ステータスマッチを申し込んでみたが…

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

こんばんは。

 

 

 

更新が滞っていました。

 

 

 

今月は海外に行っていないので、なかなか書くネタが…。

 

 

 

先回韓国に行った後のネタもそろそろ尽きてきました(笑)

 

 

 

 

 

 

じゃあ、風俗にでも行ってネタ作れば良いじゃねーか!お前エロブロガーだろ?

 

 

 

 

って誰かが言ってる気がしますが(笑)

 

 

 

 

 

風俗も、仲良くしている「風俗嬢報部」にレポあげましたが、

 

 

 

【デリシャス ハニー】あのハニーちゃんが更にパワーアップしてANまで!!【ガンモの韓デリ口コミ】

 

 

 

 

 

その後も何度かU谷には行っています。

 

 

 

そして、飲みに行き酔った勢いで、倭の風俗にも行っています。

 

 

 

 

…が、なんか最近、全く面白くないです。

 

 

 

決して相手が悪いわけではありません。

 

 

っていうか、レポあげた後に入った嬢数人は、レポあげた嬢よりも点数が高い嬢ばかりです。

 

 

 

対戦自体は非常に満足するものでした。

 

 

 

 

…が、また行きたいと思えません。

 

 

 

裏返しをしたくない…ではなく、もう当分日本国内の風俗はいいかな…って気分です。

 

 

 

 

理由は自分でもよくわかりません。

 

 

 

 

この気分は今だけのものかもしれませんし。

 

 

 

 

ですが、来月は海外も控えていることだし、少し国内の遊びは自粛しようと思っています。

 

 

 

 

 

って言って、すぐ行ってたりして(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、前置きはこのくらいにして…、

 

 

 

 

 

 

「ステータスマッチ」

 

 

 

 

皆さんご存知ですか?ご存知ですよね。

 

 

 

 

詳しくは後ほど書くとして…、

 

 

 

それを出来る権利があるとして、しようと思った事ありますか?

 

 

 

英語表記のサイトから申し込んで、手続きして…。

 

 

 

考えただけで面倒じゃないですか?

 

 

 

私も最初はそう思っていました。

 

 

 

 

それが…、

 

 

 

 

申し込みまでは以外と簡単でした。

 

 

 

 

まずステータスマッチとは?

 

 

 

ステータスマッチとは、航空会社やホテルチェーンなどが用意している会員制度において上級会員資格がある場合に、他社の上級会員資格を提示することで、別の会社の上級会員資格にステータス(会員ランク)をマッチ(適合)させてもらうというサービス。

 

 

 

 

少しわかりにくいですよね?

 

 

では、カジノの会員カードを例に説明します。

 

 

Aというカジノを利用するために会員になります。

 

なった時のカードの色は、緑 です。要は一般会員。一般会員はカジノで食事や飲み物・タバコなどはすべて実費です。

 

 

そのカジノに10回行くと、カードが ゴールド に変わりました。上級会員になったわけです。

 

上級会員になると、食事や飲み物・タバコがすべて無料になりました。

 

 

 

 

今度は、Bというカジノに行きました。

 

Bに行くのは初めてです。なので、カードを作っても一般会員。食事や飲み物もすべて有料です。

 

 

…が、「Aカジノのゴールドカードをお持ちの場合、当カジノでも即上級会員にさせていただきます」

 

 

と言われ、初めて来たのにもかかわらず、食事・飲み物・タバコ…すべて無料でサービスが受けられました。

 

 

但し、Bのカジノはあくまで特別待遇であって、上級会員を維持できるのは3ヶ月。その間にBのカジノに10回来れば、本当の上級会員になれる。

 

 

 

 

カジノを航空会社に置き換えるだけです。

 

 

 

ですが、当たり前ですが、どこかの上級会員でなければこのサービスは受けられません。

 

 

 

その上級会員になるのが、どの航空会社でもとても大変なんですが…、

 

 

カードを作るだけで簡単になれる方法があります。

 

 

 

ガンモ的マイルの貯め方

 

 

この記事でそれを紹介しているので、その上級会員になるための方法は割愛させていただきます。

 

 

 

 

そして、もう一つの問題点は、上級会員であれば、どの航空会社でもステータスマッチができるというわけではありません。

 

 

大概の航空会社は、期間限定のキャンペーンなどで募集していることが多いです。

 

 

そして、ステータスマッチを申し込んでも、断られることも多く、そんな簡単なものではないのも確かです。

 

 

ちなみにANAやJALはほぼ無理だと思った方がいいかと。

 

 

 

 

ですが、ANAやJALの上級会員でなくても、そのチームの上級会員ならサービスを受けることができます。

 

ANAならスターアライアンス。

JALならワンワールド。

 

 

 

このチームのどこかの航空会社の上級会員であれば、ANAやJALの上級会員でなくても優先搭乗やラウンジの利用などのサービスを受けることができます。

 

 

 

私の場合は、デルタ航空のゴールドメタリオンなので、質全的にスカイチームの上級会員のサービスは受けれるので、

 

後の2チームに、デルタ航空のゴールドメタリオンとしてステータスマッチを申し込み、受理されればほぼどの航空会社を利用しても上級会員のサービスを受けれることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆まずは申し込んでみる

 

 

 

 

 

ネットで検索すると、ステータスマッチの記事が多い航空会社は、

 

 

 

ユナイテッド航空

 

 

 

 

ネットに載っている通りに申し込んでみます。

 

 

 

 

 

まずは、ユナイテッド航空の会員登録。

 

 

 

できたら、

 

 

 

 

ユナイテッド

 

 

 

 

この画面から、

 

 

 

 

ステータスマッチ

 

 

 

 

ですが、クリックしても…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ページが表示できません」

 

 

 

 

 

 

 

なぜだかわからないので、ネットで調べて、ユナイテッド航空に電話で問い合わせてみます。

 

 

 

 

 

すると、

 

 

 

 

 

「お手伝いできると思うので、担当部署に電話するように伝えます」

 

 

 

 

何て親切なんでしょう。

 

 

 

 

30分後、電話かかかってきました。

 

 

 

 

 

「HPから申し込まなくても、デルタの上級会員証とマイルの履歴がわかる書類を私宛に送っていただければ、こちらで申し込みしますよ」

 

 

 

 

 

HPから申し込む場合、すべて英語での表記になるので、

 

英語が苦手な私にとっては、非常にありがたいお言葉です。

 

 

 

言われた通りの書類を準備し、ユナイテッド航空宛に送りました。

 

 

 

 

 

意外とと簡単に上級会員になれるもんなんだなぁ…と、その時は思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ユナイテッド航空からの返事の結果は…

 

 

 

 

 

今日、返事が来ました。

 

 

 

電話対応してくれた女性からでした。

 

 

 

 

「本日書類が届きまして、早速審査した結果…、

 

 

 

 

 

 

 

上級会員が確定しました!」

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでつまずくとは思っていなかった私は、当然の結果だと思い、それほどの感動もありませんでした。

 

 

 

 

 

「但し条件がありまして…」

 

 

 

 

 

おそらく、よくネットに載ってる条件であろうと高を括る私。

 

 

 

その条件とは…、

 

 

 

「3ヶ月限定で上級会員に認定し、その3ヶ月の間に定められたマイル数を搭乗したら1年間の延長」

 

 

 

 

そのノルマに関しては、到底クリアできるような数字ではないので、とりあえず3ヶ月だけでも上級会員になれたらOKと思い申し込んだので、

 

 

軽く受け流していると…、

 

 

 

どうやら、その条件とは違うことを言っています。

 

 

 

 

 

「3ヶ月以内に、当社の12,500マイル以上の航空券をお買い求め頂いた時から、3ヶ月の期間有効とさせていただきます」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何それ??

 

 

 

 

 

ネットに出てる条件と相当違うんですが??

 

 

 

 

 

その詳細を詳しく聞いてみます。

 

 

 

マイルの話をされても、搭乗マイルに関して疎い私にはピンときません。

 

 

 

 

「12,500マイルは北アメリカを往復しても少し足りないくらいです」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北アメリカってどこ??(笑)

 

 

 

 

 

 

一瞬テンパって、どこを指しているかすらわからなくなりました。

 

 

 

 

 

しかも、ANAとの共同便では適応されない…だとか…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スターアライアンスの上級会員になれれば、今後の訪韓も…と思っていたのにㅠㅠ

 

 

 

 

 

やはり、私のような陸マイラーには、上級会員への道は険しいようです…。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *