2016年 6月 ベトナム 〜其の伍〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《前回はコチラ》

 

2016年 6月 ベトナム 〜其の四〜
《前回はコチラ》 マッサージから出た私たちは、夕食を食べに「居酒屋えびす」という所を目指します。 ...

 

 

 

 

 

【3日目】

 

 

 

 

まず起きてやった事。

 

 

 

昨日のMIのカカオを既読し、さも今見たかのように返信します。

 

 

 

 

ガンモ
昨日は寝てしまった…。

 

MI
……(既読スルー)

 

 

 

 

今日、ベトテヨンを持ち帰る伏線ができました。

 

 

 

 

 

 

12時なったので昼飯を食いにフロントに降りようと部屋を出ると、

 

 

 

隣の部屋から、高身長の4人組の女の子たちが出てきます。

 

 

 

その中に昨日間違えて私の部屋に来た中東系女の子が…。

 

 

 

昨日は黒髪ロングのスッピンだったので、中東の幽霊かと思いましたが、

 

 

 

今日見たら綺麗に化粧もしていて幽霊には見えません。

 

 

 

 

それにしても、4人とも身長が高くスタイル抜群!

 

 

 

フロントで待っていたMKさんも思わず目で追っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食は、昨日のうどんがうまかったので、再び「居酒屋えびす」にお邪魔します。

 

 

 

 

うどん

 

 

 

うどんは相も変わらずうまいんですが、一緒に頼んだ親子丼がマズイ…。

 

 

 

まぁ仕方がありません。ここはベトナムですから。

 

 

 

 

 

MKさんが、昨日金を使いすぎて両替しないといけなかったので、両替所に行き、

 

 

 

次なる目的地へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベンタイン市場へ

 

 

 

 

 

 

次に向かったのが、ベンタイン市場。

 

 

 

ベンタイン市場

 

 

 

何だか、東大門みたい。

 

 

 

チマチョゴリ

 

 

 

っと思っていたら、チマチョゴリが…。でもベトナムで売れるのか?

 

 

 

べンタインベトっ子

 

 

 

市場で仕事中堂々と昼寝しているエロ(色)っぽいベトっ子も。

 

 

 

アオザイ

 

 

 

そしてこの日、ここ市場に来た本当の目的は「アオザイ」

 

 

 

行きつけのキャバ嬢にお土産で買っていくために。

 

 

 

店で着てもらいます(笑)

 

 

 

 

 

 

市場を後にし、3日連チャンマッサージへ。

 

 

 

今日こそ普通のマッサージ店を目指します。

 

 

 

 

 

ですが、今日は土曜日。

 

 

 

どのマッサージ店も待ち時間が。

 

 

 

何軒かのマサージ店をウロウロしていたら、スコールが…。

 

 

 

スコールのせいで服がベッチョナムになっちゃいました…。

 

 

 

 

 

「フットマッサージなら待ち時間なし」という店でフットマッサージを90分受け、

 

 

 

夕食を食べに、日本人が経営しているイタ飯屋へ足を運びます。

 

 

 

 

イタ飯

 

 

 

週末という事もあって、店は満席。

 

 

 

イタ飯店内

 

 

 

なかなかシャレオツな店です。

 

 

 

こんな洒落乙な店で野郎2人で乾杯。

 

 

 

前菜

 

 

 

パスタ

 

 

 

パスタは激ウマ。

 

 

 

 ピザ焼き

 

 

ピザも本格的。

 

 

 

ピザ

 

 

 

今回の食事の中で一番美味しかったです。

 

 

 

 

今度は、かわいいベトっ子と来よっと♪

 

 

 

 

この店の詳細は↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三度、ビアオムへ

 

 

 

 

 

 

腹を満たしたところで、向かう先はただ一つ!

 

 

 

 

 

 

ベトテヨンの元へ!

 

 

 

 

酒も入っているのもありますが、もうMIの事を気にするのはやめました。

 

 

 

 

 

 

 

MIが取りそうな行動もなんとなく読めます。

 

 

 

①私が行ったら徹底的にマンマークしベトテヨンには近づけない作戦

 

 

か、

 

 

②ベトテヨンにネガティブキャンペーンし、ベトテヨンの方からキャンセルするように仕向ける

 

 

 

か、

 

 

 

③全くの無視

 

 

 

 

 

MIがどの作戦に出ようと、私には必殺技があります。

 

 

 

この店はどうやらママさんが絶対のようです。

 

 

 

なので、昨日の韓国人のようにボトルを入れれば、私たちは絶対的な存在に成り得ます(高いが)

 

 

 

そうすることによって、MIがどうゆう作戦で来ようが、ベトテヨンが私のことを嫌がろうが、

 

 

関係なくなります。

 

 

 

 

それに、私たちには昨日MKさんがペイバーしたベトっ子がついています。

 

 

 

彼女が上手く根回ししてることを祈り、バーの前に降り立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

いつものように、バーの前では何人ものベトっ子がたむろってます。

 

 

 

この2日間、その中の中心にMIがいましたが、この日はいません。

 

 

 

ついでに、ベトテヨンも見当たりません。

 

 

 

 

 

よーく見ると、MIは隅っこでソッポ向いています。

 

 

 

 

 

ガンモ
③の作戦で来たか…

 

 

 

 

それはそれで、私たちも無視し、店内へ。

 

 

 

店内に入ると、ベトテヨンがこの2日間見なかったベトっ子とカウンターで話しています。

 

 

 

 

 

私たちはテーブルの席に座ります。

 

 

 

 

そして、ベトテヨンに手招き。

 

 

 

 

ガンモ
今日は君を…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲッツ

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
しに来た!

 

 

 

ベトテヨン
????

 

 

 

 

 

近くで見ると、尚可愛いです。

 

 

 

 

 

 

早速、ボトルを入れます。

 

 

 

…が、

 

 

 

 

値段が…、3,500,000ドン!※12,500円

 

 

 

 

MKさんと相談し、それでも入れることに。

 

 

 

 

ボトルを入れるメリットは、

 

 

 

ベトっ子にほとんどアルコールの入っていない酒を約500円で飲ますよりも、

 

 

リアルに酔っ払うので楽しくなる。

 

 

それに、500円でも10杯飲めば5,000円です。

 

 

 

ボトルを入れれば、店の扱いも違うし、コーラ・スパークリング・ライム・レモンなどは全てサービスしてくれます。

 

 

 

 

 

まず私はロックで乾杯!

 

 

 

 

 

 

ベトテヨンは大人しく、自分からあまり話しかけてきません。

 

 

 

…が、嫌がっている感じではないです。

 

 

 

ガンモ
昨日、韓国人にペイバーされた?

 

ベトテヨン
うぅん、されなかった…。
ベトテヨン
でも、アナタが私の事を気に入っているのはわかっていた。

 

 

 

 

そりゃ、あんだけジロジロ見たら誰でも気付きます(笑)

 

 

 

 

ベトテヨン
MIが言っていたんだけど…、
ベトテヨン
アナタ、MIに4,000,000ドン渡したってホント?

 

ガンモ
????
ガンモ
うぅん、渡してない。3,000,000ドン
ガンモ
MIがそう言ったの??

 

ベトテヨン
うん…。

 

 

 

 

やっぱり、ネガティブキャンペーン的な事をやっていやがった…。

 

 

 

他にも、ある事ない事言ってる可能性大です。

 

 

 

 

すると、横からソコソコ酔っ払ったMKさんベトっ子が口を出してきます。

 

 

 

 

MKベトっ子
この子は他の子と違って高いのよ!
MKベトっ子
5,000,000ドン!5,000,000ドン!

 

ガンモ
!!!!
ガンモ
マジで⁉︎

 

ベトテヨン
…うぅん、この子と同じでいい。

 

 

 

 

良い子です。

 

 

 

ですが、おそらくMKさんベトっ子がそう言ったのは、MIが店中に「私は4,000,000ドン貰った!」と言いふらしたから、

 

 

 

ベトテヨンには、それ以上貰ったと言わせたかったのだと…。

 

 

 

 

まだまだ、ベトナム版仁義なき戦いは続いてそうです…。

 

 

 

 

 

そして、ママもチョクチョク席に来て、会話に混ざって来ます。

 

 

 

何故か、私の鼻はシリコンか?シリコンでないか?という話題で盛り上がっています。

 

 

そんなにベトナム人は高い鼻が羨ましいのか…。

 

 

 

 

ママが、自ら「自分の胸はシリコンだ!」というので、不意打ちで揉んでみたら、

 

 

シリコンどころか余裕で子供3人ほど産んでそうなフニャフニャ父でした(笑)

 

 

 

 

 

MK
ガンモさん…、
MK
このママ…、あの時の日式のママみたいですね…💦

 

ガンモ
……。

 

MK
そのうち、ガンモさんにベロ中してくるんじゃ?ククク…

 

ガンモ
……。

 

 

 

 

この日は、3日目で初めて見るベトっ子も。

 

 

 

その中に、一際可愛いベトっ子が…。

 

 

 

どうやら、ベトテヨンのお姉さんのようです。

 

 

 

タイプは全く違いますが、やはり姉妹。

 

 

 

 

 

この日のバーの音楽は、何故かほぼ私が担当。

 

 

 

いつものようにK-POPばかりかけるDJガンモ。

 

 

 

 

その曲に合わせて、ベトテヨンのお姉さんは歌ってくれます。

 

 

 

ベトテヨンと違い、ノリがいいです。

 

 

 

そして、何故か、私が立ち上がり曲をチョイスするたびに、ママが私のお尻を触ってきます…。

 

 

 

チョット危険を感じた私は、DJガンモ辞めました(笑)

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、楽しい時間が過ぎていきます。

 

 

 

 

 

すると…、

 

 

 

 

 

 

ある韓国人の団体が店に…。

 

 

 

 

それについて、MIも遂にバーの中に…。

 

 

 

 

何か、一波乱ありそうな予感が…。

 

 

 

 

《つづく》

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *