2013年 9月 韓国 〜其の壱〜

   
 

年間に、"ANAマイル 344,934マイル"貯めた方法がここに載っています。何も難しいことはありません。"タダ”で海外に行きたい方、浮いたお金で遊びたい方は、画像をクリック!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
       

 

 

『2013 9月 韓国』

 

 

 

先日書かせていただいた、『初の韓国』から、すっかり韓国の虜になってしまった私。

 

 

 

韓国から戻り、本格的に韓国語を習い出し、暇さえあればパソコンで韓国の事を調べる日々。

 

 

そして、方々の友人に韓国の素晴らしさを山盛りに盛って言いふらす日々。

 

 

 

興味津々だったのが、通称「ペーさん」と、通称「ケージさん」。

 

 

 

焼肉なんか言うほどうまくなかったけど、「やっぱ本場はちがいますわー!」てな感じで(笑)

 

 

 

そんな、詐欺まがいの私の話に乗ってきてくれた2人。

 

 

 

 

そんな素敵な2人と韓国に行くことになりました。

 

 

 

夏休みの7~8月を避け、9月のチュソク(韓国の旧盆)前に行くことに。

 

 

 

 

当初は3人共、2泊3日の予定でしたが、私はよくよく考えて、9月頭は時間もあったので、韓国を満喫する為に5泊する事に。

 

 

3人で行動するのは、2日半、残りの時間は…。

 

 

最後まで読んで頂ければわかるので、おもしろくなくても最後まで読んでください。

 

 

 

 

ちなみにぺーさんは初の韓国。ゲージさんは、十何年前によく来たんだとか。

 

 

その頃の韓国と言えばまだ「売春禁止法」ができる前。

 

 

日本人がこぞって女遊びをしに来ていたそうです。「キーセン遊び」が主だったようですね。当時は。

 

 

 

 

当然、野郎3人で行くので、どんな遊びにするか…。

 

 

私も3ヶ月前に行ったと言っても、そういう遊びはしておらず、何もわからないので、

 

 

とりあえず知り合いに向こうの業者を紹介してもらい、どんな遊びをするか相談しました。

 

 

 

 

その業者さんは、通称「Iさん」。前に書いた韓国旅行にも登場しました。

I さんとは…、ポムの韓国旅行④

 

 

 

やはり、メジャーというか、日本人が一番利用するのが「エスコートアガシ」ですよね。

 

 

半日恋人。料金は女の子のレベルによって、5万・7万・10万。

 

 

 

そして、よく韓国ドラマに出てくる「サロン系」

 

 

私、システムはよくわかりませんが、女の子のレベルは高いが、やはり値段が高いと…。

 

 

友人と相談し、まあ一度は体験しておこうかという事で、エスコートをお願いする事にしました。

 

 

 

但し、友人2人は5万アガシ、私は7万アガシを事前に頼みました。この2万の差がどれだけアガシのルックスに現れるやら…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして訪韓当日…

 

 

 

 

 

大韓航空のCAさんの容姿を見ながら…、

 

 

 

ガンモ
今日あんな子来たらどうします?

 

ペー&ゲージ
最高!

 

 

 

朝からビールを飲み、変なテンションなおじさん3人。

 

 

妄想を膨らませニヤニヤする一同。 JAL・ANAと違い、韓国のCAさんは可愛い。

 

 

 

 

 

飛行機に乗ること2時間。仁川空港に到着。

 

 

仁川は初めてだったので、広さにびっくり!さすがアジア一のハブ空港ですね。

 

 

 

 

空港には、Iさんが迎えに来てくれることになっているので、とりあえず電話。

 

 

もう空港にいるという事。

 

 

 

そして無事合流。業者というからどんだけ胡散臭い人なんだと思いましたが、普通にダンディなおじさんでした(笑)

 

 

 

 

 

そして、Iさんの車でソウル市内に移動。金浦と違い遠いですね…。

 

 

 

車の中で確信に迫ります。

 

 

 

ガンモ
今日、どんな子が来ますか?

 

Iさん
ぺーさんとゲージさんには4人の中から選んでもらえます。
Iさん
ガンモさんは、7万アガシという事で、7万の子は少ないんですよ。
Iさん
なので今日は1人しか用意できませんでしたが、レベルは高いです。私が保証します

 

 

ガンモ
ムムッ…
ガンモ
何か、嫌な予感…。

 

 

 

 

 

そして、ソウルに到着。

 

 

blog_import_53ec928def855

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エスコートアガシと初ご対面

 

 

 

 

 

今回、宿泊するホテルは「世宗ホテル」。世宗大王からとったホテルなんでしょうね。

 

 

 

ホテルはなかなか綺麗です。一泊1万円くらい。

 

 

立地も明洞駅の目の前で、空港バスも目の前のバス停に止まるので、いいところだと思います。

 

 

 

 

 

時刻は4時。

 

 

 

チェックインしてる最中、どう見ても宿泊者ではないアガシがエレベーターに乗り込んで行きます。

 

 

 

友人2人は、5万アガシなので、ペーさんの部屋で女の子と対面する事に。

 

 

 

私とIさんは、私の部屋に。

 

 

 

 

 

エレベーターで、慌てて乗り込むアガシが!

 

 

歳はソコソコいってますが、かわいい!

 

 

 

ガンモ
もしかしてこの子が?

 

 

 

…と思ったら、違う階で降りて行きました。

 

 

 

ガンモ
今の子だったらよかのになぁ…

 

Iさん
今の子よりも全然若いし、もっとかわいいですよ

 

ガンモ
ウホッ!マジか!

 

 

 

期待が膨らみます。

 

 

 

 

 

部屋にIN。少し狭いが、まあ合格。

 

 

 

タバコを吸い、アガシの到着を待ちます。

 

 

 

 

すると…、「ピンポーン♫」

 

 

 

 

 

来た!

 

 

 

 

さあ、ご対面‼︎!

 

 

 

 

 

 

…。

 

 

 

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

 

微妙…

 

 

 

 

 

 

身長が165cm位、目鼻立ちがクッキリし決してブスではありません。

 

 

 

ですが、妄想を膨らませ過ぎましたかね…。

 

 

思った程ではありません。

 

 

 

ですが、女の子を目の前にすると、チェンジ出来ない弱々な私(笑)

 

 

 

少し雑談し、部屋を去るIさん。

 

 

 

 

二人きりになり、覚えたての韓国語で挨拶。

 

 

喜んでくれました…、が何処か引っかかってる私…。

 

 

 

日本語は堪能。出身は釜山。学生。26歳。色々話しかけてくれるのですが、話が弾みません。

 

 

 

するとアガシが悟ったのか…、

 

 

 

アガシ
お兄さん、もしかしたら私の事気に入らないんですか?

 

ガンモ
うわっ💦気付かれた…💦

 

 

アガシ
もし、気に入らないのなら、Iさんに今から言ってください。
アガシ
チェンジできますから。

 

ガンモ
……。

 

 

 

でも、はい。そうします。と言えない私。

 

 

 

ガンモ
え?なんで?大丈夫ですよ。
ガンモ
私、無口なだけです。気にしないで

 

アガシ
……。
アガシ
ホントに私でいいの?

 

 

 

チェンジしたらもっとレベルが落ちる可能性もあるので。ここは攻めに転じず、守りに入る私。

 

 

 

 

すると、ペーさんから電話が。

 

 

 

時計を見ると5時。6人で明洞をプラプラする事にし、フロントで待ち合わせ。

 

 

 

その前に少しアガシを和ませてからと思い、雑談し少し遅れてフロントへ。

 

 

 

 

 

そして、1階につきフロントに降りた瞬間…、

 

 

 

2人のパートナーが目に入ってきます。

 

 

 

 

ガンモ
ぺーさんのアガシはまぁまぁだな…

 

ガンモ
ゲージさんのアガシは…?

 

 

 

 

 

…。

 

 

 

 

 

 

 

………。

 

 

 

 

 

 

 

!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WA

 

 

 

 

 

 

 

度肝を抜かれました‼︎ モチロン‼︎悪い意味で(笑)

 

 

 

 

歳は、間違いなく35は過ぎてます。ルックスも…。

 

 

 

行きの大韓航空のCAさんを見て興奮していたゲージさんはどこに行っちゃったの?

 

 

でも、ゲージさんは嬉しそう。まあ、本人がいいんだからいいか…。

 

 

 

 

 

ホテルを出て明洞をプラプラ。

 

 

 

ですが、私のパートナーは常に不機嫌。

 

 

 

 

夕食まで時間があるので、喫茶店に入る事に。

 

 

私たちはビールを。アガシ達はコーヒーを注文。

 

 

 

外のテラスに出て、6人で雑談。

 

 

看板を見て、私がハングルで読むと、

 

 

アガシ達
どのくらい勉強しましたか?

 

ガンモ
3ヶ月です。

 

アガシ
えっ?本当に??

 

 

 

普通、読み書きできるまで半年はかかるそうです。なので驚かれました。

 

 

 

 

それから、夕食をどこで食おうか検索。

 

 

ゲージさんが、海鮮チゲを食べたいと言うと、ペーさんアガシが

 

 

ぺーさんアガシ
私、いい所知ってる!

 

ガンモ
知ってる店に連れて行って…
ガンモ
高いお金払わし…
ガンモ
後からマージン貰うアガシがいるからな…

 

 

 

初めてですが、予備知識はバッチリな私。

 

 

 

ガンモ
行くのにどのくらいかかるの?

 

ぺーさんアガシ
普通は30分で行けるけど、今日は金曜日だから1時間かかるかも…

 

ガンモ
それだと往復2時間はもったいないので明洞で焼肉にしましょう!
ガンモ
いいでしょ?ぺーさんもゲージさんも?

 

ペー&ゲージ
うん。
ペー&ゲージ
俺らは何でも。

 

ガンモ
じゃあ肉!肉!

 

ガンモアガシ
……。

 

 

 

 

そして、焼肉屋へ。

 

 

 

焼肉屋でもいまいち話が盛り上がりません…。

 

 

 

何とか盛り上げるために、ビールをガンガン飲み、テンションを上げる私。

 

 

そんな雰囲気で飲んでいるせいか、焼肉も大して美味しく感じません。

 

 

 

2時間ぐらい焼肉屋で飲み、次に行く事に。

 

 

 

 

 

店から出ると、結構な人だかり。その日は金曜日。生バンドまで路上ライブをやっていて、結構賑わっています。

 

 

 

途中の屋台で、ペーさんがチキンとトッポッキを買ってくれ、明洞にある「GoGoカラオケ」へ。

 

 

ここは、日本語のカラオケが多く日本人にはうってつけのカラオケらしいので行ってみることに。

 

 

 

飲み食いは持ち込みOKだったので、コンビニで買い2時間カラオケで楽しみました。

 

 

 

が…、やはりイマイチ盛り上がらず…。

 

 

 

歌うのは男だけで、アガシは一曲も唄いません。

 

 

そういう教育されてるのか、それともたまたまカラオケが嫌いなアガシが集まったのか…。

 

 

 

 

 

 

ホテルに戻り、ペーさんの部屋で飲み直す事に。

 

 

 

その時点で私、結構酔っぱらい。

 

 

 

良くも悪くも、私中心で会話が進みます。

 

 

 

アガシが、私の鼻をみて

 

 

 

アガシ
お兄さんのモノ、私受け入れれるかなぁ…
アガシ
自信が無い…

 

ガンモ
へぇー、韓国でも鼻でモノが決まるんだ…
ガンモ
大丈夫だよ。普通だから。すぐにわかるじゃん!

 

 

 

少しづつ打ち解けてきました。

 

 

 

 

隣で、ゲージさんはラブラブモード。

 

 

酔ってても何故この子を選んだの未だにかわかりません。

 

 

 

 

それを見てたアガシが…、

 

 

アガシ
そろそろ私達部屋いかない?
アガシ
お兄さんと二人で話したいし…

 

ガンモ
だいぶ打ち解けてきたし…
ガンモ
この後は…、2人で盛り上がるぞーーーッ!

 

 

 

今日はこれでお開きに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アガシと部屋で…

 

 

 

 

 

 

お開きにし、それぞれの部屋に向かう私達。

 

 

 

嬉しそうに部屋に戻るゲージさん(笑)

 

 

 

 

 

私達も部屋に戻り、飲み直そうと思ったら…、

 

 

 

アガシ
お兄さん、ちょっといいですか?

 

 

 

明らかに不機嫌そうな態度を取るアガシ。

 

 

アガシ
お兄さんは勝手な人ですね! 
アガシ
何故行く所を全部お兄さんが決めるんですか?
アガシ
焼肉も、カラオケも全部お兄さんが行きたいところじゃないですか?
アガシ
なんで他の人に意見を聞かないんですか?

 

 

 

少し怒り口調でこう私に迫って来ました。

 

 

 

ガンモ
????

 

 

 

少し呆気に取られる私。

 

 

というかビックリしました。

 

 

 

ガンモ
何だよ…。
ガンモ
話って文句言うことだったのかよ…

 

 

 

ですが、こんな事で負ける私ではありません。

 

 

 

 

まず、どうして焼肉にしたか…。

 

 

 

確かに、アガシの知っている店に行って、法外な料金を取られることを警戒はしました。

 

 

…が、その海鮮屋はタクシーで30分、しかも金曜の夕方ひょっとしたら1時間以上かかるかも…という事を聞いた上で、

 

 

ペーさんとゲージさんに聞き、面倒くさいから近くにしようということに。

 

 

 

アガシ
じゃあカラオケは??
アガシ
みんな全然楽しくなさそうだったじゃん!

 

ガンモ
……。
ガンモ
ったく…。あのなぁ……

 

 

 

日本では、ペーさんとは良くカラオケ行くし、ゲージさんもよく歌う。

 

 

なので決してチョイスが間違っていた訳ではない事をアガシに説明。

 

 

 

 

 

私から言わせれば、アガシ達の盛り上げ方に問題が…。

 

 

ただ黙って歌を聴き、歌い終わっても拍手も無く、奇声を出しているのは私だけ…(笑)

 

 

 

そう、ハッキリ言ってやりました。アガシに。

 

 

 

 

 

すると…、

 

 

 

アガシ
……。
アガシ
お兄さんは今日だけは私の彼氏…
アガシ
私、何か恥ずかしかった…
アガシ
お兄さんがあまりにも自分勝手に見えて…

 

 

ガンモ
……ア💢
ガンモ
何だと…💢

 

 

ガンモ
じゃあ、俺がが自分勝手な人間ってことでいいよ
ガンモ
だったらお前は何なの?
ガンモ
俺がお前の彼氏??違うでしょ?
ガンモ
俺は客で、あなたはもてなす側。違う?

 

 

ガンモ
なのに、ほぼ一日ムッとした態度で、俺が気を使ってたのわからなかった?
ガンモ
あなた、そうやって客を選ぶの?じゃあこの仕事は無理だよ。
ガンモ
やめたほうがいい。
ガンモ
私がどういう行動を取ろうと私に合わせるのがエスコートでしょ?
ガンモ
あなた今日、私をエスコートしてくれた?

 

 

アガシ
……。

 

 

 

そう言うと、アガシは黙ってしまいました…。

 

 

 

 

よく聞くと、私が3人目の客だそうです。

 

 

釜山からソウルに大学入学の為に出て来て、バイトだけではやっていけないので、

 

 

先月からこの仕事をやり出したと…。

 

 

 

 

 

そして、アガシがつぶやきます。

 

 

 

アガシ
お兄さんのいう通りです。私、この仕事出来ないかも…

 

 

 

私もムカついていたので、その日は慰めもせず、指一本触れることもなく寝ることに。

 

 

 

アガシ
……しないの?

 

ガンモ
……。
ガンモ
そんな気分になれない…。 

 

アガシ
……。
アガシ
今日はごめんなさい。もし気が向いたら明日しましょう…

 

ガンモ
とんだアガシに当たったもんだ…。
ガンモ
これで…7万…。最悪!

 

 

 

 

そして、2人背を向けて就寝…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日の朝…

 

 

 

 

 

朝、目が覚めると、もう9時でした。

 

 

 

 

慌ててアガシを起こす私。

 

 

 

アガシは目を擦りながら慌てる気配もありません。そして、

 

 

 

アガシ
その気になりました?

 

ガンモ
……。
ガンモ
でも…、時間がないでしょう?

 

 

アガシ
でもこのままでは帰れません。
アガシ
お兄さんがどうしても私の事嫌だと言うのなら仕方ないですが…

 

ガンモ
そりゃそーだ。
ガンモ
7万も払うんだし、嫌でもやる事はやっておかないと…
ガンモ
それに…、本当の地雷嬢ならとっとと金だけ持って帰るはず…

 

 

 

元々あまり根に持つタイプでもない私は、

 

 

 

ガンモ
じゃあシャワーしよう

 

 

 

二人でシャワーへ。

 

 

 

 

昨日、見損なったので初めて見るアガシの裸。

 

 

 

胸は小ぶりだが、下半身はムッチリしてて、なんかイヤらしい。

 

 

 

 

そして、私のティンを洗う時…、

 

 

 

アガシ
お兄さん…やっぱり…。入るかな、コレ…

 

ガンモ
……💦

 

 

 

今まで経験した中では間違いなくポールポジションだと。普通なんですが…。

 

 

 

 

 

そしてベットに移動し、抱き合いました。

 

 

 

何か、喧嘩した後、仲直りした後の恋人同士のように。

 

 

 

かなり積極的でした。事務的では無く、DKもNFも…。

 

 

 

 

INする時…、

 

 

 

アガシ
G着けてもいい?私、ピ○飲んで無いから…

 

ガンモ
うん。

 

ガンモ
でも、「外に…」言ったらOKかも…

 

 

 

一瞬そんな事が脳裏を過ぎりましたが、G着しIN。

 

 

 

 

INしたら尚一層素晴らしく変貌を遂げるアガシ。

 

 

 

そして、かなり感じやすい体質。

 

 

 

カーテンから射す朝日が、少し彼女の裸を写してくれ、エロさが倍増します。

 

 

 

 

アガシは2度程、絶頂!

 

 

 

 

 

 

 

 

アァ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモ
性格は不一致でも…、
ガンモ
体の相性は関係ないんだなぁ…

 

ガンモ
うおおおおオオーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

事を終え、なかなか動かないアガシ。

 

 

 

ガンモ
早く帰らなきゃ。大丈夫なの?

 

アガシ
お兄さんと一緒に出るから、私に構わず用意して

 

 

 

 

そう言われたので、気にせず用意。

 

 

 

 

 

着替え終わり…、

 

 

 

ガンモ
お待たせ。じゃあ行こうか。

 

アガシ
……。(私を見て…)
アガシ
え~~~!何で昨日この服着てくれなかったの?
アガシ
絶対好きになってたのにぃ!

 

ガンモ
……。
ガンモ
じゃあ、今まで好きじゃなかったんかい!

 

 

 

お世辞でも嬉しかったです。

 

 

 

そして、7万円渡し、2人でロビーに。

 

 

 

エレベーターの中でも、ずっとくっついてくるアガシ。

 

 

普通、タクシー代で少し握らせるんですが、僕はあえて渡しませんでした。

 

 

でも何も言わないアガシ。

 

 

 

 

 

ロビーに降りると、ペーさんが待っていました。

 

 

 

そして、僕が今の時間までアガシといることに驚いていました。

 

 

 

聞いたら、ペーさんのアガシもゲージさんのアガシも朝早く帰ったようです。

 

 

ゲージさんに至っては朝5時に(笑)

 

 

 

 

アガシはタクシーに乗り去って行きました。

 

 

 

 

 

 

 
《本日の足跡》

 

ジャンル 7万エスコート
ルックス ★★★★☆
スタイル ★★★★☆
年齢 ★★★★☆
サービス ★★★☆☆
プレイ ★★★★☆
素人感 ★★★★★
日本語 ★★★★★
金額 ¥70,000

 

 

 

 

一時はどうなるかと思いましたが、今考えるとああいうコだったんだなあと。

 

 

裏表が無く、この仕事に慣れてない。起こった事はどうであれ、日本人慣れしてないコがやっぱりいいですね。

 

 

それと、会ってすぐした方が、距離が縮まりその後がもっと楽しくなるかも…。

 

 

やっぱり、この子もスキンシップがあってから全然見方が変わりましたから。

 

 

 

 

見た目も、最初はイマイチ…と思いましたが、見てると段々可愛く見えて来ました。

 

 

 

 

 

ですが、何にしてもコスパが悪すぎます!エスコートは。

 

 

それ以外にも、食事代・飲み代・チップ(払わなかったが)・タクシー代…ets

 

 

 

何はともあれ、

 

 

終わり良ければすべて良し!

 

 

と、いうことで2日目が始まりました。

 

 

《つづく》

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *