シンちゃんに物申したい!

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

シンチャオ!

 

 

 

 

まだ結果は出ていませんが、

 

 

 

先回のアンケート、

 

 

 

 

 

 

「タイやフィリピンなど…」が60%を占めそうです。

 

 

 

みんなタイが好きなんだなぁ…。

 

 

 

タイとは限りませんが、東南アジアがやはり人気があるんですね。

 

 

 

 

結果が出次第、また記事にしようと思いますが、

 

 

 

旅行とは、金銭と切っても切れない関係ですよね。

 

 

 

 

 

その点で、コスパが良い東南アジアがやはり人気なのではないでしょうか??

 

 

 

FKKは、JOJOさん関係なく、行くだけでそこそこかかりますし、

 

 

 

河口は、おそらく移動だけで1日半ほどかかるのではないでしょうか?

 

 

 

国内は、遊び代が高くつくし…。

 

 

 

っという点で、総合的に東南アジアになるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

今回、アンケートをやってみて、今まで書こう書こうと思っていた事を記事にしようかなと。

 

 

 

 

そう。旅行に関して。

 

 

 

私たちは当たり前ですが、日本人なので海外に行く方ですが、

 

 

逆に、来る方って日本はどう思っているのか??って。

 

 

 

 

お隣、韓国や台湾と比べると、私的には日本って旅行者に対してまだまだな気がします。

 

 

 

 

 

そこで、題名にもあるように、「シンちゃんに物申したい!」

 

 

 

 

シンちゃんとは…、

 

 

 

 

 

 

 

 

その方です(笑)

 

 

 

 

 

 

シンちゃんは、以前テレビで、

 

 

 

「今年中に訪日旅行者数を3,000万人に!」

 

 

 

と、言っていたのを見て、いつかこの記事を書きたいと思っていました。

 

 

 

 

実際、先月までの訪日数は2,700万人だとか。今まで2,000万人を超えた年は無かったらしいので、すごいことなのかもしれません。

 

 

 

 

そもそも、外国人が日本に来るということは、日本にとって何が得なのか??

 

 

 

海外のお金を落としていってくれるというのが一番だと思います。

 

 

 

ですが、その海外旅行者を日本に呼び込もうと思ったら、円安傾向でないと外国人は旅行に来ない。

 

 

 

そこで、大胆な金融緩和で日経平均株価を上げ、円の価値を高め、そのため円高傾向になり旅行者が増えた。

 

 

 

 

っていうのが、シンちゃんの政策(戦略??)だと思います。

 

 

 

 

それが、要はうまくいったと。

 

 

 

 

そりゃそうですよね。1ドル=100円の時に来るのと、120円の時に来るのでは、20%も違うわけだし、ホテル代や食事代全て20%引きみたいなもんなので、誰でも120円の時に来たいですよね。

 

 

私たちだって、海外に行く時レート気にするのと一緒です。

 

 

 

 

ですが、レートが全てでは無いと思います。

 

 

 

 

日本は、韓国や台湾と比べ、

 

 

 

まず…、

 

 

 

・物価が高い

 

 

これは明らかだと思います。

 

 

ビールやタバコ、日本製品で無い物を買ったら、明らかに日本が高いです。

 

 

同じ物なのに、なんで日本の方が高いんでしょう??

 

 

まず、人件費が高いから商品が高くなる。

 

 

 

商売だから、当然のことですが、

 

 

以前、「ベトナムまとめ」っていう記事で、韓国や台湾の平均年収を調べたことがあります。

 

 

 

平均年収は韓国の方が日本よりも高いです。

 

 

 

では、人件費も韓国の方が高いんじゃ?って思ってしまいますよね。

 

 

 

でも実際は、韓国のコンビニで働いているバイトは、時給₩5,000(500円)という低賃金で働いている人がほとんどらしいです。

 

 

平均年収が多いのは、高所得者が多いからであって、庶民は日本の庶民とは比べものにならないくらい貧素のようです。

 

 

その庶民が、毎日利用するコンビニが日本のように高かったら、誰も買いませんよね?

 

 

だから、働く人も低賃金なんだと。

 

 

そのせいか、「ありがとう」も言わないバイトが多いですが(笑)

 

 

 

台湾なんかは、元々が日本の半分以下の平均年収。

 

 

 

物価が安いわけです。

 

 

 

 

なので、レートが良い今、20%引きで物を買ったとしても、他の国と比べて20%以上高かったらあまり意味がないんじゃないですかね?

 

 

 

 

それと、もう一つは税金では無いでしょうか?

 

 

 

酒やタバコにかかってくる税金が他の国と比べて高い(はず)

 

 

 

 

 

税金は高いは、人件費は高いはで、同じ商品も高くなる。

 

 

 

 

それでは、旅行者が来年も戻ってきますかね??

 

 

 

ね?

 

 

 

シンちゃん!(笑)

 

 

 

 

 

 

・カードを使えない店が未だに多い

 

 

 

これは、9月に富士山に行く時、

 

 

新宿駅で、弁当を購入しました。

 

 

 

2つで2,000円ほどの弁当。

 

 

 

カードで支払おうとすると…、

 

 

 

「カードは使えません」

 

 

 

 

と、来たもんです…。

 

 

 

都心の、日本で一番人が集まる所の、しかも駅の売店が…です。

 

 

 

今、ほぼどの国でもカードって使えますよね??

 

 

 

韓国なんか、本当にぼろっちい店でもカードOKです。

 

 

 

ベトナムのような、日本よりも遥かに貧しい国でも、Visaならほぼどの店でも使えます。

 

 

マッサージ屋でも使えました。

 

 

 

 

なのにですよ。先進国の日本がカードNGの店が多すぎると思いませんでしょうか?

 

 

 

Gちゃんとかも、「日本はカードがダメって店が多くて困る」って言ってました。

 

 

 

 

 

では、何でカード使えない店が多いんでしょう??

 

 

 

私も、カードを取り扱っている商売をしています。

 

 

 

仮に、お客さんが3万の物を買うとします。

 

 

現金なら、3万ー仕入れ値=儲け でいいですが、

 

 

 

カードだと、「手数料」がかかってきます。

 

 

 

ですが、水商売じゃあるまいし、「カードだと10%かかります」なんて言えません。

 

 

 

なので、かかってくる手数料は全て、販売店持ちになり、それが必要経費としてかかってきます。

 

 

 

実際、私の会社もそうです。

 

 

 

ですが、それはどの国も一緒だと思います。

 

 

 

日本との違いは、手数料の金額だと思います。

 

 

 

 

ちなみに、私の会社は、トヨタファイナンスと楽天を使っています。

 

 

 

トヨタが3.5%、楽天が3.2%手数料がかかります。

 

 

 

これは、あくまでVISAやMASTERの場合。

 

 

 

JCBになると、5%かかります!

 

 

 

5%ですよ!5%!

 

 

 

韓国やベトナム、台湾などはどのくらいかかるかわかりませんが、どれだけ野暮ったい店でもカードが使えるってことは、そんなに手数料が高くないから使っているはずです。

 

 

なので、新宿の観光客が多い店でもカードがNGなのは、

 

 

手数料が高いから、現金商売のみにしているのだと。

 

 

 

 

確かに誰でも払いたく無いものですからね。

 

 

 

 

ですが、それでは観光客に優しい国とは言い難いと思います。

 

 

 

 

最近では、飲食店などはほぼカード使えますが、

 

 

その分経費がかかるという事になるので、金額も高くしないといけないということになります。

 

 

 

 

 

韓国人に言わすと、

 

 

 

「現金だと悪さする輩(従業員)が出てくるが、カードならそれが無い」

 

 

 

っていう利点があるのに、日本人はまだまだ頭が硬いと思います。

 

 

 

 

 

行きつけの店の女将に「何でカード使えるようにしないの?」

 

 

って言った事があります。

 

 

 

 

「ウチは昔から現金商売なんだよ!」って怒られました(笑)

 

 

 

ホント、頭が硬いBBAです。

 

 

 

まぁ私もよく石頭って言われますが(笑)

 

 

 

 

 

手数料含め、その辺がもっと改善されればなぁって思います。

 

 

 

 

 

 

後は、上げたらキリが無いですが、

 

 

 

ネット環境だったり、交通機関やタクシーの料金、英語がしゃべれない・対応できない、など…。

 

 

 

 

あくまで、私たちは欧米に属しているわけでも無いし、ヨーロッパの国でも無い。

 

 

 

「アジア」という縛りで見ると、なんかいろんな面で飛び抜けている気がします。

 

 

 

 

 

 

今後は、東京オリンピックもあり、

 

 

カジノもできそうだし、

 

 

 

いよいよ、国も観光産業に力を入れ出す時代が来ました。

 

 

 

元々、金に成るものが取れる国でもない、今まで技術を売ってここまで大きな国になった日本が…です。

 

 

 

 

シンちゃんも東京オリンピックまでやるのか知りませんが、

 

 

 

結論から言うと…、

 

 

 

 

 

 

 

 

円高に戻して!です(笑)

 

 

 

 

ネタがなかったので、思った事少し綴ってみましたぁ。

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *