2013年 9月 韓国 〜其の参〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

《前回はコチラ》

 

2013年 9月 韓国 〜其の弐〜
《前回はコチラ》 【2日目】 私とペーさんは、仕事の関係で午前中行く所があり、前もってIさんに通訳と運転...

 

 

 

 

 

【3日目】

 

 

 

 

朝目覚めると9時。

 

 

 

この時はまだ2人の身に何があったのか知らず、今日の約束に胸を弾ませる私。

 

 

 

 

この日は、Sと初めてプライベートで会う日。

 

 

 

Sとは、ポムの韓国旅行 FINAL で釜山で会ったアガシ。

 

ポム(春)の韓国旅行日誌《ファイナル》
こんにちは。 とうとう、ファイナルを迎えました。 今回の旅は、3泊4日の旅でした。 今思えば色々ありました...

 

 

 

彼女とは、この年の8月に日本の店で出会い、それから毎日LINEをし、何とか会う約束にこぎつけた。

 

 

 

結構苦労しました(笑)なので尚会うのが楽しみ♩

 

 

 

 

Sは、性格は天真爛漫、初めて会った人は物凄くワガママな印象を受けるコでしょうね。

 

 

こちらが、合わせてあげなければ物事が進まないのは確か。

 

 

ですが、性格は置いといて、ルックスは少女時代のユナにどことなく似ている、美人です。

 

 

身長は160cm程、スタイルもいいです。

 

 

 

 

この子とは、これから頻繁に会う事になるのですが、この時がスタート。

 

 

 

 

 

約束は昼だったので、まだ時間があると思い、布団でゴロゴロ…。

 

 

 

 

 

するとLINEが!

 

 

 

S
オッパ! 私もうホテルのロビーにいます。
S
降りて来てください。 

 

ガンモ
はっ!まだ10時前じゃん!早すぎ!

 

 

 

そうは思ったんですが、遅れてヘソ曲げられるのも困るので、ソッコー着替えてロビーに。

 

 

 

 

エレベーターを降り、辺りを見渡すと…、

 

 

 

そこにはSが!

 

 

 

S
オッパ~~~!

 

 

 

薄着のTシャツにスキニージーンズ!

 

 

 

ガンモ
この子…

 

ガンモ
やっぱ、かわいい〜〜♥

 

 

 

 

とりあえず、部屋に招き、私がシャワーをする間待っててもらう事に。

 

 

 

 

シャワーから出ると、勝手にお菓子食ってるし…。

 

 

会うの2回目なのにもう遠慮が無いんだよね(笑)

 

 

 

そして、私もSに負けじとオメカシし、出かける事に。

 

 

 

 

 

 

まず、明洞へ。腹が減ったというので、明洞大聖堂の前にある揚げパン(?)をテイクアウトし、

 

 

コンビニでビールを買って食べ飲み歩き。

 

 

 

そして、一緒に景福宮※キョンボックンに行く約束をしていたので、地下鉄の駅に向かう2人。

 

 

 

 

その途中、マッサージを終えたぺーさんと偶然遭遇!

 

 

 

ぺーさんは、この日の昼のフライトで日本に戻る予定。

 

 

 

時間がなさそうなぺーさんを呼び止め、Sに挨拶をさせる私。

 

 

 

 

後日、ぺーさんにこの時の事を聞いたら…、

 

 

 

ペー
ドヤ顔してるつもりの、デッレデレの顔やった!

 

 

 

…とよくわからん解説頂きました(笑)

 

 

 

 

 

ぺーさんと別れ、地下鉄に乗って景福宮へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景福宮で観光

 

 

 

 

 

「乙支路入口駅※ウルジロイプグヨク」から景福宮駅まで約20分。

 

 

 

 

 

 

 

 

オオ~~~!ここが景福宮かぁ…。よくドラマにも出てきますね。

 

 

 

 

景福宮

 

日曜日なので結構な人。

 

景福宮2

 

中から見た光化門。

 

景福宮3

 

日曜日だからか何かイベントやってる。

 

景福宮4

 

 

 

 

それにしても、とにかく暑い!

 

 

 

Sは景福宮に来たのは小学生以来だとか。以外と行かないものですよね。自分が住んでる所の観光地。

 

 

でも、来れて良かったと言ってくれました。

 

 

 

 

 

一通り見た後、一服しに近くの公園へ。

 

 

 

 

そこで…、

 

 

 

S
オッパ!私、チューハイ飲みたい!日本のチューハイ!

 

ガンモ
そんなん、コンビニに売っているでしょ?

 

S
いいえ、無いです~

 

 

 

後で調べたら、韓国は酒の関税が厳しいようです。

 

 

台湾なんかは普通に置いてあるんですが…。

 

 

 

ガンモ
チューハイなんか簡単に作れるから、スーパーで買って作るよ。

 

S
ホント?じゃあホテルに戻ろう!

 

ガンモ
エッ? ここまで来てもうホテルに戻るの?
ガンモ
まぁ、いっか…

 

 

 

 

タクシーを拾ってホテルへ。

 

 

 

 

ですが…、タクシーに乗って2分もしないうちに、

 

 

急にタクシーがUターン!

 

 

 

ガンモ
エッ⁉︎なんでUターン?

 

S
アッチに有名な参鶏湯の店があるんだって!
S
今、運転手に教えてもらったから、そこ行きましょ♪

 

 

ガンモ
……。

 

ガンモ
どんだけコロコロ変わるんだ!

 

 

 

 

 

 

着いた店が『土俗村※トソクチョン 有名ですね。

 

 

 

 

blog_import_53ec93b9eed91.jpg

 

 

 

大統領が食べに来たとか。

 

 

 

 

午後2時をまわっているというのに、店の外まで行列が続いています。

 

 

 

 

韓国では夏に参鶏湯をよく食べるとか。

 

 

30分程待ち、ようやく席に案内されました。

 

 

 

 

店は、決して綺麗とは言えません。床はかたがってるし…。

 

 

ですが、参鶏湯は美味しかったです!参鶏湯よりも、キムチとカクテキがもっと美味かった。

 

 

 

Sが私の分を皿に取り分けてくれました。初めて女らしい所が見れた(笑)

 

 

 

 

※土俗村の詳細は↓

 

 

 

 

 

 

 

 

S
オッパ!次どこ行く?

 

ガンモ
南山タワーに行きたい!

 

 

 

そこもSは行った事が無いらしく、行ってみたかったようなので、店を後にし、南山へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソウルのシンボル・南山に登る

 

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場に到着!ここもやっぱり混んでる…。

 

 

 

並ぶこと15分。ぎゅうぎゅう詰めのケーブルカーに乗りこむ2人。

 

 

 

Sのオッパイが私の体に…、ビター!っと…。

 

 

ケーブルカーの中で、ティギラギンになってしまう私(笑)

 

 

 

 

そして、南山に到着!

 

 

 

 

 

南山景色2

 

南山景色

 

チョット、モヤが…

 

ポンスデ

 

ポンスデ。昔、外敵が攻めてきたらここで煙を起こし、危険を知らせていたようです。

 

 

 

 

ソウルが全て見渡せます。ソウルに来たら一度は来てみたらいいでしょうね。

 

 

 

本当は昨日、時間があったら、野郎3人で来ようと思ったんですが、来なくてよかった…。

 

 

 

だって、カップルが多い‼︎(笑)

 

 

 

 

私達も、こうしていればカップルに見える!…はず。チョット歳の差があるけど(笑)

 

 

 

 

 

何かで読んだ事があります。

 

 

 

《南山から石を投げたら、金さんか朴さんかチョンさんか李さんの頭に当たる》と。

 

 

 

 

それを実行しようと石を拾い、投げる!……フリ。

 

 

 

Sの顔を見たら呆れてました(笑)

 

 

 

 

 

1時間程、南山でたそがれ、ホテルに戻る事に。

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場からホテルまでは、タクシーに乗る程の距離ではないんですが、タクシーでホテルへ。

 

 

 

 

 

ホテルに着くと、いきなりSが全裸に‼︎

 

 

 

S
暑かったからシャワーします。
S
オッパも後から来てください。

 

 

 

ですが私は、疲れたのでソファーでマッタリ。

 

 

 

 

 

 

すると、数分後、バスタオルを巻いたSが出てきて…、

 

 

 

S
オッパ!
S
何で来ない⁉︎💢

 

 

 

怒っています。

 

 

 

 

 

誘ってるのはわかったので、そのままおっ始める事に。

 

 

 

 

この子変態だから、いろんな事させられました。

 

 

人のティンを舐めながら、上に乗っかってきて具を押し付けてきたり、

 

 

私を赤ちゃん扱いして、自分からPを私の口に持って来たり…。

 

 

 

そんな感じでプレイしSは何度も絶頂‼︎

 

 

 

 

ですが、私は…、達せず…。

 

 

 

 

 

そして、Sが

 

 

S
オッパは何でイカない?刺激が少ない??

 

 

 

チョッと膨れながらこう言いました。

 

 

 

ガンモ
別にそういう訳では…

 

S
……。
S
じゃあ、東大門に行って大人の玩具買いに行く??

 

 

ガンモ
……。
ガンモ
買いに行かなくても…、ココにある…。

 

 

 

そう言い、日本から持って来たデンマをSに見せます。

 

 

 

 

 

 

 

すると…、

 

 

 

 

 

 

 

 

Sは目をキラ✨キラ✨させながら、それを手にし、
一人でやりだします!
(笑)

 

 

 

 

 

私がそれを見ていると、

 

 

 

S
オッパぁ!手伝ってぇ〜〜

 

ガンモ
……。
ガンモ
何をすれば??

 

S
コ・コ!オッパイ舐めてぇ!

 

 

 

完全、独り相撲(笑)

 

 

 

私がトイレに行って、戻ってきても一人でやっているS。

 

 

 

その後、何度も何度も絶頂に達したS。

 

 

 

変態ですな(笑)

 

 

 

 

 

まだ時間があるから続きは後ほど…。

 

 

 

 

少し休憩した後に東大門に行く事に。

 

 

 

 

時間は夜の10時。外は暗い。楽しい時間は経つのが早いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

東大門のミリオレへ。

 

 

初めて来ました。この時間なのに結構人がいますね。

 

 

 

とりあえず、一通り見て廻ります。これといって欲しい物もなく…。

 

 

近くのBARで飲み直す事に。

 

 

 

 

こじんまりしたBAR。雰囲気は悪くないです。

 

 

 

何故か、ビールを十本単位で注文するS。

 

 

 

ガンモ
こんな飲めるか!

 

 

 

って思いましたが、すぐ飲み干す(笑)そしてまた十本…。

 

 

 

結構飲みましたね。Sもベロベロ…。

 

 

 

 

 

その店を出て、小腹が空いたのでキムパプの屋台へ。

 

 

 

20150410164225197

 

 

 

 

 

 

そして再びホテルに戻る事に。

 

 

 

 

 

明洞のメインストリートが見えて来たら…、

 

 

 

S
ここで降ります!運転手さん、止めてください!

 

ガンモ
また何を??

 

 

 

この子といると、シェットコースターに乗ってるかのよう…。

 

 

 

タクシーを降りると…、

 

 

 

S
オッパ!カラオケ!

 

ガンモ
もう2時過ぎてるじゃん…。
ガンモ
どこもやってないだろぅ…

 

 

 

とりあえず、この前行った「GoGoカラオケ」へ。

 

 

 

 

 

でも、歩いている途中反対の方に歩き出すS。

 

 

 

ガンモ
S!ソッチじゃない!こっちこっち!

 

S
うるさい!バーロー…

 

 

 

全く言う事を聞きません…。

 

 

 

 

そして相当酔っています。歩くのもフラフラ。

 

 

 

S
オッパぁ…、やっぱりホテル帰る…
S
でも…、もう…、歩けない…。

 

 

 

仕方が無いのでオブってホテルに帰る事に。

 

 

 

 

すると、途中…、

 

 

 

S
漏れる…

 

ガンモ
なぬッ!

 

 

 

もう後100mくらいでホテル。

 

 

 

ガンモ
S!もう少しの我慢だよ!

 

 

S
もう無理!!!

 

 

 

 

 

 

明洞のど真ん中にある電話ボックスの陰で…

 

 

私が見ている前で…(笑)

 

 

 

 

 

そしてようやくホテルに到着。

 

 

ホント疲れました…。

 

 

 

 

ですが、Sは全く寝る気配無し…。

 

 

それどころか、さっきの続きとばかりに私にせまってきます。

 

 

 

 

でも、ここでも私はイカず…、酒の飲み過ぎですね…。

 

 

 

 

 

仕方ないので、ベットでゴロゴロしながら雑談。

 

 

 

この時、いろんな話をしました。

 

 

 

ガンモ
やっぱ、人っていろいろあるんだなぁ…

 

 

 

…としみじみ…。

 

 

 

 

 

彼女、整形もしてるし、胸にシリコンも入ってます。

 

 

ですが、ただ綺麗になりたくてやった訳ではないんですよね…、それ以外にも理由が…。

 

 

 

良くも悪くも、人を信じやすい所があり、まだ26歳だが、結構痛い目にもあっているようです。

 

 

 

突然、Sが…、

 

 

 

S
オッパは私よりも大事な物はナニ?

 

ガンモ
……。
ガンモ
そんなん、腐るほどあるよ!

 

 

と思いましたが、

 

 

 

ガンモ
仕事…かな?

 

S
どうして?

 

ガンモ
仕事がうまく行かないと、こうして会う事も出来ないじゃん…

 

S
……。
S
ふぅ〜ん…
S
あなたは信用できる人ですね

 

 

ガンモ
???
ガンモ
韓国で流行ってる心理テストか何かか?

 

 

 

 

 

 

そんなたわいもない会話をしてたら外はうっすら明るくなってきました。

 

 

 

 

そして…、

 

 

 

S
私ばかり気持ちよくなってるから、オッパもイッテください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アァ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
集中!集中!

 

 

 

 

うっすら明るい中…、NNで放出したりました!

 

 

 

何か今回は明るくなった朝方が多いような(笑)

 

 

 

 

 

S
私がいるとオッパ寝れないでしょ?

 

 

まだ6時半なのにも関わらず、Sは帰って行きました。

 

 

 

再会を約束し、ホテルの外に出てタクシーに乗るまで見送る私。

 

 

 

 

 

部屋に戻りようやく寝れるという安堵感か、自然と意識が遠のいて行きました。

 

 

 

 

こうして、長い一日が終わりを告げました…。

 

 

 

 

 

《つづく》

 

 

 

 

※土俗村の詳細は↓

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *