2017年 1月 韓国 〜其の四〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

《前回はコチラ》

 

2017年 1月 韓国 〜其の参〜
《先回はコチラ》 3日目です。 この日は、去年の10月にお会いした「Boさん」と、 去年、3回海外に一...

 

 

 

 

 

ボッタクリに連れられ、地方のルームサロンに降り着いた一行。

 

 

 

 

そこで、そのルームサロンの室長とやらに出くわしたのだが…。

 

 

 

 

 

ガンモ
あ…
ガンモ
あれ??さっきの…

 

室長
また会いましたね^^

 

 

 

 

そこにいたのは、さっき夕食を食べに行った時に隣に座っていたアジュンマ。

 

 

 

お節介に、私たちに「ネンサムギョプサル」を進めてきた方です。

 

 

 

 

 

ガンモ
どうしてここに?

 

室長
ここで働いているから

 

ガンモ
じゃあ、さっき一緒にいた男の人は??

 

室長
そこの部屋でアガシに相手してもらってるわよ

 

 

 

 

室長、やり手です。キッチリタダ飯食って、仕事もこなしてます。

 

 

 

 

室長と喋っている時、ちょこちょこアガシが顔を出します。

 

 

 

ですが、どの子も江南のアガシと比べると…。

 

 

 

 

ガンモ
このレベルならそんなに高くないだろう…
ガンモ
室長、アフターも入れてトータルでいくら?

 

室長
イチャ※2次会も入れて全部で60万ウォン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっ⁉︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60万ウォン!!

 

 

 

 

 

 

 

江南よりもはるかに高い金額を提示してきた室長。

 

 

 

 

しかも、さっきのボッタクリから聞いた金額よりも、はるかに高い…。

 

 

 

 

 

 

ガンモ
さっきここに連れてきてくれた人は、1ルーム100万ウォンって…
ガンモ
だから一人33万ウォンなんじゃ??

 

室長
いいえ。そんな安くないわ。
室長
自分のホテルに連れて行けば、5万ウォンは安くなるけど。ホテル代がかからないから

 

 

 

 

 

 

 

どうなってんだ…。

 

 

 

 

正直、それだけの金額を出せば、江南ならテンプロ(芸能人や大会社の重役が利用する遊興酒場)に行けます。

 

 

 

 

じゃあテンプロ並みにレベルが高いか…っていうと…、

 

 

 

 

はっきり言って、梨泰院のノレバン以下です…。

 

 

 

 

 

 

室長
でも、どっちにしても今は無理よ。
室長
満室だから
室長
だから違う店に連れてってあげる

 

 

 

 

そう言い、どこかに電話し出す室長。

 

 

 

 

 

そして、10分後。

 

 

 

この店を後にし、車で5分ほどの同じようなルームサロンに連れて行かれる一行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、ここも同じ金額…。

 

 

 

 

口裏合わせたように…。

 

 

 

 

 

仕方がないので、安く済みそうなノレバンを探します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪がすごいです…。

 

 

 

 

タクシーを捕まえ、運ちゃんにホテル近くのノレバンに連れて行ってもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み屋にファンヒーター…。

 

 

 

いかにも安そうな店です。

 

 

 

 

ここのシステムを聞くと、

 

 

ビールのみなら1ルーム1時間₩320,000(一人10,000円)。

 

 

 

アガシが気に入り、持ち帰る場合は、プラス₩200,000。

 

 

 

 

 

一旦アガシを見せてもらいます。

 

 

 

 

 

私たちのルームにアガシが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B・B・A じゃん!

 

 

 

 

 

 

 

ものの見事に、年増を揃えてくれました。

 

 

 

 

 

私はパスする気満々だったんですが、

 

 

 

 

Bo
俺はもう決まった!

 

 

 

Boさん、3人の中でも一番まともな女性を指名します。

 

 

 

 

それに吊られ…、

 

 

 

 

MK
じゃあ僕も…

 

 

 

 

 

顔は置いといて、巨乳の女性を指名するMKさん。

 

 

 

 

ガンモ
MKさんのお母さんぐらいの年齢だろ…、この女…

 

 

 

 

 

私は、残り物には全く福がなさそうなので、チェンジ。

 

 

 

 

 

 

次も、似たり寄ったりのBBAが来ます。

 

 

 

 

 

ですが、これ以上チェンジできる雰囲気でもないので、一旦横に座らせます。

 

 

 

そして、宴会スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかんだ、結構盛り上がってます。

 

 

 

 

Boさんは持ち帰る気マンマン。

 

 

 

 

MKさんも、

 

 

 

MK
せっかく来たんだし…

 

 

 

 

MKさん、地方に来て理性を失っちゃいました…。

 

 

 

 

 

そして。一人一人、テーブルの上に乗り、ストリップしだします。

 

 

 

どこもかしこも丸見えです。

 

 

 

そして、皆チップを要求してきます。

 

 

 

一人₩10,000づつ渡し、計₩30,000もかかっちゃいました…。BBAに…。

 

 

 

 

 

そして1時間が経ち、BoさんとMKさんは、ホテルに持ち帰ります。

 

 

 

 

私の横のBBAも、必死にアピールしてきますが、私は…、

 

 

 

 

 

 

断固拒否!

 

 

 

 

 

 

そして、一人私が向かった先は…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再びアラレちゃんを探しに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猛吹雪の中、再び遊興酒場の通りを目指します。

 

 

 

 

さっきは気づきませんでしたが、一本横の道には、

 

 

 

 

 

 

여인숙※ヨインスクの看板が。

 

 

 

要は、旅館バリと同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

時刻は1時だというのに、まだ灯りが煌びやかについています。

 

 

 

 

 

目的はただ一つ。

 

 

 

 

アラレちゃんです。

 

 

 

 

 

 

アラレちゃんが特別良いわけではないのですが(現に他の2人はアラレちゃんは無理って)

 

 

 

やはり、この土地でしか体験できなさそうな遊びなので、相手どうこうよりも、どんな遊びなのか気になります。

 

 

 

 

 

 

 

アラレちゃんの店の前まで行くと、

 

 

 

さっきまでは、アガシ(?)が5〜7人ほどいたのに、3人しかいません。

 

 

 

 

その中に、アラレちゃんの姿もありませんでした…。

 

 

 

 

 

諦めて戻ろうとすると、

 

 

 

 

ボッタクリ
ヘイ!オニーサン!

 

 

 

 

さっき車でルームサロンに送ってくれたボッタクリが私を呼び止めます。

 

 

 

 

ボッタクリ
どーだった?ルームは?

 

ガンモ
値段が高すぎて…

 

ボッタクリ
だろ?だろ?
ボッタクリ
ウチが一番だよ!
ボッタクリ
…で他の人は?

 

ガンモ
他の人はノレバンで…

 

ボッタクリ
ノレバン⁉︎
ボッタクリ
ダメだよ!ノレバンは!病院行かないから!
ボッタクリ
ウチは週一で…

 

ガンモ
その話はさっき聞いたよ…

 

 

 

 

雪が降りしきるので、ボッタクリは中に入るように促してきます。

 

 

 

そこで、コーヒーを出してくれるボッタクリ。

 

 

 

 

この店で、少しアラレちゃんの店を監視することに。

 

 

 

 

 

コーヒーを飲みながら、監視していると、

 

 

 

 

ボッタクリ
気になる子でもいるのかい?

 

ガンモ
うん…。でも今はいないね…。
ガンモ
出てこないかなぁって思って

 

ボッタクリ
さっき団体が入って行ったから後2時間は出てこないよ
ボッタクリ
ここは一度入ると長いから

 

 

 

 

確かに。

 

 

 

酒飲んで、プレイして…。

 

 

 

588のように回転が早いわけはない。

 

 

 

 

ガンモ
じゃあ、諦めて帰るか…

 

 

 

そう思ったら、ボッタクリの店の上から、接客が終わったアガシ(?)が降りてきます。

 

 

 

 

そのアガシ(?)を私に当てがってくるボッタクリ。

 

 

 

 

 

 

ですが…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっきのノレバンのBBAよりもひどい!

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーの礼だけ言って、店を後に。

 

 

 

 

ガンモ
ここでの遊びは諦めよう…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹雪の中、ソウルに戻りここでのリベンジを誓いながら、ホテルに戻り一人寂しく就寝。

 

 

 

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 

 

 

 

 

温陽温泉に行って感じた事

 

 

 

 

 

 

行く前は、レベルはどうであれ、コスパはソウルよりも良いはず…、って思い来ましたが、

 

 

 

 

逆に、レベルは低いは…、値段は高いは…で。

 

 

 

 

普段、韓国に住みながら遊んでいるBoさんもMKさんも、

 

 

 

 

「江南はレベルもコスパも最高」と仰ってました。

 

 

 

 

 

特に、私たちが行ったのは、酒を飲む店。

 

 

 

置屋や他の遊びはわかりませんが、遊興酒場に関しては、江南以上の場所はないかもしれません。

 

 

 

 

 

あと、気づいたのが、

 

 

 

 

田舎なのに、日本人慣れしていること。

 

 

 

 

どうやら、近くに大きな工場があり、日本人もたまに来ると言ってました。

 

 

 

出張で来る人も多いと。

 

 

 

 

だからなのか、特別日本人だからと驚きもしないし、慣れてる感じはしました。

 

 

 

 

そこそこ観光地だからかもしれませんが。

 

 

 

 

 

ですが、ソウルと違うのが、ボッタクられる匂いがプンプンしました。

 

 

 

私が経験してきたところは、入る前と入った後とで、話が違ったってことはまず経験したことがありません。

 

 

 

ですが、Boさんの体験もそうですが、ここではそのような事は日常茶飯事なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

結論。

 

 

 

 

 

 

 

遊興酒場なら…、

 

 

 

 

 

 

 

江南が最高!

 

 

 

 

 

 

っていう結論に達しました。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

10 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *