コーン茶さんの日韓恋愛紀行

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

シンチャオ!

 

 

 

今日は、読者さん第一号の「日韓恋愛紀行」をアップします。

 

 

 

コーン茶さん、毎度ありがとうございます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コーン茶さんの日韓恋愛紀行

 

 

 

 

ぼくが韓国に興味を持った理由は、今年5月。

 

 

初めて健全な韓国旅行に行ったのがきっかけだ

 

 

 

帰国してから、ハングルを読めるようになりたいと思い

 

韓国語の勉強を独学ではじめ、語学交流サイトに登録した。

 

 

 

交流サイトで、何故かイルボンヨジャ(日本人女性)Yと仲良くなった(笑)

 

 

 

お互い8月の終わり頃に、ソウルへ行こうとしてることがわかり

 

 

どうせなら、日程を合わせて夕飯は一緒にしようということに

 

 

 

そして訪韓の数日前、イルボンヨジャYから1通のLINEが

 

 

 

Y「一緒に夕飯の予定が難しくなっちゃった。コーン茶、ごめん(T_T)」

 

 

 

?????????
はぁぁぁぁぁああああーーーーーーーー!!!!!????

 

今さら何言ってんの??

 

 

 

日程も、宿泊先も、飛行機も、全部合わせて

 

ソウルでの夕飯を一緒にする約束したからこっちは何も予定いれてねーんだぞ!!

 

 

と、言いたかったけど、一応、保険をかけて言わないでおいた(笑)

 

 

 

僕「マジか。仕方ないね。夕飯行けそうになったら連絡して・・・」

 

 

 

はぁ~。夜、どうしようかな・・・

 

 

さすがに、出発の数日前のドタキャンには落ち込む・・・

 

ガンモさんがドタキャンされた話は大好物なんですけどね~(笑)

 

 

 

そんな時、語学交流サイトで1通のメッセージが

 

 

R「アンニョンハセヨ~」

 

 

彼女はRちゃん。25歳でソウル在住、実家暮らし

 

※実際は片言の日本語と韓国語の会話です(笑)

 

 

 

僕「どこかオススメの美味しい店とかあれば教えて下さい!」

 

 

R「トッポッキは好きですか?新村にオススメの○○というお店があります^^」

 

 

僕「ありがとう。迷子になったら助けて下さいねー^^」

 

 

R「(笑)良かったら、わたしが案内しましょうか?」

 

 

え!?マジで!?

 

 

 

メッセージを始めて2日目でこんな急展開になるとは♪

 

 

 

 

こうして、RちゃんとLINEを交換をし

 

3泊4日のうち、1日目と3日目の2日間も会ってくれることになった

 

 

 

 

 

訪韓当日、18時に待ち合わせ

 

 

宿泊するホテルの下に着いたとのLINEがあり、急いで降りた

 

 

 

ドキドキ・・・

 

 

ドキドキ・・・

 

 

 

 

 

あっ!かわいい!!!

 

 

小柄

 

 

スリム体型

 

 

ブラウンのロングヘア

 

 

 

写真で見るより好みのタイプだった
ムンチェウォン

 

 

 

ムン・チェウォンをちょっと幼くして小さくした感じかな

 

 

 

 

お互い緊張していたのだろう

 

 

 

そんな雰囲気を肌で感じながら、とりあえずカフェへ

 

 

彼女はノートを持参していて

 

そこには、今日話すであろう日本語がいくつも書いてあった

 

 

なんて良い子なんだろう^^

 

 

 

 

30 分くらい話してからカフェを出て、南大門へ向かった
南大門

 

 

僕が屋台へ行きたいと話してあったからだ

 

 

 

 

Rちゃんは、スマホの地図を片手に

 

市場内にあるポジャンマチャ(屋台)をさがしてくれたが、屋台は全然見つからなかった

 

 

 

近くにいたアジュンマに聞いてくれたけど、今日は(?)やってないらしい

 

 

 

R「どうしよっか?何食べたい?」

 

 

僕「食べたことが無いものがいいな」

 

 

R「タッカルビは?」

 

 

僕「ううん。無いよ。タッカルビにしよう!」

 

 

 

Rちゃんがすぐにスマホで店を検索してくれた

 

 

 

 

南大門市場から店に移動中の会話で、ふと

 

 

 

僕「ナムジャチング イッソ?(彼氏いる?)」

 

 

R「オプソ~(居ないよ~)」

 

 

R「ヨジャチング イッソ?(彼女いる?)」

 

 

僕「居ないよ~」

 

 

 

 

本当は彼女がいるけど、とっさに居ないと言ってしまった

 

 

 

後々、この時の事を少し後悔することに

 

 

 

居るよ。そう言えば良かったのかもと・・・

 

 

 

 

 

それから、タッカルビの店へ

 

 

ビールで乾杯!

 

 

 

お互いの普段のこと、Rちゃんが日本に来た時の話など

 

笑いながら色々な話をした

 

 

 

するとスマホに1通のLINEが

 

 

 

Y「コーン茶~今どこにいるのー(^o^)?」

 

 

僕「ホテルの近くで飯食ってるけど、今からは無理だよ~」

 

 

 

ドタキャンしておてい、暇になったら誘ってくるって…(笑)

 

 

 

 

 

タッカルビもほとんど食べ終わり

 

 

R「この後どうする?」

 

 

R「コーン茶が嫌じゃなかったら、イチャ(二次会)に行きましょ♪」

 

 

韓国語で二次会のことを『イチャ』ということを教えてくれた

 

 

 

女性からの“この後どうする?”ってドキしませんか?(笑)

 

 

 

 

 

タッカルビの店から歩き、近くのマッコリバーへ

 

 

 

今度はマッコリで乾杯!

 

 

酒も進み、本当に楽しい時間が過ぎていく

 

 

やっぱ、この子、かわいいなぁ

 

 

ふっとした瞬間、何度もそう思った

 

 

 

 

(この後はどうしようか。。)

 

 

 

(会ったその日にどうにかなるとは思わないし。。)

 

 

(う~ん。3日目もあるしな~。。)

 

 

 

 

そんな、1人脳内会議をしたりして

 

 

 

気付けば0時近くになり店を出る事に

 

 

ここはRちゃんがご馳走してくれました

 

 

 

 

 

そして、ホテルの前に到着

 

 

 

「上の階にバーがあるんだけど、もう少し飲まない?」

 

 

 

とはビビって言えず、ここでお別れ(笑)

 

 

 

ホテルに入り姿が見えなくなるまで見送ってくれてました!

 

 

 

 

 

ガンモさんがGちゃんに初めて会った後の気持ちと似てるのかな~と思います

 

 

 

 

Rチャン・Rチャン・Rチャン…

 

 

 

と思いながら眠りにつきました(笑)

 

 

 

 

あっ、眠る前に

 

 

今から飲もうよ!と

 

 

 

YにLINEしましたが、返信は朝でした(笑)

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

コーン茶さん、続きお待ちしております〜^^

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

2 件のコメント

  • >>世界のTKさん

    コーン茶です
    ここで教えることはできませんが、交流サイトはたくさんあるので色々探してみてはいかがでしょうか

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *