたようだ…。

 

 

カーテンを完全に閉めていたので大丈夫でしたが、危なかった…。

 

 

 

ベトっ子は慌てて衣類を直し、また再び普通のマッサージを開始します。

 

 

そして、私に向かってウインク。

 

 

 

そのウインクの意味はよくわかりませんが、我慢しずぎてベッチョナムになった自分のパンツが徐々に冷たくなっていく様が何とも虚しかったです…。

 

 

 

ガンモ
ホテルに戻ってパンツ換えよう…

 

 

 

そして、その後は何事もなく2時間のフットマッサージが終了。

 

 

 

 

着替える前にトイレに行き、トイレットペーパーで綺麗にティンを拭いたのは言うまでもありません…。

 

 

 

 

 

ですが、今回3日連チャンで行って、何故今日だけここまで出来たか??

 

 

 

自分なりに分析。

 

 

 

 

 

・一人で行かないとダメ

 

 

 

これは間違いないです。

 

 

友達とかと同じマッサージ店で、しかも同じコースだと、起きる事故も起きません。

 

もちろん一人で行っても、部屋に他の客がいたらアウト。

 

 

こればっかりはタイミングの問題になるかもしれませんが、あえて狙い時はやはり「食事時」かと。

 

 

マッサージ店は2〜5時くらいが一番忙しくなると思うので。

 

 

 

 

 

・コチラからアクションを起こしてみるのも…

 

 

 

これも予測でしかないんですが、

 

 

こちらがある程度触っても、おそらくベトっ子は怒らないんじゃ?って。

 

 

NGならやんわり断ってくるでしょうし、触ったからって「店長ぉ〜〜〜!」って感じにはならないんじゃないかと。

 

 

あくまで予測ですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

・2時間コースだと絶対チャンスは訪れる!

 

 

1人で行って、先客がいたとしても、その客は当たり前ですが2時間以内には終了し部屋を出て行きます(おそらく2時間以上の客はいないかと)

 

 

そうなると、2時間あればいつかはチャンスが到来します。

 

 

 

12ラウンドまで気長に待つのも大事!

 

 

 

 

 

 

 

ってことで、次回の訪越では是非良い結果を出したいと思います!

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

9 件のコメント

  • いつも楽しく拝読しております。相変わらず楽しそうですね。足手まといになりませんので是非連れてって欲しいです。

  • 行間が、絶妙過ぎて爆笑ですよwww
    次回は、ハンドナムではなく、ブロウナムでトライをしてみては?
    ドアがいきなり開いて、噛まれるかもしれませんがw 期待しております。

  • こういうサプライズ展開良いですねw

    ホーチミンを抜けて少し郊外に出ると日本語はもちろん英語も全く通じないローカルマッサ、カラオケなんかがあるのでそちらも色々面白いのでオススメです!ベトナム語マスターは厳しいので通訳のできるエロイ現地人を雇ったりできるとまた広がってきますね!

    続き楽しみにしてます!

    • >ららさん、私も場所は知ってるんですが、ホーチミンってどうしても行きやすい所に行ってしまうんですよね(笑)

      通訳ですか…。思い当たる節はあるんですが、どうも良いイメージがなくて…(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *