《番外編》2013年 12月 台湾 〜其ノ壱〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

今日から、今から約1年半前に行った「台湾旅行記」を書きたいと思います。

 

 

 

この旅行記は、随分前に行ったという事もあり、正直書こうか悩みました。

 

 

 

それに、このブログは「熱韓(熱い韓国情報)」を主にしているので、読者さんには正直面白く無い内容になるかもしれません。

 

 

 

 

ですが、番外編として見ていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事の成り行き

 

 

 

 

 

話は、台湾に行く3ヶ月前に遡ります。

 

 

 

 

9月に韓国に行き、これまでに無い楽しい体験をした私。

 

2013年 9月 韓国 〜其の参〜
《前回はコチラ》 【3日目】 朝目覚めると9時。 この時はまだ2人の身に何があったのか知らず、今...

 

 

 

 

この時に、一緒に過ごしたSとは、その後日本に帰ってからも毎日のように連絡を取っていました。

 

 

Sとは??

名 前:S
年 齢:27歳
似タレ:少女時代ユナ
出会いは2013年U谷にて。その直後の訪韓でソウルで再会し、その後1年ほど関係が続くのだが…。わがままで典型的なB型女。

 

 

 

ですがこの子、気持ちの浮き沈みが激しいというか…、気分屋というか…、

 

 

 

時には私に八つ当たりしたり、かと思えばメッチャ甘えてきたり…、非常に付き合うのが難しい彼女(笑)

 

 

 

 

ですが、約2ヶ月後の11月11日、いつものようにカカオをしてみる私>>>>>

 

 

 

すると…、

 

 

 

S
今日はペペロデー。なのでペペロ教室に来ています

 

 

 

ペペロとは、日本で言う「ポッキー」。ポッキーは日本のグリコが販売していますが、

 

 

 

ペペロは、韓国の10大財閥と言われる「ロッテ」が販売しています。

 

 

 

おそらく、グリコのポッキーをパクって作られたと言われています(笑)

 

 

 

 

なので、11月11日は日本では「ポッキーデー」、韓国では「ペペロデー」。

 

 

 

その日に教室に通い自分でペペロを作るS。

 

 

 

ガンモ
そんな女らしい所もあるんだ…

 

 

 

正直、関心する私。

 

 

 

S
オッパ!作ったら送るので住所教えてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

なぬ!?住所を教えろだと?

 

 

 

 

既婚者の私には到底怖くて教えれません(笑)

 

 

 

ですが、頭ごなしに断ると、またヘソを曲げてしまうので上手に断る事に。

 

 

 

ガンモ
気持ちだけで嬉しいよ
ガンモ
それに実際送るとなると送料もかかるし…
ガンモ
完成したら写真だけ送って!それだけで十分

 

 

S
ダメです!
S
もうオッパの分は包装して出来上がっています。
S
手紙も書きました。
S
今日送るので早く住所教えて!

 

 

ガンモ
……。

 

 

 

 

困りました…。

 

 

 

なので、会社に送ってもらう事に。

 

 

 

ガンモ
貰ったら、何かお返ししなければいけないね…

 

S
お返しは旅行に連れて行ってください!

 

 

 

 

 

何という高いお返し!(笑)

 

 

 

 

 

ですが、一応聞きます。

 

 

 

ガンモ
旅行って、どこに行きたいの? 

 

S
テマン!※台湾

 

 

ガンモ
た…

 

ガンモ
台湾??

 

 

 

 

その頃の私は、全く「台湾」という国に興味がありませんでした。

 

 

もちろん、この段階で全く行く気もありませんでした。

 

 

 

ガンモ
台湾に行くぐらいなら、また韓国に行きたい…

 

 

 

この時の私の本音はこうでした。

 

 

 

なので、

 

 

 

ガンモ
台湾よりも済州島はどう?
ガンモ
日本で温泉はどう?

 

 

 

 

ですが…、彼女の答えは…、全て…

 

 

 

 

S
NO!!

 

 

 

 

 

結局、私とSの2人分の飛行機のチケットをこの日予約する私でした…。

 

 

 

 

ちなみに、この1週間後、届きました。ペペロが。

 

 

 

ペペロ

 

 

意外と綺麗にラッピングしてあります(笑)

 

 

 

ガンモ
こんな、女らしい部分があったんだ…

 

 

 

この頃はただガサツな子だと思っていました(笑)

 

 

 

手紙

 

 

手紙(?)まで。

 

 

 

 

会話だけではなく、日本語書くのがこんなに上手だったとは…。

 

 

 

かわいいです。

 

 

 

 

 

そして…、1ヶ月後、いざ台湾へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃園空港に到着

 

 

 

 

 

2013年12月10日、初の台湾に向かいます。

 

 

 

この日は私の仕事の都合で、夜の飛行機でしか行くことができませんでした。

 

 

 

私は、エバー航空で、桃園空港に22時着予定の飛行機で。

 

 

 

 

Sは、アシアナで仁川>>>>>桃園に21:40着の便で向かい、

 

 

 

空港で落ち合う約束。

 

 

 

 

Sには「20分程待ってて」と伝えてありましたが、

 

 

いきなりトラブルに…。

 

 

 

 

出発時間の30分前に、

 

 

 

強風で飛行機の離陸時間が大幅に遅れると…。

 

 

 

 

すでにSは台湾行きの飛行機の中です。

 

 

 

それを伝えようにも、空の上では…。

 

 

 

ガンモ
到着時間に私が来なかったらブチ切れて勝手にどっか行っちゃうかも…

 

 

 

そんな不安もありましたが、私にはどうすることもできず…。

 

 

 

 

 

飛行機が飛ぶのを待つ私。

 

 

 

結局1時間遅れで離陸。

 

 

 

ガンモ
まぁ急いでも仕方がない…

 

 

 

そう思い、焦る気持ちを抑えながら飛行機に乗ります。

 

 

 

 

 

ですが、飛行機の中で楽しい事が一つ。

 

 

 

 

エバー航空のCAさん、メッチャ可愛い!

 

 

 

 

ガンモ
台湾にこんな子ばっかりいるのなら、Sの目を盗んで遊びに…

 

 

 

そんな事を考えながら飛行機に乗っていました。

 

 

 

 

 

そして台湾時間の11時過ぎ、ようやく桃園空港に到着!

 

 

 

台北夜景

 

 

 

ソッコーSに電話!

 

 

 

だが、出ない…。

 

 

 

ガンモ
マジでブチ切れてどっか行っちゃったかも…

 

 

 

とりあえず、広い桃園空港の中を探そうと思い、イミグレを通過し空港内を探します。

 

 

 

 

 

すると10分後、Sから着信が!

 

 

 

S
オッパ〜!今どこですか!心配したじゃない!電話も繋がらないし!

 

ガンモ
ゴメン!風のせいで1時間遅れて…。で、今どこ?

 

S
今は○○が見えます。

 

ガンモ
じゃあそこにいて!今行くから!

 

 

 

 

インフォメーションで場所を聞き、足早で向かいます。

 

 

 

そしてようやくSに会えました!

 

 

 

 

時刻は11時半。

 

 

 

 

バスでホテルがある台北市内に向かいます。

 

 

 

桃園空港から台北市内まで約70分。

 

 

 

仁川空港からソウル市内とほぼ一緒です。結構遠い…。

 

 

 

 

バスの中はほとんど客もいません。まぁ時間も時間なので…。

 

 

 

最後尾の席を私とSとで占領します。

 

 

 

 

バスに乗るとSはいきなり…ズボンの上から私のティンをサワサワしながらDK!!

 

 

 

やけに積極的です。

 

 

 

 

 

そして…、

 

 

 

S
オッパ!私のクリスマスプレゼント持ってきてくれた?

 

 

 

そう。クリスマスが近いという事もあり、クリスマスプレゼントをねだられた私。

 

 

 

 

それを渡すと…、

 

 

 

S
オッパ〜!コマウォー!※ありがとう早くホテルに行ってラブラブしよう❤︎

 

 

 

現金な女です(笑)

 

 

 

 

 

約70分後、ようやく台北駅に到着。

 

 

 

そこからタクシーを拾い。ホテルに向かう私達。

 

 

 

ホテルは「台北ガーデンホテル」。3泊で15,000NT$(約45,000円)

 

 

 

この頃は、100円=30NT$。日本円に換算する時、約3倍すればいいんだな…と覚えていたので。

 

 

 

今はもっとレートが悪くなってますが(100円=25NT$)

 

 

 

 

手持ちも無かったので、ホテルで両替💱

 

 

 

ホテルは綺麗なんですが、周りには何もありません。

 

 

 

お腹が空いている2人は何か食べに行こうにも、店が全くありません。

 

 

 

なので、歩いてコンビニ(7イレブン)に行き、Sが好きな日本のカップ麺やチューハイなどを買いホテルで2人で食べます。

 

 

 

そして、食べ終わった後、Sが、

 

 

 

S
オッパ!アレ持ってきた?

 

 

 

そう…、アレとは…、

 

 

 

 

 

 

電マ!(笑)

 

 

 

 

 

前回の韓国で使って以来すっかりハマったようで(笑)

 

 

 

ローター

 

 

 

こんな使用済みの写真を送ってきて、

 

 

 

S
これじゃ満足できないから、絶対台湾にアレ持ってきて!

 

 

 

と言われていました(笑)

 

 

 

 

もちろん、持ってきました(笑)

 

 

 

 

この電マも後に、この時 取られてしまうんですが、この時点ではまだ私の物。

 

 

 

そこからは、また前回のようにSのひとり相撲。

 

 

 

私は完全にアシスト王です(笑)

 

 

 

 

Sが入れたい時に入れ、P舐めて欲しい時に舐め、ドドンパしたくても、

 

 

 

S
まだダメ!

 

 

 

最終的にはドドンパしましたが…。

 

 

 

 

初日からハードな1日を過ごしました。

 

 

 

 

 

眠りについたのは夜中の4時…。

 

 

 

2人抱き合い眠りにつくのでした…。

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いやー、この嬢ムッチャええ子やん!
    手書きの手紙、感動ですね。
    日本語が小学一年生ぐらいな感じなので、
    自分の娘に学校で作ったポッキーもらった風味ありつつも、
    やっぱエロエロ嬢からエロエロ魂胆アリーので贈り物、
    なんかえー感じ。
    韓嬢って、こーゆーのがいいですよね。
    エピソード2以降を楽しみにしています。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ぶらぼーさん、コメ毎度ありがとうございます!
    そうですね。手紙の内容だけではなく、性格も小学生レベルです(笑)
    後、1・2回は書こうと思っているので、お付き合い下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    認証 *