2016年 1月 韓国 〜其の四〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《前回はコチラ》

 

2016年 1月 韓国 〜其の参〜
《前回はコチラ》 【2日目】 12時頃目が覚めた私は、1時間程ブログを書いたり...

 

 

 

 

この日の夜は、ソウルに来たら必ず会うGチャンとの約束があります。

 

 

 

 

この子とはもう何回も会っているのに、全くそんな雰囲気になりません。

 

 

今回も半分諦めています。

 

 

 

 

 

ドルジと一戦を交えたせいか、ホテルに着くなり爆睡。

 

 

 

6時頃目が覚め、準備し待ち合わせの江南駅に向かいます。

 

 

 

 

 

気温は−12℃。クソ寒いです。

 

 

江南駅でGチャンと落ち合い、サムギョプサルを食べに行きます。

 

 

 

コギゴ

 

 

行った店は、韓国の芸能人が経営している店。

 

 

お笑い芸人

 

 

こいつがその芸能人らしいんですが、全く知りません。コメディアンっぽい。

 

 

 

この日はまともな飯を食ってないので、メチャ腹が減っていました。

 

 

さなぎ

 

 

ます出てきたのが「蛹」の料理?

 

 

腹が減ってても全く食う気になれません。

 

 

 

 

韓国旅行番組で見た事はありますが、かなりグロい。

 

 

Gチャンでさえも手をつけようとはしません。

 

 

 

サムギョプサル焼く前

 

 

肉が来ました。

 

 

サムギョプサル焼けた後

 

 

普通に美味いです。

 

 

キムチパプ

 

 

シメに「キムチパプ」。うまし!

 

 

 

 店名  고기고샵(ゴキゴショップ)
 住所  大韓民国 서울특별시 Gangnam-gu, Yeoksam 1(il)-dong, 강남대로94길 20
 予算  ₩30,000〜50,000
 概要  韓国最高の外食専門ブランドである(株)幸せな焼き世の中の野心作で、業界で初めて豚肉を ドライエイジング(乾燥熟成)して作った美味しい豚肉炭火焼きメニューと真心を込めた多様なメニューを 気軽に楽しむことできるレストラン。

 

 


 

 

腹が満たされたところで、イチャ※二次会 へ。

 

 

Gチャンが風邪気味だという事で、日本式の風邪を治す方法を教える為、和民へ。

 

 

 

 

そこで、熱燗を頼み

 

 

 

ガンモ
これを飲んだら一発で風邪治るから!

 

 

 

と勧める私。

 

 

 

 

枝豆や牛タタキなとを頼み、熱燗で乾杯します。

 

 

 

G
ガンモさんは何でいつも江南に泊まるんですか??

 

ガンモ
ドキッ⁉︎ 💦

 

G
だって、他の場所の方が観光もできて、いい所沢山あるじゃないですか?

 

 

 

確かに、韓国人の彼女からしてみれば、明洞や東大門に泊まらない日本人の方が不思議なのかもしれません。

 

 

かと行って、「風俗の為にここに泊まってる」とも言えませんし(笑)

 

 

 

ガンモ
気に入ったホテルもあるし、Gチャンと会うのも江南が便利だからココに泊まります。

 

 

 

ニコッと笑う彼女。

 

 

 

変に探りを入れたのではなく、ただ「Gチャンと会う為」という言葉を聞きたかっただけなのかも…。

 

 

 

 

 

和民を後にし、31でアイスを買い一つのカップを二人でつつきます。

 

 

 

今回もまた何もなく別れました。

 

 

 

この子とは、ほぼ毎日のように連絡も取り合っていて、会うのもこれで数えきれない位。

 

 

でも、こういう形もありなのかもしれません。

 

 

 

 

男と女は身体を重ねると、それまで見えなかった部分が見えてきて、それが時にいい時もあれば、そのせいで嫌になる事もあります。

 

 

妄想にふけっている今が一番いいのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再びタイマッサをデリバリー

 

 

 

 

 

Gチャンと別れ、ホテルに戻った私。

 

 

 

相当酔っています。

 

 

そして当然、悶々としています。

 

 

 

和民で、テーブルの上に乗っかっていたGチャンの巨乳が頭から離れません。

 

 

 

 

 

この日はドルジと一戦交えたが、やはりどこか不完全燃焼…。

 

 

 

そこで、前回呼んだタイマッサージに電話します。酔っている時はデリに限ります。

 

 

 

30分後に来れるとの返事。

 

 

では…、とお願いし待つ事30分。

 

 

 

 

 

約30分後、部屋のチャイムが鳴ります。

 

 

 

ドアを開けると、そこそこ年のいったタイ人が…。

 

 

 

ガンモ
これはないな… 。

 

 

 

前回も、スタイルは良かったが決して若いとは言えないタイ人が来ました。

 

 

この店は、どうもこういう店のようです。

 

 

 

 

 

マッサージを開始して約1時間。

 

 

当然のように誘いがあります。

 

 

 

 

が、断る私。

 

 

 

そして、90分のマッサージの所を60分でコチラから強制的に終了。

 

 

 

タイ人
後30分は迎えが来ないので、ここにいていいですか?

 

ガンモ
ダメだ。 眠いから帰れ
そして、次にとった行動が…、

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のタイマッサージに再び電話します。

 

 

 

 

やはり、昨日の子が気になっていた私。

 

 

 

ガンモ
昨日は何もなかったけど、何もない訳がない!

 

 

 

勝手にそう思い込み、電話します。

 

 

 

ガンモ
昨日の子はすぐ行けるか?

 

タイマッサ店
昨日の子よりももっとかわいい子が今から大丈夫です!私を信じてみて下さい!

 

ガンモ
いや、昨日の子がいい。昨日の子が無理なら今日はやめておく。

 

タイマッサ店
30分程待っていただければ向かわせます。

 

 

 

“もっと綺麗な子”というのが気にはなりましたが、昨日の子への“報復”が先と判断した私。

 

 

 

 

 

 

 

30分後、部屋のチャイムが鳴ります。

 

 

 

少し照れくさそうなタイ人。

 

 

 

やはり、昨日見た時と同じで何かビビッとくる物があります。

 

 

 

特別綺麗ではないが、素朴な感じで可愛らしい。

 

 

若いし、さっきのタイ人と比べたら雲泥の差。

 

 

 

名前はJY。

 

 

 

 

 

昨日と同じく、全裸からのオイルマッサージ開始。

 

 

 

 

1時間程、丁寧なマッサージを受け、仰向けになった時に、今日はこちらからアクションを起こします。

 

 

 

ガンモ
ココはないの?

 

JY
へ?ココのマッサージ?

 

ガンモ
そう、あるでしょ?いくら?

 

JY
50,000ウォン。

 

 

 

それは、前のタイマッサージと同じ金額。

 

 

 

 

ですが、ハンドでは満足できない私。

 

 

 

ガンモ
S◯Xはないのか?

 

JY
……。
JY
とても高いです…。

 

ガンモ
いくら?

 

JY
150,000ウォン。

 

 

 

 

確かに高い!前回は90,000ウォンでできたので、その差は何?

 

 

 

ガンモ
若いから高いのか?

 

 

 

 

 

ですが、そこを交渉し、120,000ウォンで決着。

 

 

 

 

いよいよ、この子の裸を拝めます。

 

 

 

その前に、ライトダウンを要求してくるJY。

 

 

薄暗い部屋で、目を凝らして裸をガン見する私。

 

 

予想通り、父はDカップ程の綺麗な父。

 

 

 

 

ですが、この子、FがNG。

 

 

なので、父首Nしてもらいながら、ティンをサワサワ。

 

 

 

徐々にティンギラギンになってきます。

 

 

 

 

 

JYのポジ※満子を触ると、何もしてないのにベッチョナムです!

 

 

昨日も帰り際、トイレがやたらと長かったJY。

 

 

もしかしたら、男の身体を触ってるだけで濡れてくるヤハダ※エロいな子なのかも…。

 

 

 

 

ティンギラギンになった所G着し、INします。

 

 

締まりはさほどでもありませんが、ベッチョナムなのでヌルヌル感が半端ないです。

 

 

 

ポジ毛が全く処理してない感じがまた興奮します。

 

 

JYも気持ちがいいのか、自分の父を揉みだします。

 

 

 

 

 

ですが、数分経つと

 

 

 

JY
フィニッシュ?

 

 

ガンモ
なぬ?早く出せって???

 

 

 

前のタイ人もそうでした。

 

 

ですが、そんな三擦り半ではドドンパれません。

 

 

無視し、さらに奥へと突き立てると…、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アァ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JY
アッ…アーーっ!オーマイガーッ!

 

 

 

はい。頂きました。オーマイガー。

 

 

 

 

そして私もあえなくGに…

 

 

 

 

ドドンパ☝︎

 

 

 

濃厚感はありませんでしたが、まずまずの満足感。

 

 

 

 

JYはシャワーし部屋を後にしました。

 

 

 

さすがに私も、この日はカジノ行き、ゴンマへ行き、飲みに行き、2度のタイマッサ。

 

 

かなりのグロッキーです。

 

 

 

 

JYが帰った後、気を失うように眠りにつきました。

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 
《本日の足跡》

 

ジャンル タイマッサージ
ルックス ★★★☆☆
スタイル ★★★★☆
年齢 ★★★★☆
サービス ☆☆☆☆☆
プレイ ★★★☆☆
素人感 ★★★★★
日本語 ☆☆☆☆☆
金額 ₩200,000(19,512円)

 

 

 

《その他の出費》

チャージ:₩30,000(¥2,926)

  夜飯:₩62,000(¥6,048)

 カジノ:₩700,000(¥68,292)

タイマッサ:₩80,000(¥7,804)

《トータル出費》₩1,212,000(¥118,243)

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *