熟女だらけのエステ大会!

   
こんな子と出会いたい人は…画像をクリック!

   


 

 

コンニチハ。

 

 

韓国から戻り、日本もすっかり涼しくなりましたね。

 

ですが、こういう季節は風邪を引きやすいので、気をつけねば…。

 

 

 

先日、韓国の疲れを取ろうと、アジアンエステに行って来ました。

 

 

そこは、アカスリ・タイ式・オイルなどいろいろコースはあるんですが、

 

エステシャンは皆、中国人。

 

しかも、全員熟女!(笑)

 

 

私も今まで何度か(2度ほど)利用した事があります。

 

もちろん、マッサージ以外を期待して(笑)

 

 

店構えが、明らかに…って感じだったので突撃したんですが…

 

1回目も2回目も、キワキワはあるんですが、

 

そうゆうサービスは皆無。

 

 

ですが、2回目に行った時に、少し好みの人(多分35くらい)がいて、

 

その人に当たってみたいと思い、今回入る事に。

 

 

その人がいるかどうかも、行ってみないとわかりません。

 

タイミングもありますし…。

 

 

 

もし、顔を出して、その人が居なかったら、

 

帰ろう!と決め、突入!!

 

 

店に入ると、

 

「ピンポーン」

 

韓国のマッサージ店を思い出しました(笑)

 

 

ですが、誰も出てきません。

 

 

「すいませーーーーん」

 

呼んでも、誰もいそうにない…。

 

(仕方ない帰ろうか…)

 

と、思い出ようとしたら、入口から、一人の熟女が…。

 

 

「あ〜、いらっしゃいアル。どうぞ!」

 

ソファに促されます。

 

 

その熟女は、当然私のお目当ての人ではありません。

 

でも、帰ろうに帰れず…。

 

「どのコースにしますか?」

「どれが、お薦めですか?」

「泡洗体とアカスリはどうアルか?」

(時間も長そうだし、料金も高そうだ…)

「いいえ、オイルの60分でいいです。」

 

 

そう言うと、熟女は個室に案内し、おもむろに「紙Tパン」を取り出し、

 

「これに着替えて、うつ伏せで待っててくださいアルよ」

 

といい、個室を出ます。

 

 

私は、いつも紙パンを履く時、わざとティンをはみ出させます(笑)

 

そして、仰向けになった時、相手の反応を見ます。

 

今回もわざとそうして、マッサージ台へ。

 

 

 

数分後、熟女が個室に。

 

オイルをたっぷり使ってマッサージ。

 

「今日はお店に一人ですか?」

「はい。平日は暇なので、一人あるよ。」

 

 

この店、前に来たときは、熟女が4人程居て、

 

中国語でデカイ声で「アルよ!アルよ!」と会話するので、全然リラックス出来ませんでしたが、

 

この日は、静か…。

 

 

上半身〜下半身、特に尻を丁寧にマッサージ。

 

穴流にもシラ〜っと触ってきます。

 

 

「では、次仰向けになってくださいあるよ」

 

遂に来た! 仕込んであった「ティンはみ作戦」の実行。

 

 

顔にタオルをかけられているので、熟女の目線はわかりませんが、

 

一度、ティンにかけたタオルを少しずらし、ティンが熟女に見えるように仕掛けます(笑)

 

 

下半身キワキワマッサージを終えた後、

 

思いきって、熟女に尋ねます。

 

「ここは、特別マッサージ無いの?」

「…、特別マッサージって何あるか?ふふふ、私わからないあるよ」

 

と言い、熟女は笑ってます(笑)

 

 

「特別とは、ここをこーしてこーやって…」

 

熟女の手を持ち、指導します(笑)

 

「ア〜〜〜〜〜!ダメよ!ダメある!(笑) 私そんな事一度もした事ないあるから!」

 

といい、すぐ手をどかします。

 

 

ですが、食い下がる私。

 

「30分延長するから特別マッサージして!」

「お客さん、この店何回目ある?前にもしてもらったことあるアルか?」

(無いですが…)

「う…ん…、あるよ(笑)

「本当に?だからみんな指名されるアルね…」

「えっ?あなたは指名少ないの」

「私は全然アルよ。でも、マッサージの腕は私の方がいいのに、何で…って思ってたアルよ…」

「じゃあ、あなたも特別マッサージすれば指名とれるよ!」

「でも、やり方わからないアルよ…」

「まず、こうやって…」

 

そう言い、熟女の手を私の乳首に持って来ます(笑)

 

 

そして、Tマッサージ!

 

 

ティンが大きくなった所で、

 

もう一度、熟女の手をティンに!

 

「やっぱりダメ〜〜〜〜っアル!恥ずかしいアル!でも大きい…アルの…

 

 

そう言いながら、ゆっくりと上下運動しだします。

 

私は、熟女のPをフレンチタッチ。

 

抵抗はありません(笑)

 

 

顔にタオルがかかってるので、熟女の顔も見えませんし、誰でも大丈夫(笑)

 

 

本当に初めてだったんでしょうね…。

 

恥ずかしさを紛らわす為に、色々言ってますが、

 

興奮してるのが伝わってきます(笑)

 

 

そして、あえなく…、

 

自分の腹部に…、ドドンパ☝!(笑)

 

 

その後、綺麗に拭いてくれる熟女。

 

 

残りの時間、マッサージしてもらいながら、色々質問。

 

そういう目的でくる客多いでしょ?という問いに…、

 

泡洗体の時、五千円札を渡してきた客がいたと。「チップ」って。

 

ですが、出来ないといい返したらしいですが。

 

 

元々健康ランドでアカスリをしていたらしく、

 

この店は、働き出してまだ3ヶ月だと。

 

 

健康ランドではさすがに特別マッサージは無理だな(笑)

 

 

そんなこんなで、

 

「もう覚えたから、次からは特別マッサージするアルよ!だからお兄さん指名するアルね!」

 

そう言い、個室を出て、私が着替えるのをフロントで待つ熟女。

 

 

私も着替え、会計をしにフロントへ…。

 

そこで、マジマジと熟女を拝んだが…、

 

我ながら…、

 

よくコイツにしてもらったなぁ…と(笑)

 

 

ですが、外人の熟女が相手だから言える技。

 

これが、日本人だったり、若い子なら絶対言えません!

 

 

それに、この熟女とキスするわけでも無いし、プレイ中は部屋は暗くタオルかかってて

 

顔も全然見えないので、ただ抜きたい時にはOK(笑)

 

そして、コストパフォーマンスも◎

 

90分 8,100円(税込) 手○付!(笑)

 

 

皆さんも、お近くの怪しいアジアンエステに行ってみては?(笑)

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
 
にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証 *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.