韓国街のマッサージ店で最後の… 2015年 11月 ベトナム〜FINAL〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《前回はコチラ》

普通のマッサと思ったら… 2015年 11月 ベトナム〜其の六〜
《前回はコチラ》 いよいよ、初ベトナム旅行も最終日。 最後の日なので、悔いの残らないように、行動しないと...

 

 

 

 

無愛想で緊張気味のベトっ子を選んだ私。

 

手を繋いで、その建物の3階へと移動。

 

 

向かう途中、ジャブ程度の会話。っと言っても「アイム ジャパニーズ」と言っただけですが、

ベトっ子から笑みがこぼれます。

 

 

 

ガンモ
さっきはただ緊張していただけかも…。 
ガンモ
だったら経験浅し!
ガンモ
これは逆に期待できるかも…

 

 

勝手な期待を抱き、部屋へと入ります。

 

ここのシステムは、まず簡単なマッサージが₫200,000(約1,111円)。

終わるとベトっ子からお誘いがあり、別途₫1,000,000(約5,600円)

 

 

 

韓国置屋

 

 

このマッサージ台でのプレイとなります。

 

 

 

まず、シャワーをするように促され、1人寂しくシャワー。

 

それから、うつ伏せになり、オイルを使ってのマッサージ。

マッサージはハッキリ言ってクソです。が、マッサージが目的ではないので許せます。

 

 

5分ほどで仰向けに。

 

 

 

ここで、ベトっ子が…、

 

 

ベトっ子
Do not you have セックス with myフレンド?
ガンモ
????

 

 

 

何を言っているかわかりません。「セックス」「フレンド」だけ聞こえたので、ゲージさんの事を何か言っているのかと思い、聞き返すと、

 

同じフレーズを繰り返すだけ…。

 

意味がわかりません。

 

 

 

ガンモ
おそらく次のステップに進むお誘いだな…。
ガンモ
Ok!Ok!

 

 

とテキトーに返事すると…、

 

ベトっ子は部屋から出て行きます。

 

 

 

ガンモ
ん?Gでも忘れたか?

 

 

 

 

待つこと5分、ようやくドアが開き、ベトっ子が帰ってきました。

 

 

…、と思ったら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WA

 

 

 

 

 

 

 

全然違うベトっ子がそこにいるではないですか!

 

 

 

最初、部屋を間違えて入ってきたのかと思ったら、そそくさと服を脱ぎ出します!

 

しかも、そのベトっ子、7人の中から選んだベトっ子の中で、ワースト1のベトっ子。

チビで、デブで、顔もブタです。

 

 

訳がわからない私は、出川バリに…、

 

 

 

ガンモ
ホワイ?
ガンモ
ホワイ?
ガンモ
ホワイ!!

 

 

 

連呼。

 

そのブタっ子も、何か言っています。

 

このままではラチがあかないので、スマホを取り出し翻訳機で…、

 

 

 

ガンモ
何がなんだかわからんから説明しろ!

 

ブタっ子
さっきの子とチェンジした…

 

 

 

ガンモ
はぁ?頼んでねーし!
ガンモ
さっきの子をもう一度呼べ!!

 

 

 

再度指名したベトっ子が部屋に。

 

 

ガンモ
どういう事だ💢  説明しろ💢

 

ベトっ子
さっき、「私の友達とS○Xしてくれない?」と尋ねたら…、
ベトっ子
あなたが“Ok”と言ったから替わった …。

 

 

ガンモ
何言ってんだか…コイツ… 
ガンモ
テメーとやりたくなければテメーを指名しないだろう!

 

ガンモ
じゃあ何?私があなたにマッサージして欲しいが為に指名したと?

 

ベトっ子
私、NGッ子なんです…。

 

 

 

ガンモ
じゃあ何でココで働いてんだヨ!!

 

 

 

ブチ切れた私は、オイルを洗い流さない身体のまま着替えて退出します。

 

マッサージしたベトっ子が、「友達はまだなのでソファに座って待っていて」みたいな事を言ってますが、

ムカつきすぎて早くこの場から立ち去りたい私は、

 

一応、クソでもマッサージは受けたので、200,000ドンは払おうと、財布から100,000ドン札2枚を出そうとすると、

 

受付にいた女が…、

 

 

 

受付ベト
アナタ!この子にチップは?

 

 

 

その時、私の中で何かが壊れました…。

 

 

 

 

 

 

ガンモ
💢

 

 

 

 

 

ガンモ
 💢

 

 

 

 

 

ガンモ
 💢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドンっ!

 

 

 

 

 

 

机に200,000ドン叩きつけて店から出てきました。

 

 

オイルを流さず、そのままTシャツを着たので、オイルがTシャツに…。

 

違う意味、ベチョナムになっちゃいました。

 

 

 

そして、外のベンチでタバコをふかし、心を落ち着かせます。

 

 

 

ガンモ
最後の最後がこれかよ…

 

 

何か虚しさが込み上げてきます。

 

 

時計を見ると、4時半。まだゲージさんは出てこなさそう…。

 

 

ガンモ
このまま待つのも何だしなぁ…

 

 

そう思った私は、気持ちを切り替え、他の店に足を運ぶのでした。

 

 

 

 

 

 

 

今度こそラストベチョナム!

 

 

 

 

 

ゲージさんに、訳をLINEし、小走りで向かう私。

 

 

目をつけていたベトっ子は2人います。

 

グラマー体型のあまり身長が高くないベトっ子。

 

そこそこ身長があり、スレンダーだが、顔がモロ好みのベトっ子。

 

 

小走りに走りながら、迷っていましたが、結局グラマーの方に入ることに。

 

 

 

 

店に入ると…、

 

 

 

ベトっ子リーダー
あら?やっぱり戻ってきたのね。座って。

 

ガンモ
はぁ…、はぁ…(走って息切れ)
ガンモ
チョイス、プリーズ!

 

 

 

客は私一人。

 

奥に待機しているベトっ子たちを呼び、皆私の方を向き整列。

さっき来た時もそうだったんですが、ここの子はアピール上手な子が多いです。その数、12・3人。

 

ですが、もう決めていたので、一応迷っているフリをして…、

 

 

 

ガンモ
このグラマーな子!

 

ベトっ子達
チッ💢

 

 

 

サーッと去って行きます。

 

 

そして、グラマーちゃんに案内され上の階へ行こうとすると、

 

違うベトっ子が私に腕組みしてきて…、

 

 

 

指名した子の友達
レッツゴー!

 

 

とか言っています。

 

 

 

ガンモ
えっ??3P??

 

 

んな訳ありません(笑)

 

ベチョナムジョーク。おそらくグラマーちゃんがこの中で一番仲のいい子なんでしょう。雰囲気でわかります。

 

 

 

 

部屋に通されると、さっきよりも豪華な部屋。清潔感もあります。

 

ヨンジュを思い出しました。ヨンジュも1回目と2回目の部屋が雲泥の差だったので。

 

 

そして、肝心の料金を聞くの忘れていました。

 

マッサージが₫ 300,000(約1,700円)、プレイが₫ 1,000,000(約5,600円)

 

この界隈は、マッサージ200,000ドンの店ばかりなのですが、一つだけ300,000ドンの店があるのは知っていました。

それがこの店だったとは…。

 

基本さっきの店と一緒です。

 

 

 

まずシャワーし、うつ伏せになりマッサージ。

 

ベトっ子は服を着たまま施術します。

ですが、この子さっきの子とは違い、マッサージめちゃ上手い!

 

たった100,000ドンの差ならコッチを選ぶでしょう。

 

 

 

結構長い時間マッサージしてもらい、仰向けに。

 

そして、ティンをさわさわしながら…、

 

 

 

ベトっ子
アナタ!ココ どうする??

 

ガンモ
モチのロン!!

 

 

 

服を脱ぎだすグラマーちゃん。

 

ですが、グラマーと思ったら、そうでもありません。父もCくらい。

ベトっ子も韓国アガシと一緒で、服を着ている時はムチムチのナイスバディに見えるんですが、脱ぐとそうでもない事が多かったです。

 

服装のせいなのか…。

 

 

 

 

そして、マッサージ台に寝たままの私のティンにNFしてきます。

 

その間、もちろん私も触ります。柔らかくてスベスベな肌です。

 

 

Gを被せ、机上でIN。

 

腰振りながらの父首N。

なかなかのテクニシャンです。

 

 

そこから正常にチェンジ。マッサージ台が狭すぎて、この2つの体位しか無理です。

 

 

正常になると、机上よりも感じるベトっ子。

 

ですが、どうにもGが痛い。痛くてフィニッシュできそうにもありません。

 

一応、N交渉してみましたが、NG。

 

 

そして、こんな時に限って、日本のGを持っていない私…。

 

 

 

 

ハンドとリップでしてもらうことに。

 

父Nとハンドで盛り上がってきたら、NFに切り替え、

 

 

最後は、ベトっ子に黙って口の中に…、

 

 

 

☝︎

 

 

 

ガンモ
久々の構内はメッチャ気持ちぇえぇ〜〜〜〜!

 

 

 

ベトっ子はビックリしていましたが、「ソーリー」と言うと、「オフコース」

 

こうして、私の最後の体験が幕を閉じました。

 

 

 

 

《本日の足跡》

 

ジャンル 偽造マッサージ
ルックス ★★★☆☆
スタイル ★★★★☆
年齢 ★★★☆☆
サービス ★★★★☆(構内加点★)
プレイ ★★★☆☆
素人感 ☆☆☆☆☆
日本語 ☆☆☆☆☆
金額 ₫ 1,300,000(¥7,200)

 

 

 

 

 

店を出て、小走りにゲージさんが待っている店に向かいます。

 

その店で私も労働後の一杯を頼み、ゲージさんに感想を聞きます。

 

 

 

《ゲージさんの感想》

◉マッサージがうまかった

◉スタイル良し・感度良し

◉ベトナム来て初のNF

◉フィニッシュは四つん這い立ちバックで暴発

 

 

 

今回のゲージさんの成績は、3勝1分 勝ち点10 と言っていました。

デビュー戦としては上々でしょうね。

 

そして、私の訳もほと細かく話し、韓国街から市内に戻る私たち。

 

またまた日本の居酒屋で最後の晩餐をし、空港に向かう前に毎日通ったビアオムの通りを最後に流すことに。

 

 

 

ファイアー少年

 

 

 

ファイアー少年が頑張っています。

 

 

TOの店の前を通ると、まだTOは出勤していませんでした。

 

最後に挨拶だけでも…と思ったのですが。

 

 

 

これで初のベトナム旅行は終了。

 

11:55のフライトで日本に戻ってくるのでした…。

 

 

《おわり》

 

 

《その他の出費》

  昼食:₫ 117,000(¥650)

マッサジ:₫ 480,000(¥1,700)

タクシー:₫ 126,000(¥700)

  夕食:₫ 500,000(¥2,800)

《トータル出費》₫ 2,723,000(¥15,200)

 

 

 

 

 

 

旅の総括

 

 

 

初めてのベトナム。初めての東南アジア。

 

最初は後進国なので、どれだけ汚く田舎なのだろうと思っていましたが、

街全体もそこまで汚くなかったですし、服装も日本や韓国とさほど変わらないという印象です。

 

雨が降りやすい所なので、折りたたみ傘を持って行きましたが、結局1回も使うこともなく天気にも恵まれました。

 

 

やはり、日本や韓国・台湾・中国などと比べると、格段にコスパが良かったです。

 

ですが、私が調べた金額と少し誤差があったのも確か。

 

ビアオムやナイトクラブ、KTVなど、置屋以外の遊びは、今日本で仕入れれる金額よりかは高いと思った方がいいでしょう。

もちろん私が交渉下手だから…という理由もあるでしょう。

 

ですが、それを差し引いても金額は上がっています。

 

 

 

だからと、そういう情報を当てにするな!と言いたいわけではありません。

単純に、2・3年前…いや1年前と比べても、ベトナムの賃金自体が上がっています。

 

今回、訪ねた私の取引先も、この4年間1度も言ってこなかったのに、今年の春「ベトナム人の賃金がメッチャ上がったので、料金を20%上乗せさせて欲しい」と言ってきました。

 

それだけベトナムが日本やその他の東アジアに近づいてきているという事です。

 

なので、ネット等で仕入れた情報が、2・3年前に行った時の情報なら、おそらく料金は変わっているでしょう。

それは仕方のない事なのかもしれません。

 

それでもコスパは最高です!

 

 

 

そして、初めてのベトっ子との対戦。

 

総合的な印象としては、ルックス等は可愛い子が多かったです。

東アジア諸国の女性と比べると、身長は低いですが、顔も可愛くスタイルがいい子が多かった。

特に、巨乳が多かったです。

 

韓国人とは違い、作り物を入れるほど余裕もないでしょうから、天然モノだという事ですね(笑)

 

 

ウブな子も多く、いかにも…というのは少なかった気がします。

 

逆に、サービス等は少し劣ります。Fが無かったり…。

 

あと、韓国人と比べて…なんですが、やはりマソの具合は韓国人には勝てません。

特別締まりがいいわけでもないですし、やはりそこに関しては韓国は卓越していると思います。

 

 

後、気づいた点としては、日本人や韓国人のようにタバコを吸うコはいなかったような…。

客の前では吸わないようにしているのかもしれませんが。

 

炭は入っている子多かったです。そこは韓国アガシと一緒。

 

 

 

そして、やはり英語くらいは話せた方が、断然楽しめます。私達が外国人だとわかったら、ほとんどのベトッ子は英語でコミュニケーションとってきました。

英語ができたらもっと楽しく過ごせる事間違いなしです。

 

 

総合的に見て、不完全燃焼な部分もありましたが、初めての割には楽しめたと思っています。

 

一緒に行ったゲージさんは、大満足だったようです。

 

 

「また行きたいですか?」と聞かれたら、もちろん行きたいです!

 

2度目の方が、楽しく過ごせるでしょうし。

 

 

ですが、韓国のように、パッと行ってパッと帰ってくる…というわけにはいかないのも事実。

なので、来年どの時期にどのタイミングで行こうか…、今から悩んでいます(笑)

 

 

 

私のこんな文章で、皆さんにベトナムの良さが伝わったかはわかりませんが、興味のある方は是非!行ってみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

《今回の総出費》

 

 航空券  ¥11,860※ANAマイル35,000使用
 ホテル代  ¥14,391
 Wifiレンタル  ¥6,404
 煙草・土産  ¥16,290
 食事代  ¥19,450
 コンビニ  ¥560
 マッサージ  ¥5,700
 タクシー  ¥2,180
 BAR  ¥20,400
 お遊戯  ¥27,200
 合計  ¥124,435

 

 

 

 

 

 

っと!ここで終わりと思いきや!実は続きがあります(笑)

 

 

でもそれはまた今度!

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

8 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    やはり巨乳が多いのは事実だったんですね笑
    マッサージと風俗代が安いのはいいですね~

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >MKさん、確かにコスパは素晴らしいですねー。
    韓国で遊ぶ金額出せば、相当いい思いできます。それでも高くなったらしーです。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    去年末ぐらいまでは空港近くに80万ドンの置屋があって可愛い子も多かったのですが、すっかり潰されてしまいましたね。数年前は韓国人オーナーの店が多数あったのですが。
    ドンコイ通りで声をかけてくるおっさんは、人が違えど派遣元が同じで試しに数人のおっさんから女を数回にわけて呼んでもらったら同じ女が来て、そういう仕組みだと教えてもらいましたね。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    名無しさん、どうも米ありがとうございます!(できたら名前名乗ってほしいです。ホストだけでは寂しい…ㅠㅠ)
    空港近くの置屋、まだあるようですよ。皆、移転しててんでバラバラの場所に行ったようです。私は行かなかったので、詳しい事はわかりませんが。
    ドンコイ通り、私もその話聞きました。結構巧みな日本語で勧誘してくるピキもいるようですね!
    なので、ドンコイは両替にしか行かなかったです(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *