2016年 6月 ベトナム 〜其の六〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《前回はコチラ》

 

2016年 6月 ベトナム 〜其の伍〜
《前回はコチラ》 【3日目】 まず起きてやった事。 昨日のMIのカカオを既読し、さも今見たかのよ...

 

 

 

 

 

韓国人の団体がバーに入ってきた…。

 

 

 

ほとんどのベトっ子は向こうに…。

 

 

 

もちろん、その中にMIも…。

 

 

 

 

 

ガンモ
これは…
ガンモ
この隙に帰るしかない!

 

 

 

ですが、ママがなかなか帰らしてくれません…。

 

 

 

それどころか、もう一本ボトル追加しろ!とか言っています。

 

 

 

それは勿体ないので、とりあえずタイガービールを頼み、帰るタイミングを計ります。

 

 

 

 

MKさんは、コーラ割りを飲んでるフリしてただのコーラ飲んでます。

 

 

 

MKさんベトっ子は、ハイピッチで飲みすぎてもうすでにベロベロです。

 

 

 

ベトテヨンは、酔っ払っているのかいないのかわかりません…。

 

 

 

ですが、コチラからベロ中を要求すると、応えてくれます。

 

 

 

 

 

MIの様子を見ると、やはり悔しいのか、人一倍動き、人一倍アピールしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

っと思ったら…、

 

 

 

 

 

韓国人がスタスタと帰っていきます…。

 

 

 

 

再び、MIが店の前でキャッチをすることに…。

 

 

 

 

また、帰りにくくなりました…。

 

 

 

 

 

ですが、このままいても、酒代がかさむばかり…。

 

 

 

 

店を後にすることに。

 

 

 

 

飲み代とペイバー代をママに支払い、意を決して外へ。

 

 

 

 

私も気まずいので、なるべくMIと目を合わせないようにベトテヨンと話しながらタクシーへ乗り込みます。

 

 

 

タクシーへ乗るとき、最後にMIの様子を伺う私。

 

 

 

睨んでるのかと思いきや…、

 

 

 

どこか寂しそうに私たちを見つめるMIが…。

 

 

 

 

少し申し訳ない気もしました。

 

 

 

 

…が、これも短期決戦の性です。

 

 

 

駐在員の方のように、いつでも来れる状況に身を置いていれば、2人と上手に付き合うことができるかもしれませんが、

 

 

所詮、私たちは滞在期間の短い現実逃避をしに来た旅人…。

 

 

 

その短い期間に、毎日良い思いをするために、こういう場所に通うのだから、

 

 

こういう事も度々起きるのは避けられません。

 

 

 

それでも、後悔せず日本に戻ることが私たち旅人の目標。

 

 

 

多少の犠牲はしょうがない…。

 

 

 

そんなことを思いながら、ホテルへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよベトテヨンと…

 

 

 

 

 

 

ホテルに着き、まだ12時だったので、昨日のバーで飲み直すことに。

 

 

 

ですが、すでにMKさんベトっ子はグロッキー…。

 

 

 

ジンを一気に飲みすぎるから…。

 

 

 

彼女のことを考え、早めにホテルに行くことに。

 

 

 

 

 

 

ようやく、ベトテヨンと2人きりに。

 

 

 

 

 

 

部屋に入りソッコーちょっかいを出す私。

 

 

 

ベトテヨンをベットに寝かせ、ベロ中から胸を弄ります。

 

 

 

 

ベトテヨン
アナタ!
ベトテヨン
シャワーは??

 

ガンモ
……。
ガンモ
即ソクには持ち込めないか…

 

 

 

ですが、なかなか起き上がらない私を見兼ねて…、

 

 

 

ベトテヨン
ワタシ、シャワー!

 

 

 

 

一人で行っちゃいました…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、待つ事15分…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトテヨン、シャワーから帰還!

 

 

 

 

 

 

私もシャワーへ。

 

 

 

 

 

 

シャワーから上がり、ライトダウンし、ソッコーベトテヨンにムシャぶりつく私。

 

 

 

 

ベロ中〜父を攻めます。

 

 

 

 

 

 

 

…が、反応がイマイチ…。

 

 

 

 

感度が悪いです…。

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
不感症か??
ガンモ
今までの経験上、小柄な子は感度良いはずだが…

 

 

 

 

 

 

左父を触っている手を、ソーッと下に…。

 

 

 

 

毛は天然の薄さ。

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感じてないのかと思いきや…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョー!ベッチョナム!!

 

 

 

 

 

 

 

声はあまり出ていませんが、エロい液はたくさん出ていました。

 

 

 

 

 

一通り触り倒し、今度はベトテヨンがサービスしてくれます。

 

 

 

父首N〜NF。

 

 

 

この子も、一通りの奉仕の方法は心得ていました。

 

 

 

 

 

我慢できない私は、そのままNでINしようと試みます。

 

 

 

 

ベトテヨン
あ…、アナタ…、
ベトテヨン
Gは??

 

ガンモ
ノープロブレム!
ガンモ
アウトサイド!

 

 

 

 

そして、正常でNでIN!

 

 

 

 

中まで、チョー!ベッチョナムです。

 

 

 

ヌルヌル感が半端ないです。

 

 

 

 

アッという間でした…。

 

 

 

 

NSで…、

 

 

 

 

 

 

ドドンパ☝︎

 

 

 

 

 

 

やっぱり、若いベトっ子はいいです。

 

 

 

 

 

そして、抱き合いながら仲良く就寝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日、朝7時半に起き、MKさん達と4人で、朝ごはんを食べに行きます。

 

 

 

ホテルの最上階の眺めは最高でした。

 

 

 

ホテルのテラス

 

 

 

 

 

朝食を終え、まだお金を渡していなかったので、一度部屋に行き、3,000,000ドンと、

 

 

チップとして、あり金全て、約150,000ドンを手渡し、

 

 

 

最後に、ベトテヨンのズボンをずり下げ、後ろ姿を撮り…、

 

 

 

 

 

 

 

さようなら。

 

 

 

 

 

カカオを交換し、再会を約束して、彼女はホテルを後にしました。

 

 

 

 

《本日の足跡》

ジャンル ビアオム
ルックス ★★★★☆
スタイル ★★★☆☆
年齢 ★★★★★
サービス ☆☆☆☆☆
プレイ ★★☆☆☆
素人感 ★★★☆☆
日本語 ☆☆☆☆☆
金額 ₫3,000,000

 

 

 

 

 

 

 

ベトテヨンが帰った後、しばらく就寝。

 

 

 

 

そして、12時にチェックアウトし、

 

 

 

いよいよ最終日!

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *