《番外編》2013年 12月 台湾 ~其の四~

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《前回はコチラ》

 

 

 

 

 

ソーっとホテルを抜け出し、まずさっきのおばちゃんに電話。

 

 

しかし出ない…。

 

 

 

ガンモ
仕方が無い。さっきの林森北路に行けば何かしらあるだろう…

 

 

 

そう思い、タクシーを捕まえ再び林森北路に向かいます。

 

 

 

 

 

今回、初めて台湾に来て感じた事。

 

 

 

まず、韓国以上に日本語が通じない…。

 

 

「台湾に行く」と会社の人間に伝えたら、

 

 

 

会社のおばちゃん
台湾人は日本語ペラペラだし旅行しやすいですよ!

 

 

 

ですが、全然。

 

 

ホテルのフロントでさえ片言。

 

 

 

一体いつの時代の台湾の事を言っていたのか…。

 

 

その人67歳だから、おそらく統治時代の時の事を言っていたんだろう(笑)

 

 

 

 

 

そして、韓国に負けず劣らず…かわいい子が多い!

 

 

しかも、韓国と違いナチュラルな感じ。

 

 

 

Sは、

 

 

 

S
台湾って本当綺麗な人いないね…

 

 

 

と言っていましたが、それはただの負け惜しみ(笑)韓国人はプライドの塊ですから。

 

 

 

私的にはかなり好きな子が多い!

 

 

 

ガンモ
この旅のどこかで、この子たちと戯れたい!

 

 

 

その願望が今実現しようとしています!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再び林森北路へ!そこで…

 

 

 

 

 

さっきと比べるとさすがに少し活気が無くなっています。

 

 

人通りも疎ら。

 

 

 

 

もう一度、さっきのおばちゃんに電話>>>>

 

 

やはり出ない…。

 

 

 

辺りを見渡しても、それらしき人はいません。いるのはヤバイ薬売ってる売人くらい。

 

 

 

ガンモ
どうしようかなぁ…
ガンモ
でもとりあえず台湾人を抱きたい!

 

 

 

 

 

すると、ピカピカ光った店が。

 

 

どうもマッサージ店のよう。

 

 

 

ガンモ
これだけピカピカ光ってたら普通のマッサージなわけない!

 

 

 

そう思い突撃!

 

 

 

 

 

まず、中に入ると50代のオバちゃんが迎えてくれます。

 

 

そして、何か中国語で言っていますが全くわかりません。

 

 

 

 

すると、

 

 

 

台湾人
日本人の方アルか?どじょ~どじょ~!

 

 

 

とりあえずソファーに座ります。

 

 

 

台湾人
60分、1,500NT$(4,500円)アル

 

ガンモ
スペシャルはありますか?

 

台湾人
???
台湾人
ささ!どうぞ!中へ入って!

 

 

 

日本語だからかイマイチわかってないようですが、とにかくあまり時間を割くとSが起きてしまうので、とりあえず入ります。

 

 

 

 

部屋に案内され、

 

 

 

台湾人
全部脱いで横になるアル

 

 

 

と言い、オバちゃんは部屋を出て行きます。

 

 

 

 

とりあえず、全裸になりうつ伏せにになり待ちます。

 

 

 

ですが、この時すでに私の中で予言していました。

 

 

 

ガンモ
多分、相手はさっきのオバちゃんだろうな…

 

 

 

 

何故そう思ったかというと、この店人気が全く感じられない…。

 

 

 

 

台湾人
いいでしゅか?

 

 

 

 

…。案の定オバちゃんが相手でした…。

 

 

 

マッサージは普通。まぁ下手ではありません。

 

 

 

 

30分程経ち、オバちゃんが何か言ってます。

 

 

 

台湾人
風神雷神武田信玄

 

ガンモ
……???

 

 

 

よく意味がわかりません。

 

 

 

 

ですが、オバちゃんは、指を3つ立てています。片方の手は指を立て、もう片方の手は私のティンをサワサワ…。

 

 

 

ガンモ
要は、スペシャルは3,000NT$(9,000円)という事か…

 

 

 

さすがにこのオバちゃんに約1万円出す気にはなれません。

 

 

 

 

ホテルを抜け出した事を少し後悔し出す私。

 

 

 

ガンモ
こんなんなら、大人しく寝て朝Sとした方が100倍いいや…

 

 

 

そう思い、マッサージも1時間経たないうちに…、

 

 

 

ガンモ
もういいです。

 

台湾人
……。

 

 

 

そそくさと店を出ました。

 

 

 

 

 

 

ソッコータクシーに乗り込み、ホテルへ。

 

 

 

タクシーの中でズーッと…、

 

 

ガンモ
あー、失敗だった…。失敗だった…。

 

 

 

と反省しっ放し。

 

 

 

 

 

後はホテルに戻ったらSが起きてない事を願いホテルに到着。

 

 

 

 

 

 

ソーッと部屋に入ると、Sは寝ていました。

 

 

 

ガンモ
ホッ…

 

 

 

安心した私は、静かにベットに潜り込み、Sに抱きつきPを揉みながら眠りにつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、ベットに入って5分くらいすると…、

 

 

 

 

ブーーーーーッ!ブーーーーーーッ!

 

 

 

 

スマホが鳴っています。

 

 

 

 

知らない番号。おそらくさっきのピキのオバちゃんから…。

 

 

 

この時iPhoneを買って初めて電源を落としました(笑)

 

 

 

そして、ようやく就寝…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日

 

 

 

 

 

朝起きると、すでにSはチェックアウトする準備をしています。

 

 

 

S
オッパ、起きた?ホテルを出て飛行機の時間まで何する?

 

ガンモ
そーだねぇ…、龍山寺でも行ってみる?

 

ガンモ
どうやら昨日抜け出した事はバレてないようだ…

 

 

 

少しホッとする私。

 

 

 

 

そして、ホテルをチェックアウトし龍山寺へ。

 

 

 

ホテルを出てタクシーを捕まえ、龍山寺に寄って桃園空港に行ってもらう交渉。

 

 

快くOKしてくれる運ちゃん。さすが親日国(笑)。

 

 

 

 

料金も、1,100NT$(約3,500円)

 

 

 

 

 

そして、台北で「パワースポット」して有名な龍山寺へ。

 

 

 

 

龍山寺

 

龍山寺

 

龍山寺

 

 

さすがに有名なお寺です。

 

 

観光客の多さもさる事ながら、皆さん熱心に祈っています。

 

 

 

ですが、ここ、お寺なので、神様はいませんよね?(笑)

 

 

 

S
オッパ!写真撮って!

 

 

 

液晶が割れたiPadでラストショット。

 

 

 

s5

 

 

 

 

そして、空港へ。

 

 

 

Sと一緒にいられるのもあと僅か…。

 

 

Sもそれを悟っていたのか、タクシーの中でもイチャイチャしてきます。

 

 

ムラムラしてくる私。

 

 

 

ガンモ
S、空港でHしようよ

 

S
エ?急にどうしたの?

 

ガンモ
だって昨日の夜できなかったから…

 

S
それもそうだね…。うん!いいよ!しよ!

 

 

 

コイツは本当にわかって言ってるのだろうか…(笑)

 

 

 

 

 

 

空港に到着し、何故か日本のトンカツ屋で昼食をとり、

 

 

 

S
ねぇオッパ、本当にHするの?どこでするの?

 

ガンモ
…。冗談だよ

 

 

 

 

本当は半分本気で言ったんですが、トイレでしてて御用になっても嫌ですし…(笑)

 

 

 

 

 

 

そして、イミグレへ。

 

 

 

日本人と韓国人の入り口は別。

 

 

 

私はすんなり通れたんですが、韓国人のSは異常に時間がかかっています。

 

 

 

 

やっときたと思ったら、

 

 

 

S
何であんなに色々聞いてくるの?ただ旅行に来ただけだ!って何度も言ってるのに…

 

 

 

どこの国に行っても韓国っていうだけで信用無いんですね…。何か気の毒です…。

 

 

 

 

 

そして、お土産屋で一袋5,000円もするお茶を私に買ってくれたS。

 

 

 

 

そして、Sは最後に人目も憚らず私にDK。

 

 

 

S
オッパ!またね!

 

 

 

 

そしてSは韓国へ、私は日本へ戻ったのでした。

 

 

 

 

《おわり》

 

 

 

 

 

 

 

正直、最初は全く気が乗らない旅行でした。

 

 

ですが、今思い返せば楽しかった旅でした。

 

 

 

 

そして、この旅は韓国のアガシと韓国で過ごすわけでもなく、日本で遊ぶわけでもない

 

いわば「初体験」の旅でした。

 

 

 

この旅でSともグーンと距離が近くなり、年が明けて2月は京都で・4月は釜山で・7月はソウルで…

 

 

と、その後も濃厚な時間を過ごせました。

 

 

 

 

ですが、今は彼女は音信不通です。

 

 

元気なのか…、どこにいるのかも知りません…。

 

 

MERSにかかってなければいいですが…。

 

 

 

そして、「台湾」

 

 

正直、Sがいたので、これといった遊びもできず…。

 

 

ですが、当初は全く行きたいと思わなかった台湾ですが、

 

長い人生のどこかでもう一度行きたいと今は思います。

 

 

 

その時は、もちろん!台湾美女と戯れたいと思います!(笑)

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    台湾は一度、旅行で行ったことあるのですが夜の方は行ったことがないので私も台湾美女と戯れてみたいです笑

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >MKさん、米どうもで〜す。
    台湾は、日本と中国と韓国の遊びがそれぞれあっていいんですが、
    私が行った1年半前はそうでもなかったんですが、昨今の円安もあって、メッチャ値段が高いですよ〜!
    おそらく韓国よりも高いです…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *