2016年 10月 韓国 〜其の参〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《先回はコチラ》

 

2016年 10月 韓国 〜其の弐〜
《前回はコチラ》 初日からいきなりつまずく私。 ネット環境の確保に一体どのくらいの時間を費やしたのか...

 

 

 

 

シンチャオ!

 

 

 

 

この日は頑張って、11時に起きます。

 

 

 

 

昨日のSIMの件がどーしても気になり、面倒ですが、再び金浦空港に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再び金浦空港でSIMを購入するが…

 

 

 

 

 

 

空港に着いて、まず昨日SIMを買ったコンビニに行き、返品を願い出ます。

 

 

 

 

すごく良い店員で、私の拙い韓国語でも意味を理解してくれ、あっさり返品できました。

 

 

 

 

 

コンビニを後にし、昨日買うか迷ったSIMの店に向かいます。

 

 

 

 

olle

 

 

 

 

 

ここなら、その場で設定してくれるので安心です。

 

 

 

 

ollehSIMは、データ通信のみ、容量の縛りはなく5日間使い放題で、₩27,500(¥2,600)

 

 

 

 

設定してもらうために、スマホを取り出すと…、

 

 

 

受付嬢
オーッ!iPHONE7!!

 

ガンモ
😏 ニヤッ

 

 

 

 

慣れた手つきで、設定をしだすアガシ。

 

 

 

ですが、何やら手こずっています。

 

 

 

どうやら、ここも繋がらないよう…。

 

 

 

 

おかしい…。

 

 

 

 

受付嬢
もしかして…、ロックかかってませんか?

 

 

 

 

それは絶対ありえない…。

 

 

 

Apple storeで購入したiPHONEは全てSIMフリーなはず…。

 

 

 

 

ですが、ここであーだこーだ言っていても時間の無駄(金浦来ただけでも無駄なのに)

 

 

 

 

諦めて、レンタルWifiを借り、腹が減ったので2階のレストランで昼飯を喰らいます。

 

 

 

 

サンドイッチ

 

 

 

 

ガンモ
こうなったらAppleに直接問い合わせるしかないな…

 

 

 

 

飯を食いながら、Apple公式HPの問い合わせから、質問してみます。

 

 

 

すると、電話がかかってきました。

 

 

 

まず、私のiPHONEはSIMフリーなのか尋ねると、それは間違いなくSIMフリーだと。

 

 

 

 

なのにSIMが設定できなかった事の説明をすると、

 

 

 

「まずバックアップを取ってから、一度初期化し、再度設定し直す必要があります」

 

 

 

そんな話初めて聞きます。

 

 

 

後で、仲の良いMKさんや、ポンコシさんにも聞きましたが、絶対そんな事しない…と。

 

 

 

ですが、その時はこの電話を頼るしかなかった私は、

 

 

 

作業の順序を、メールで送ってくれと頼みます。

 

 

 

 

 

それで、来たメールが…、

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-11-19-40

 

 

 

 

自分で「SIMフリーだ」と言っておいて、何でSIMロック解除の手順送ってきてるんだよ!

 

 

 

 

このまま韓国で、この問題を解決するのは無理だと思い、日本に戻ってから追求しようと思い諦めました。

 

 

 

ですが、話をまとめると…、

 

 

 

・EG SIMの時は、SIMを刺しても「SIMなし」の表記

・ollehSIMの時は、SIMを刺したら「圏外」の表記

・SIMロックがかかっている時の、「この iPhone に挿入した SIM カードはサポートされていないようです。iPhone をアクティベーションするには、サポートされている電話会社の互換性のある SIM カードしか使用することはできません。iPhone に付属の SIM カードを挿入してください。またはサポートされている電話会社にご来店いただき、SIM カードを交換してください」という表記は出てこなかった。

 

 

 

 

日本に帰ったら、原因を突き止めます。

 

 

じゃないと、iPHONE7買った意味ないし…ㅠㅠ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者さんと酒を酌み交わす

 

 

 

 

 

 

ホテルに着いたのが、4時半。

 

 

 

結構な無駄な時間を費やしました。

 

 

 

疲れたので一眠りし、夜に備えます。

 

 

 

 

この日は、読者さんと飲みに行く約束があります。

 

 

 

お相手は、「Boさん」

 

 

 

駐在員の方です。

 

 

 

 

 

江南駅の4番出口で待ち合わせ。

 

 

 

 

 

すぐわかりました。

 

 

 

 

Boさんは、お歳は私よりもひと回り上ですが、非常に活発な方。

 

 

 

エロにも貪欲そうです(笑)

 

 

 

 

適当な店に入ります。

 

 

 

 

タラ鍋の店に。

 

 

 

 

タラ鍋

 

 

 

 

めっちゃ美味いです。

 

 

 

これで、₩29,000。タラもたくさん入っています。

 

 

 

ビールを6本飲んで、₩50,000いかなかったくらいでした。やっぱ庶民的な店は安いです。

 

 

 

 

 

飲んでる時、次どこに行こうか作戦会議。

 

 

 

 

Boさんも相当お酒が好きそうなので、やはり2次会は飲み屋系に。

 

 

 

 

 

タクシーで他の場所へ。

 

 

 

 

駅三

 

 

 

ポン引きがソッコー話しかけてきます。

 

 

 

ポン引き
アンマ?アガシ??

 

 

 

最初は無視していましたが、一度話に乗ってみる事に。

 

 

 

連れてこられたのは、決してきれいとは言えないルームサロン。

 

 

 

ママは日本語がしゃべれます。

 

 

 

まず入る前に、値段の交渉。

 

 

 

 

ガンモ
ビールだけでいいから安くして

 

ママ
じゃあ、2時間で一人200,000ウォン!

 

ガンモ
やっぱり結構するな…

 

 

 

 

もし、気に入ったアガシがいたとして、その子をホテルに連れて行ったら、アガシのチップ代が最低200,000ウォンって考えると…、

 

 

 

とりあえず、アガシを見せてもらう事に。

 

 

 

ルーム

 

 

 

 

 

まず2人入室。

 

 

 

まぁまぁ。

 

 

 

ですが、一発目で決めるわけにはいきません。

 

 

 

 

ガンモ
はい!次!

 

 

 

 

また2人入室。

 

 

 

 

 

 

ガンモ
ん??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ白

 

 

 

 

ガンモ
やばい…、かわいい…

 

 

 

 

一人の子は、モロ好みでした。

 

 

 

…が、まだ良いのが出てくるかと思い、次も見てみる事に。

 

 

 

まぁそこそこ。

 

 

 

 

計6人のアガシを見ました。

 

 

 

 

ガンモ
この中で選べと言われたら…

 

 

 

 

もう一度、全員を並べさせます。

 

 

 

 

ガンモ
1・2・3・4・5…
ガンモ
んっ??

 

 

 

 

一人足りません。

 

 

 

 

そして、よーく見ると…

 

 

 

 

 

 

 

 

私が目をつけていた子がいなくなってるじゃないですか!

 

 

 

 

 

 

ガンモ
ママ!さっきの子は??

 

ママ
すぐ選ばないから帰っちゃったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WA

 

 

 

 

 

 

Boさんは、気に入った子見つけたみたいですが、私は完全メンタル崩壊…。

 

 

 

 

帰ろうとすると…、

 

 

 

 

ママ
誰か選んで遊んでってくれよ!
ママ
私は昔埼玉に4年住んでたんだよ!

 

 

 

 

 

 

 

オイ

 

 

 

 

 

 

ガンモ
それは俺たちには関係ない!

 

 

 

 

 

引き止めるママの手を振り払って、店を後に。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから、この界隈をフラフラ。

 

 

 

1件のルームサロンに足が止まります。

 

 

 

 

 

この店は、2次(ホテル)は無い店。

 

 

 

ですが、アガシを選ぶまでは、散々タダ酒が飲めます。

 

 

 

前に一度来たことがある店。

 

 

 

2015年 4月 韓国 ~其の六~
《前回はコチラ》 【6日目】 前の日、遠出して非常に疲れが溜まっていた私。 ですが、早く起きて...

 

 

 

 

 

店に入りシステムを聞くと、一部屋2時間350,000ウォン。

 

 

一人当たり、175,000ウォン。

 

 

 

 

部屋で、アガシが来るのを待ちます。

 

 

 

ルーム

 

 

 

ビールが温いので、ボーイにクレームをつけると…、

 

 

 

ビール

 

 

 

 

前もこんな事ありました(笑)

 

 

 

 

 

この店も2人づつ入室します。

 

 

 

さすが、2次が無いだけあって、メチャかわいい!

 

 

 

 

3週ほどしたところで、選ぶ事に。

 

 

 

全員、並ばせます。

 

 

 

私のターゲットは2人。

 

 

 

小柄で美形の子と、背が高くシン・セギョン似の子。

 

 

 

 

シンセギョン

 

 

 

 

 

迷った挙句、シンセギョンを指名。

 

 

 

 

Boさんも、小柄なかわいいアガシを指名していました。

 

 

 

 

 

セギョンは、指名するときはツンとした感じでしたが、いざ席に着くと、明るい子でした。

 

 

 

年は21歳。日本だと二十歳。

 

 

 

 

横に来ていきなり、太ももナデナデしたりました。

 

 

 

 

歌も歌ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Boさんも、「韓国語の練習」と言って楽しそうに歌っています。

 

 

 

 

ガンモ
日本に来た事は??

 

セギョン
無い…、行きたい…

 

ガンモ
おいでよ。招待してあげるよ。

 

セギョン
チンチャ??

 

ガンモ
その代わり…、一緒に寝ないとダメだよ。

 

セギョン
ははは…
セギョン
ノー!

 

 

 

 

普通は、この場だけでも盛り上げるために、合わせるのに…、

 

 

 

なかなか手強いです…。

 

 

 

 

 

そんなこんなで、あっという間の2時間。

 

 

 

 

2次が無いので、あっさりしたもんです…。

 

 

 

 

 

 

反省会も兼ねて、3次会で「WATAMI」へ。

 

 

 

 

ワタミ

 

 

 

 

今回、Boさんと沢山お話ができ、非常に有意義な時間を過ごせました。

 

 

 

やはり、海外で生活している人っていうのは、いくらこの土地を何度もおとずれている私でも、

 

 

足元にも及ばないな…と、改めて思いました。

 

 

 

お歳も、私よりもひと回り上というのもあり、人生経験も豊富で、非常に勉強になりました。

 

 

 

Boさんからもいろんな情報を頂いて、やはり韓国は広いなぁ…と(笑)

 

 

 

Boさん!また飲みに行きましょう!

 

 

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

2 件のコメント

  • ありがとうございました、本当楽しかったですよ。
    少し飲みすぎたか、お値段とか詳細な記憶が途切れてましたが
    ガンモさんのレポートであの夜が鮮やかに蘇り、です。
    来訪お待ちしてます。 Boより

    • >Boさん、こちらこそありがとうございました!

      そんなに酔ってるように見えませんでしたが(笑)

      私は正直、だいぶグロッキーでした(笑)

      またお会いするの楽しみにしています!

      例のレポは、次の次ぐらいにアップします!お楽しみに^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *